Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP ≫ CATEGORY ≫ サロン ぴりか・れらの話し
CATEGORY ≫ サロン ぴりか・れらの話し
       次ページ ≫

「ガンは実は数週間で治せる」

「ガンは実は数週間で治せる」
https://www.facebook.com/ryouji.doi.56/videos/181830368827741/?pnref=story

アロエ


これはけしてセンセーショナルな話ではありません。
この先生ではなくても沢山出てきます。
そして私の周りでも良く聞く話です。

この動画の中の話も私には目新しいものではなく全て知識として持っているものでした。

けれども、
これを見た方がそれを納得するには「納得するための知識の層」が必要です。

また、この知識を受け入れようとする自分への信頼も必要です。

これを目にした自分を信じる方には「目からうろこ」
とにかく今の医療だけを鉄板で信じていらっしゃるのであれば「眉に唾」

そのどちらであっても、それは私の問題ではなく、貴方の問題なので。
どちらでも構いません。お任せします。

画像が少し古いように見えます。
かなり前のものかもしれず今とはまた状況が違うことがあるかもしれませんが、自分でできることがわかってくると思います。

FBでは書かなかったのですが

実は今まで一度だけ、
これ絶対に病院に行ったらガンって診断が出るな。
と思ったことがあります。

思っただけなのでそれこそ眉に唾付けて聞いてください^_^;。

で、どうしようかな。と思いました。

私は気が弱いのできっと聞いただけで、今「点滅状態」のものを確実に病気として認識してしまうだろう。
その認識の方が恐い!と思いました。

どうしてかと言うと私たちは自分たちのイマジネーションの中に生きているからです。

で、ダメならダメってことなんだなと思って
自分でできる範囲の事をやりました。

それこそ全くの天然サプリであるアロエやポーレン・プロポリスを多めに飲んで
身体に軽い運動を与え、
身体とセッションしながら進みました。

一番気持ちいいのが太陽の光でした。
自分で「きっと患部」と思っている部分が、
太陽のぬくもりを素晴らしく気持ちよく感じているのがわかったからでした。

で、半年ほどで気になっていた症状は消えました。

消えたというより、
いつの間にか気にならなくなった。という感じです。

でもこれって、私が学んできた
細胞矯正医学(分子栄養素学)であったり
基礎医学であったり、
周囲の人たちの話であったり、

それらすべてが在っての事だと思うのです。

なので「知ってもらいたい」と言う気持ちが人一倍あるんですね。

「そうだったんだ~」と知っていることを素直に厚くしていってもらいたいのです

人間は素直さ一番です。


Q10モニターさん募集しています。

昨日に引き続き、Q10モニターさん募集します♪
こんな風に送らせていただきますよ^^
1452066677064.jpg

***************************

フォーエバー社のニュートラQ10は、
大人になるにつれ減ってしまう補酵素Q10を補給するサプリメントです。

疲れやすい、疲れが取れない
そう言う方へのモニター募集です。

先着限定5名様に
5日間お試しいただいて、簡単なアンケートに答えていただきます。

昨年、モニター募集を、と思っているうちに
商品が売り切れてしまい^_^;

当社でもその位、人気の商品となりました。

Q10-820160105.jpg


限定5名様にまず商品がどのようなものか?の添付で資料を送らせていただきます。
その上で参加されるかどうかお返事をいただけたらと思います。
製品は顆粒ですのでお水やアロエベラジュースに混ぜてお飲みいただきます。

参加される方にはご住所をお聞きして
こちらからアンケート用紙を添えて郵送させていただきます。

参加資格 
・フォーエバー社への登録のない方
(既に登録がある方、他サイトなどから購入されている方に私からはお話ができません)
・20歳以上の方に限らせていただきます

◎続けて試してみたい場合は、安く購入できる方法として登録をお勧めしますが、
その登録によって購入義務が発生するわけではありませんのでご安心ください。
登録に費用は掛かりません。インターネットで登録が出来ます。

◎当社のニュートラQ10にはボスウェリアセラータ樹脂(乳香)や
クロム酵母、オリーブ葉抽出物、ブドウ種子抽出物も含まれた特別なものです。

問い合わせは
pirika-rera@gmail.com
にメールをいただくか
また、FBメッセンジャーでおねがいします。*FBフレンドさんじゃない場合メッセージが見つからな場合があります。

社長になった普通のママ

今日は私の友人でありビジネスパートナーである英子ちゃんのお話をしたいと思います。

https://www.facebook.com/biyou.eniwa?pnref=about.overview
キャプチャ⇐英子ちゃん

英子ちゃんは某大手電気製品の会社に勤める普通のママでした。
ご主人と娘さん2人。
郊外の住宅地の家。
小さな犬が2匹。
共働きで、下の娘さんはまだ3歳で甘えん坊。

普通というのは語弊があるかもしれません^_^;
その当時私が思っていた英子ちゃんは、
本当は英子ちゃん本来のすがたではなかったのです。

それがわかったのは2人が知り合って5年目の事。
*娘さんの年齢から逆算(笑)

あら?私って。。。
今まで思っていた私って。。。

英子ちゃんは突然、
「本当の本当は、自分はどうしたいのか」という
究極の答えに出会ったのです。

主婦として、ママとして
ずっと押し殺され、閉じ込められて
「無いもの」のように扱われてきた思い。

「本当の本当は自分はどうしたいのか?」
かといって
それが実現できるのか?と言う恐れ。

そこからの彼女はまるで勇敢な戦士の様でした。

「怖いと思ったら、それをやってみるの」
私の好きな彼女の名言です。


家族親族越えて私たちはビジネスパートナーです。
最初は私が親分でしたが
今は英子ちゃんも親分。

今の彼女を見ていると、勉強になる事ばかり。
それも本当にスケールの大きな勉強で、刺激になります。

3年前の事
英子ちゃんは本当に苦しんでいました。

なりたい自分とのギャップ
思うようにならない、
果てしなく遠くに思える「なりたい自分」

一生懸命やっているけれどこれでいいの?

私は私で、その英子ちゃんに寄り添っていましたが、
隣にいて同じくらいに苦しんでいました。

何がしてあげられるのか?
私ではダメなのではないか?
そういう苦しみです。

でもどんなに悩んでも出せる答えは一つでした。

「彼女は自分の力で成功する」

そうなんです。
みんなそれができる、というか実は「それしか」できないのです。

私は心配の「タガ(囲いのようなもの)」を外しました。

「大丈夫!英子ちゃんは一人で成功する」そう決めました。

最初は動かなくてもがき苦しんでいた、大きすぎる彼女の船(夢)はとうとう海に漕ぎ出て
どんな荒波も静かに移動していく、美しい大型客船のようになりました。

ぐんぐん変わっていくする彼女を引っ張り降ろすような事や言葉も沢山ありました。

それは、
軽自動車だった彼女の車がミニクーパーになり
日本中を飛んで歩くようになり
いつもイキイキと周りに素晴らしい影響を与えるように変化していった彼女が
自分の知っている英子ちゃんじゃなくなったからかもしれません。

でも今の彼女は昔の自分が本当の自分ではなかったことを誰よりもよく知っているのです。
じっと前を見据え、静かにそれらを受けては流していました。

普通のママは昨年、
年収が1000万を越え会社を立ち上げました。

そして、将来的な収入や、将来的な健康、子供の学費、
もらえなくなる予想が大きい年金、
諦め、フタをしている自分の思いを抱え
ひとりで悩むママたちの為に、
家で出来る起業の為のスクールを立ちあげました。

彼女に学び、心の成長をし、収入を増やし、
20代から60代まで多くの生徒さんは
大きな翼をようやく広げることができたように見えます。

「まよさん、どうしよう。このままではパパがゴルフに行けなくなる」
この言葉が意味するのは、もちろんゴルフだけではない広範囲の意味が込められています。

そう半泣きだった彼女をここまでに育てたのは彼女自身です。
その半泣きから彼女がここまで実践して構築してきたノウハウは
だからこそ本当にすごい。

わたしはずっとつぶさに、彼女がしてきたことを見てきました。
沢山の失敗に思える事と、それを越えようとするときの彼女の瞳の先。
その先に咲く小さな小さな成果の花が、大輪の花になっていくこと。

人間の可能性って、すごいんだ。
それを教えてくれたのが英子ちゃんです。

「普通に普通のママ」だった英子ちゃんを知っているからこそ
彼女のスクールやセミナーを応援しています。

スクールでは
沢山の失敗をしたからこそ分かった、「自分の育て方。」
家で起業するために、どう考え、どう動くと一番早く成果が出るか、
そのアイテムとノウハウを「実際にすぐに使えるセット」にして渡しています。
スクールですから実践と結果を彼女がフォローし、問題を修正していきます。

それを仕事にするかどうかはあまり問題ではないのです。

その英子ちゃんが
9月14日に三重県「津」で「お家起業セミナー」を開催します。
女性が主婦が家で起業するってどんなこと?
この人はどんなことをしてきたの?
スクールの話を含め
具体的な話を聞くことができます。

なぜ「津」?ですが、これは私のグループの友人ママたちの要請です。
*この説明会には私もオブザーバーで参加します。

「仕事にしたい」と言う方はもちろんですが、そうじゃなくても

「夢を持っている人」
「夢を持っているけどどうやって実現したらいいかわからない」
なにより
「このままではいやだ!!」
そう思わず、声を上げてしまいたくなっている方に聞いてもらいたいと思っています。

参加枠を少し貰っていますので
興味のある方にはお家起業セミナーの案内を送ることができます。
多分案内だけでワクワクするとおもいますよ^^

興味がある
案内だけでも見てみたい方は
私宛にFBメッセンジャーかメールでご連絡くださいね。

ピンときた!
なにかウズウズする!
そう感じたら私に連絡ください(*^-^)。


「ぴりか・れら」と言う名前の由来

今月、西区24軒にサロン「pirika-rera(ぴりか*れら)」をオープンしました。
友人とその姪っ子ちゃんと私が共同オーナーです。

私がこの「ぴりか*れら」というまぁ屋号のような名前を使い出したのは11年前になります。
イベント主催するときのグループの名前であったり、HPやブログの名前や、
自分の自宅サロンもこの名前でした。
そうそう、私のアドレスもpirikareraが一番古くいわばデフォルトです。

さて、長い話になりそうです。

ぴりか=美しい
れら=風

ぴりかれらとは「美しい風」のことです。
当時はそう言う使い回しは無かったので
私としては私の造語のように考えていました。

pirikareraやぴりかれらで検索掛けても私以外の誰も出てこなかったのですが
最近はホテルばかりが出てきます(笑)

私が初めて、「レラ」と言う言葉に出会ったのは、
AKIRAさんの本だったと思います。

インドネシアなどアジアにハマっていた私が
まずハマったのがAKIRAさんの「アジアに落ちる」(1999)
↓この表紙も最近の復刊で、私が読んだのは赤~オレンジ色の表紙だったと思う。


バリ島に通い出したころの私はめりめり音を立ててこの世界にハマり
アジアは恐いディープすぎる、と思ったものでした。

で、そのAKIRAさんがその何年か後に出したのが
「風の子レラ」2001年


私はここで初めて「レラ」と言う言葉を知り
それがアイヌ語で「風」を意味すると知りました。

この風の子レラの舞台となった学校を運営し
本の中でチュプばぁちゃんのモデルとなったのが
アシリ・レラ(山道康子)さん

アシリとは「新しい」
レラが「風」ですから
つまりアシリ・レラさんは「新しい風」と言う名前を持ったアイヌ民族の女性でした。

当時、アイヌ民族の精神世界の非常にスピリチュアルな部分に魅かれる方が多く
北海道のそう言ったシーンでは、アシリ・レラさんはすでに著名な方でした。

私は風の子レラを出てすぐに読んでいますので
それが2001年だとすると、
この3年後に私はアシリ・レラさんご本人と対面することになります。

レラと言う言葉の意味、語感がとても好きになった私は
その後、友人のディジュ吹きToshiさんのコンサートを開いたり、
札幌でスピリチュアル分野のコンベンションを開くときに
主催する仲間たちとのチーム名にそれを使いたいと思いました。

ぴりか、と言うのは北海道ではポピュラーというか
誰でも「あ、アイヌ語だよねそれ」と言う感覚の言葉でしたが、
調べてみるとそれは「美しい」という意味だと知りました。

それでそう言う使い回しがあるのか調べてみましたが、当時の検索では全くヒットしませんでした。
それでアイヌ語的におかしくはないか?なんてことを思い恐る恐る。。だったわけです^_^;

そんな風に「ぴりか・れら」は生まれました。
それが多分2005年だと。
あ。だとしたら10年か。。。

え?たった10年?!う~ん感覚ってのは微妙ですね。
いろいろ濃すぎるのでしょうね。
もっともっと昔に思えていました。

その時にそのチーム名を伝えたら
翌々日だったかな?携帯が鳴って、
「ぴりか・れら」で歌が出来たんだ~
聴いて聴いてと、
ディジュ吹きで歌うたいのToshiさんから電話が来ました。

私は地下鉄大通駅のホームで
今、生まれたばかりのその歌を聴きました。

それがこの曲です。


本当にぴりかな曲です^^。
奥さんの七海さんのハーモニーが入って一層好きなバージョン♡

そんな経緯があって、私は「ぴりか・れら」と言う言葉とともにこの10年を過ごしてきました。

今回サロンをオープンするときに
物件を探していた私たちはとある古い共同玄関のあるアパートに出会いました。

マンション物件ばかり探していた私たちも
案内の不動産屋さんも
車の中から「〇〇荘」と言う古臭い名前が書かれたその建物を見て

「こ・・・これはさずがに・・・」と絶句しました。
中を見るまでもないと思いました。

けれども、せっかくだからと中に入ったところで
古い家屋ならではの何とも言えない暖かみを感じたのでした。

金額で言えば、もっと狭くていいわけですから
こぎれいでサロン風の物件は同じくらいでたくさんありましたし
ことさらここが安かったわけでもないのです。

建物は古かったのですが、水回りはすべて新しくしてあり
建具はともかく内装も綺麗にしたばかりの様でした。

何件も見て回った私たちは、
ここが好きだ!!
そう思ってしまいました。

直感に従うのが一番ですし、
3人ともにその直感が働いたのはここだけだったんです。

それでここに決めました。

その夜、友人の姪っ子、琴ちゃんオーナーからFBメッセージを貰い私は驚きました。

私全然気が付かなかったんです、というかわかっていたけど
まったくそれとこれが繋がらなかったというか。。。

見てください。そのアパートです。
古潭荘-1

ね?「古潭」とはアイヌ語の「コタン」を現わす漢字です。

コタンとは集落や村を意味すると言われていますが、
厳密には「場」を現わすと、大学でアイヌ文化を教えてくれた教授は言いました。

そう、コタンにピリカレラが吹いたんですね♡

私はこれに気づかされた時に
「受容」された思いに包まれました。

認めて受けれてくれた。
そう感じられたのです。

今検索を掛けると
ピリカレラ、pirikarera、ぴりかれら

ホテルのサイトと共にチラホラと
ダイエットサロンとしての「ぴりか*れら」が出てきます。

実際に施術する2人に対して
「ぴりか*れら」じゃなくていいんだよ
好きな名前を付けて見たら?とも提案しました。

けれども、友人千佳子オーナーは
私がずっと大切にしてきたこの名前を使いたい。

私も大切にそして大きくするから
「ぴりか*れら」としてやらせてほしい。

そう言ってくれたのでした。

長い長いお話しでした。

「ぴりかれら24軒店」は
来てくださる皆さんにとって、
本当の自分を見つけて行くための
素晴らしいスタートとなるサロンだとおもいます。

お客様の喜びが私たちの喜び。
それを知っている私たちスタッフがお待ちしています。

下村千佳子 
https://www.facebook.com/chikako.shimomura
ちか 

魚岸琴美
https://www.facebook.com/orange.kotton
こと

わたくし(サロンでは幻)
IMG_5693-1.jpg

どうぞよろしくお願いいたします。



『アロエ』の歌詞 S・A・S



「アロエ」

ショウブ(勝負)ってことですよ^^

歌詞の内容がことごとく私たちへのエールに聞こえる内容で
え?桑田さん私たちのこと知ってるの?って思いがちですが(笑)

桑田さんいわく
「アロエに特別意味は無い」そうで
「いいこと書いちゃったんで(適当にごまかすために)アロエって入れた」らしいです。

そんな時に頭に浮かんで光栄です(笑)

**********

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
勝負に行こう!!

カラダショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
止まない雨はないさ

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
陽気に行こう!!

あ、ちょいとショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
明けない夜はないさ
乗り越えなさい 幸あれ

悲しい事は言葉に換え
星を見上げて そっと歌うといいよ
キミが生まれて出会えた事
その事だけでみんな幸せなんだ

もし夢が叶うならこの愛を受け止めて

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
勝負に行こう!!

カラダショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
止まない雨はないさ

当たり前じゃない アロエ
この世の中で生きる限り
ひとりひとりはみんな違っていいよ
人間(ひと)は誰もが弱く暗く寂しい
だから女神がそっと微笑んでいるんだ
冬は枯れてた花が
春にはまた甦る

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
勝負に行こう!!

カラダショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
止まない雨はないさ

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
陽気に行こう!!

あ、ちょいとショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
明けない夜はないさ

ドキドキ ワナワナ
助けて助けて
杏仁豆腐とジャージャー麺が
食いてぇ 食べたい
だからチョ、チョ、チョビリ
ワイルドで行こう!!
いいからチョ、チョ、チョビリ
やりたいことはガンバ!!
乗り越えなさい 幸あれ

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
勝負に行こう!!

カラダショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
跳べない壁はないさ

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
陽気に行こう!!

あ、ちょいとショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
空振りだってあるさ

モン吉くんと創造を味わう。

1426888278483.jpg
おさるのモン吉くん。

私がお仕事をさせていただいてる会社の
一年に一度の大きな表彰式があって東京に行っていました^^。

いつもはアリーナとかの規模なのに
今回は場所が場所で、貸切公演となるため為、
入場券は抽選となりました。(かなりの倍率)
めでたくそれをゲットした私は
おかげさまで人生初「タカラヅカ」を前から4番目で味わってきました。

このようなことが無ければ多分私は一生宝塚を観なかったかもしれませんし
前から4列目と言う席でジェンヌさんたちの「目ヂカラ」をビシバシ浴びる事も無かったでしょう。

あまりにも目の前なので、
目の中がすべてリアルにキラキラ!
ひゃ~!目の中全部が「豪華」~!

私は自分の「目」さんに、とても佳いものを見せてあげた気分になりました(笑)

演目は「ルパン3世」
この中で錬金術師カリオストロの屋敷のバックが神聖幾何学で、
わお!神聖幾何学!そうか錬金術師だもん当然よね。と思っていたら、
取りだされた本が「ヘルメス・トリスメギストス」であることに軽くぶっ飛んだ私です^_^;

「何でも繋がってるのよね~」←私の独り言です。

さて、おさるのモン吉くん。
これは横浜の私のお仕事メンバーである
Mリーダーさんの手作り。

可愛いでしょ^^?
赤ちゃんくらいのおおきさです。

昨日横浜で2人ミーティングの前に
彼女が「わらべ歌の会」から直行したので
モン吉くんが一緒だったのです^^

彼女はこの「わらべ歌の会」をとても大切にしていて
長く続けているのですが、

彼女が手遊び歌などを歌いながら小さな子供といるときは
大人もそっちに引き込まれていく空間が出来上がります。
きっと子供を連れてくるお母さんの方が癒されまくりでしょうね^^

長い付き合いの中で、
お互いに色々と大変な事もあったけど
だからこそ、久しぶりに会った彼女は
見事な「潜在意識使い」となっていました。

毎日をとても楽しんでいるって話してくれて、
それはアロエを伝えてこなければわからなかったことだよね~。

アロエに出会わなかったら、お互いにこういう自分を創造できていたか?と考えたら
そりゃ無理だったわ。としか言えないよね。って、
それを教えてくれたフォーエバー社や先輩たちや仲間たちに
感謝しまくりミーティングとなりました。

ああ、また私。
周りにいてくれる人に幸せにしてもらいました。
感謝しています。

モン吉くんはいつもMさんと一緒で幸せだねぇ~^^

10年後に無くなる職業リストを見てみました

先日のニュースでオックスフォード大学の教授がまとめた
「10年後に無くなる仕事」というのがあり、

それを探し出して、
下から順に(そのリストはポイントで発表しているので下の方が無くなるのが早い)見てみました。

これらはコンピューター化(人口知能)がどれだけ影響するか?というものです。

ポイントの一番下(無くなるのが早い)は「テレマーケティング」
無くなりますよね~イエ電限定ですから、イエ電が無くなるの&Webが主流でしょう。
我が家もホントに来る回数が少なくなったと思います。

アメリカの職業のカテゴリーなので
日本では違う呼び方とかなのだと思いますが

一番上は「リクレーション療法士」でした。
精神疾患などの療法士の事らしいですがはっきりしたことは分りません。

コンピューターに取って代わられづらいという事ですが、
上位になるほど医療関係が多いと言うことが見てとれます。

そこから見えることは
創造的で社会的知性が必要な職業が残り
スキルの低い労働者はコンピューター化できない仕事をする。
と言う事らしいのです。

でもこれは10年以内のランクインということで、20年後はもっとシビアなはずです。

どうしてか?
その頃には人工知能が人の気持ちまでわかるようになるからです。
しかも人工知能は人間と違って凹みません。

実際にNHKの「ネクストワールド」と言う特集では、
アメリカでは試験的に人工知能に警察の仕事を与え実際に検挙率を上げていることを伝えています。

その犯人がどこに出現する確率が高いか?を、人工知能が割り出すんです。
そしてそれがヒットするんですね。

また「売れる曲」を、人工知能がランク付けして、
実際にそこから女性シンガーソングライターがデビューしちゃうのですが、
この女性は2曲目に苦しみます。ランクにどうしても入らないのです。

農業や漁業従事者、果ては料理人すらいなくなる、と言います。
それは人工物の組み合わせで、
いくらでも「脳幹を刺激する美味さ」や「必要な栄養素」を追求できるようになるからです。

少子化も顕著ですが、この辺りではもうお腹の中で赤ちゃんを育てないかもしれませんね(^_^;)

「そうは言っても、わたしならそれを選ばないわ。」と一瞬思いますが
その時代には私たちの世代はいくら多いとはいえ主役ではありません。

また、これが一番伝えたいところなのですが

長寿研究者が口をそろえて言うのは
「30年後 2045年に人間の平均寿命は100歳になる」と言う事です。

これは医療が今までと変わり遺伝子治療に替わったり
予防医学や若返り(細胞から)医学が発達していくからだからだそうです。

これは私にとってもとてもリアルな事です。
私の30年後は85歳だからです。

それも平均寿命が100歳の時の85歳ですよ(^_^;)
何をして過ごしましょうか?

でもふとこういうことを考えました。

私の家は銭湯を経営していましたが、
銭湯と言う職業は消えてなくなると言われてから30年は明らかに経ちます。

それでも現在はギリギリで近所の人の為に。。と言う銭湯は多く、
経営はほとんど成り立ってませんので「ボランティア精神」「喜んでくれる人の為」、
また、もうすでに趣味の域、ということです。

その仕事が生きがいにもなっている老人たちがいなくなるまでゼロにはならないでしょう。

つまりはそういことなんです。

「生きがい」の感じられることをしたいという欲求は
どんなに人工知能が活躍しても「人間ならでは」のものです。

この部分もバーチャルに取って代わられるのかもしれませんが、

コマが実際に進んでいくたびに
私たちに見えてくる景色は違うはずです。

実際にそれらが見られるかもしれないと思うと、
ワタクシ的にはすっごくワクワクです♪


見切り発車最高ヽ(^o^)丿

おはようございます(*^-^)。*年賀を欠礼させていただいています

一年の始まりを皆さまも素敵にお過ごしの事と思います^^。
一年の計は元旦にありとのことですから、昨日は今年の何を目標とするか?から遡り、色々なことを具体的に考えてみていました。

もちろん昨年末からなんちゃってマッピングは何度も描いていたのですが、いよいよとなると、恐いやら恐ろしいやら(同じじゃん)で、息切れしたあと( ゚ ρ ゚ )ボーーーーっとする始末です(^_^;)。

通ったことのない道、やったことのない行動はいつも巨大な崖を登るような恐さがあるのですが、

登ってしまえば「う~んあんなに高く思えたのに登ってみたら10センチほどしかなかったなぁ~なんで早くやらなかったんだろうって」と思える事が多いです。

「苦手」「見たことない」「経験したことが無い」「知らない」ってことがその高さを創ってるんですよね。

恐いからこの道を通るのは早々に諦めて、ここから戻って布団かぶって安住の癒しを享受してるのが良いですよね。

あるがまま(よく考えたら世間向けに培われたあるがまま)の自分を尊重し、無理しないで、心ざわめかせず、今までの自分の寝姿のままの形状記憶状態の布団にもぐりこみ、

準備が出来たら、とか自信が付いたらとか呟きながら、嗅ぎなれた自分の匂いに埋没したらどんなに安心するでしょう。

でも本当は、もうそこは居心地が悪いと心の奥底で感じているのですから(だから新しい道を見つけたり行くことを決意したふりをする)逃げ帰るという行動はそれに反しているわけです。

だから結局長い目で見て一番恐い目に会う率が高くなるのはその布団の中で。なんですね。

正月早々、ああクドい、長い、と思いつつ。いいや、押しちゃえ~Enter!!
見切り発車でいつも成功するワタクシです(*゚ー゚)ニヤッ

今年もどうぞよろしくお願いしますヽ(^o^)丿

1416441255672.jpg
おはようございます。
今朝の北海道新聞の記事ですが、本当に胸が痛みます。
私はずっとこのワクチンを反対してきて、仕事仲間へのメールにもそう書きつづけました。どんなに調べても危ないですし、すでに海外でも副作用で重篤な方が多かったからです。米国で使えなくなったものを日本は売りつけられ、売りつけられた、と糾弾されては敵わないので、大々的なキャンペーンを張ったのです。

ある時、私からメールが行っていて、本人も十分に調べた友人がこう言いました。「娘に泣かれたけど、断固として俺はこのワクチンは打たせない。承諾なんてしない。眞世さんの言うとおりだと思う」って、
娘さんがなぜ泣いたと思いますか?「クラスでみんな受けるのになぜ私だけ受けられないのか?」と泣いたというのです。
結果、どんなに泣かれても頑張ったお父さんが娘の賞賛を浴びることとなりました。
この記事では、その医療費保障を国が持つのか地方が持つのか?がテーマですが、一番の重たい十字架を背負わされたのは同じ女性としての「母親」ではないか?と思うのです。

最近知り合ったお母さんたちの間でも「娘を病院に連れて行った人」が多いのです。重篤ではありません、だから病院でも因果関係なんてわかりません。でも明らかに自分の身体が前とは違うと言って泣く娘に、たっぷり濡れたバスタオルのように重たい罪悪感がいつもいつもある。と、

娘が体調が悪いというと「そのこと」を思い神経がどうにかなりそう。だと。
他になかなか言えない分、話し出すと止まりません。
聞いている私も切なくてどうにもなりません。

私が今までに聞いたのは3例、背中と腰の軽い痛みを伴う痺れでした。
女性として一番身体が変わるときのワクチンです。慎重に慎重を重ねるべきところで、わたしはこれは「暴力だ」と思いました。

「ワクチンの予防できる期間については確定されていない、例えば数年しか持たない可能性もあるので、長期に渡っての効果があるわけでないことを知っていますか?」と聞くと、「ずっと持つんじゃないんですか?」って皆さん言われます。

だから、いつも言うのです。自分で知ること、自分で調べる事、自分で責任を持って決める事。ここから逃げてはダメなのです。

あの子宮頸がんワクチンキャンペーンは動画まで念入りに学校に配布して生徒たちに見せるなど、タチの良くないものでした。
今までに厚労省が起こしてきた数々の問題を知っていても、さすがに現在はそう言うことはないだろうと思ったことでしょう。たった数年前の事ですから。

町内会で仲よくさせていただいている宗教系の政党活動をされている方が、当然賛成してくれると思ったのでしょう。当時気軽に「署名してほしい」と子宮頸がんワクチンの国の全額負担を求める署名用紙、を持ってきました。
もちろん、ハッキリと丁寧に理由を伝えて断らせていただきました。でも素敵だなと思ったのは「考えが違う方がいるのは当然のことだから」と、言ってくださった事です。

今現在も厚労省は「ワクチンとの因果関係は調査中で確認されていない」とコメントしているそうです。これは絶対認める事が出来ないでしょう。何十年か経ったらまた認めるのかもしれませんが、
因果関係の立証が難しく、原告の数が少ない。と、どちらかと言うと「安堵」の姿勢が見受けられます。

私にその気持ちを吐露してくださった方は今まで3人いて、その娘さんのクラスにも娘だけではなく体調の悪い子がいる。と、皆さんが仰いました。将来を含めて潜在的にどのくらいの数になるのか?考えただけでぞっとしますが、

皆さんがおっしゃるのは「いろんな人がいろんなことを言うから何が正しいかわからない」と言う事です。そして何十年もそのままです。
問われるのは国の姿勢よりも、実はその姿勢なのかもしれませんよ。

達成式

昨日、うちのサロンでダイエットをされていた方が
3か月で目標の10㌔マイナスを達成されて達成証が授与されました♪

1406669631235.jpg

クライアントのKさん、
カウンセラーの千佳子
そして応援の私
3人がそれぞれが
感激の一日となりました(*^-^)。

普段は看護助手として働くKさんですが
毎日着ているからこそ分かる制服のダブつきで
職場でも話題の的になっていたようです。

ひっつめだった髪の毛が
素敵なミディアムスタイルになっていて
昨日は達成式ということで
少しおしゃれな洋服を持ってきてもらい
元美容系お仕事の千佳子がメイクアップとヘアメイクを施し
写真撮影タイム。

照れてしまうの当然ですが
何着も着替え、何枚も撮っているうちに
とても自然で最高の一枚が写せました。

お見せできないのが残念ですが、
本当に素敵なお姿でしたよ♪

今回のパートナダイエットを終えて
Kさんの感想は
「本当に楽しかった」
「こんなに簡単にやせられると思わなかった」
「体がどんどん元気になっていく感じで不思議だった」
「ダイエットを努力するという感じが全くなかった」
「今まで声をを掛けてこなかった人から声を掛けられ褒められた」
「一人暮らしなので買ってきたものを良く食べていたけれど、美味しいと思わなくなって、自分で作るようになった」

なによりこのKさんは
難病であるシェーングレンと言うご病気があって
唾液が出づらい、と言う症状があったのですが
始めて一ヵ月ほどで、
「夜中によだれを垂らして寝ていてびっくりした!」
と言う体験をしました。

まだまだ続けたいというKさんは
この後プチダイエットと言う形で続けて行かれます。

フォーエバーのほぼ「フルセット」を使い
カウンセラーと一緒に薦めていくこのダイエットで
健康になっちゃわないわけがありません(*^-^)

体力を使うお仕事だからこそ
感じていただけた「元気」

皆さんにも体験していただけたらと思っています^^

鶴雅5 2-2ヤイタイ島白龍神王神社


阿寒湖へいって「白龍神王」にお参りしました、
突然友人からそこには龍の住処があるので、必ず行くように。と
と;のことで何の情報も無く、行ってみたら、どうも留守の感じがします。

ありゃりゃ、私時間か何か外したかしら?と思いながらもお参りをしました。
すると「何か持って行け」と言われたよう感じがして(笑)素直な私はそれに従いました。

見渡したら最初に目に入ったのがこの松ぼっくり、
なのにほぼ同時に、火山の出した白い石ではないか?と思いました。
白い軽石を手にして「いや、違う一番最初は松ぼっくりだった」。
瞬時の事ですが、自分はしっかり分ってるんですよね^^。

松ぼっくりを握るとその島と同じ波動を感じました。
その夜、風もない夜だったのに、窓にドカンドカンと2度風の塊があたりました。(私には2度は合図なのです^^)
それで「ああ、松ぼっくりは目印だったのか・・・」と思いました♪

朝、宿の大きな窓から、湖に浮かぶ白龍神王の社がある島から
こんな雲が現れました。
じっとわたしを見ています。

3-3


帰って友人にその話をすると
「まよちゃん、松ぼっくりをちゃんと見てごらん、龍のウロコでしょ?」って☆ヽ(▽⌒)
風の塊と佳い、やはり、松ぼっくりで正解だったんですね^^

普段から龍を背負ってる彼女が言うには
「龍の試験はとっても厳しいし、何度もあるの。まよちゃん受かっておめでとう」って、
まぁ!それなら嬉しいわ、って思いました(*^-^)。

1-2-1 1-19

オマケ♪ 道中に見たハートの雲と、美しい阿寒湖の夕闇

2014年

1月も終わろうとしていて

2月には東京で

3月、4月と福岡で 6月には札幌講座があるから

お!!では

5月にはどこか遊びに行こうかな?

なんて思ってると、春も近いわね!

ああああ。その前に確定申告ぅぅぅぅぅぅ~!

意外な心境

DSC_1401_201309261108145cc.jpg 命の水♡


今週「スキンケア講師」年に一度の「更新講習」が行われて、
それに出席してきました。

その中で講師や1級取得者さんが参加できるキャンペーンの説明があり。

それがこれなのですが(*^-^)
キャプチャ

実はこのお知らせが本部から届いたときに、すぐさま
「ああ、無理^_^;」と思いました。

ところがですね。
先月ふと月を見ていたら

「ああ、スキンケアしたい」って、思っちゃって、
自分で(@_@)ビックリ!!

「まさか!今は無理。ああ、でもしたい!」
「いや、無理だわ無理!でも・・・」

そんな感じでして
ふつふつと心に居ついているのがわかるんです。
何なんだろうこの気持ち?!

思えば、5年前。
全くの付き合いで始めた事でした。
自分が人様の顔をどうするとか、それまで考えたこともなく。
正直自分ではそんなに積極的ではなかったのです。

ところがやってみたら、楽しかった。
人様の顔というか皮膚が愛おしいというか(爆)
まさしく新境地の不思議な感覚でしたの。

そして、
お客様のお顔がピカピカに輝くのに1人勝手に満悦し
「お客様に喜んでいただけるのが、
私が嬉しいことなのだ。」
とわかったのでした。

オマケにあのアワアワを操る自分の手の気持ちいい事!
私はもう病み付きになってしみました^^

そんなわけで我が家の一室にサロンを作って
一応営業していたのですが、
そのサロンは現在仕事関係の色々に占領され
倉庫のような状況になっております・・・^_^;

結局それを乗り越えて、営業活動をするほどには
時間も情熱もなかったのですね。

それに輪を掛けて今年はとにかく
テキストを書きまくっていまして、
家からほとんど出ずに
毎日が売れない作家のような状態(笑)。

これでは私なんぞに癒されないでしょう?

そんなわけで、私としては講師資格すら
どうなんだ?と言う状況でいたわけです。

そんな中で湧いてきた
「ああ、スキンケアしたい。誰かさせてくれ!」と言う思い。

なぜなんでしょうね?
自分でもとても不思議で
心の中を探ってみれば

「先方に喜んでもらいたい」などと言う思いは一切なく(爆)

「自分が喜びたい」のみだとしって、またビックリ(゜ロ゜)!

「なんじゃぁ?そりゃ?」と思わず口から洩れてしまいました(爆)

困ったのは、11月の関西が終わったら準備して、などという考えも却下で
「今すぐしたい」って思ってるらしいのね。


私は今なんか、心に反することをしていてその代替案としての浮上なのか?
いや、それもしっくりしない。

手持無沙汰なのか?
あ、ちょっと近い感覚。(←それどころじゃないのは十分承知の助)

インターバル?
ああ、近いかも!なにか幕間を持ちたいのかもしれない。

自分の中の一旦の区切り。
ステージ替え!違う事!

あ!!!!!!今ようやく気が付いた!

点ばっかり打ってるからだ!!
手指がスムーズに流れることがしたかったんだ!(爆)
あのスケートリンクの上のような
気持のいい感覚を味わいたいのだ!

うわわあ。すっきりした!

何でも書いてみるものね~~~ヽ(^o^)丿

計らずも自分の気持ち実況中継になってしまいました^_^;
今日のブログ。。。。(爆)

よし♪(←にやにやしながらなにか決意をした模様)






食欲がない?

DSC_1401_201309261108145cc.jpg 命の水♡


毎週火曜日は自宅サロンを展開中です♪

これはそもそも、

私の親友「整体ゴッドハンド千佳子」の休日を狙って
我が家で「整体サロン」を開いてもらおう!
という私の閃きから始まりました^^。

以前はスキンケア施術のサロンを2階の自宅和室で行っていたのですが
その2階サロンも私の仕事道具でいつのまにか埋まってしまい^_^;

何かいい方法はないかな?と思いながらいたので
そう閃いたのだとおもいます。

それから、長い間人の住んでいない巨大な物置と化していた1階住居を
育て始めて、今はここまで育ち、まだまだ進化中です。

DSC_2077.jpg玄関&看板ついてるのが整体ルーム

DSC_2078.jpg玄関ドアを開けて

DSC_2073.jpg右側が整体ルーム

DSC_2068.jpgサロンリビング(ミーティングルーム) 
これからここに曼陀羅画を沢山入れて行く予定です♡

DSC_2072.jpgおしゃべり食卓テーブル 
その内「願叶点描曼荼羅画ワークショップ」もここで♪

もうひとつリビングに隣接した洋室があるのですが
現在妹宅の荷物が入っていまして^_^;
これを今交渉中です(なにせ妹弟全員の実家なので・(爆))
でもココが空いたらセッションルームとしてお貸しすることができるかも♪

その他いろいろなアイディアを今募集中です。

こんなのは?なんてのがあったら教えてくださいね(*^-^)


ところでタイトルの
「食欲が無い」ですが。

昨日の夕食、外出から帰って
パタパタと食事の支度をして、
やれやれと座ったら

ちょっと食べただけで
「ううう、お腹がいっぱい」って^_^;

「何か食べたのか私。。。?」と考えるも
お昼のうどん以外食べてないはず。

入るはず、と思う量が全く入らない。
いつもはそれでも箸をおかない私なのに
早々にギブ。

オットも
「ふざけてるのか?」って、いやいやいやそうじゃなく。

珍しい!!私に食欲がない!
ひょっとして何か病気なのか?とまで考えたのでした。

かなり食べ残して
食器を下げようとして

ふと気が付きました。

あああああああ、耳つぼシール!!

久しぶりに千佳子に両耳貼ってもらったのですが、
う~ん(゜.゜)

すっかり忘れていました。
身体は絶好調なので、多分耳つぼ。

今朝も胃がキュッと上がって、
食べたいけど食べなくても大丈夫そうだったので
アロエとプロテインでおしまいにしました^^

試してみたい方、無料で貼りますから(千佳子が^_^;)
ちょっと来てみてくださいね~ ←実験させてほしくてワクワク。

私貼れませんので^_^;
火曜日に来てください♪

お待ちしてます~ヽ(^o^)丿
連絡はFBでもメールでもラインでも大丈夫です♪

ちなみにメールね^^pirikarera ♡ Gmail.com です。
♡はこれです→@


押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ



台所のコンフォートゾーン

DSC_1401_201309261108145cc.jpg 地球の自然が生きてるジュース♡


我が家の台所用品にはかなりの「年季もの」が多々あります。

例えば、35年以上使ってる 手つきのザルとボウルのセット
もう、あちこち破れてスパゲティや野菜はあちこちからはみ出すのに

・・・毎日つい使ってしまう^_^;

例えば、これも30年以上使ってる、フライ返し。
ペラペラ(だから使いやすいんだけど)で手のところも溶けたりはげたりで^_^;
私がよその家のひとならなんで買い換えないの?と言う代物

・・・毎日つい使ってしまう^_^;

新しいカッチョいいのも買ってあるのですが。
どうしてもこれらに手が行くんですね~。

捨ててしまう?
それがいいのかな、とようやく思っています←ってことは捨ててないんだな(^_^;)

なじんだものの使いやすさなんでしょうね。

ちっちゃなコンフォートゾーンですよね(笑)

そう考えて色々と見渡せば、
台所はもちろん、お仕事エリアまで
私の家の中はそのちっちゃなコンフォートゾーンの集合体なんだなって思って

先ずは階下のサロンについて直感発動中です(*^-^)v
人が住んでいないので悩みどころは満載だったんだけど

あれこれ動かして、この後入れるものの方向性がようやく見えたかな?
タイトルは「JIKKA」

そう。。。実家(爆) ←まんまやん(^_^;)

写真はこれからまだまだ進化するJIKKAの様子。


DSC_2055.jpg
DSC_2061.jpg


明日火曜日はサロン曜日です♪

なにするって?
リクエストにお応えしますよん♪

得意なのは「人生の為になる怪しい話♡」

そう言えば
今、むくむくとこれがしたいと思っているんだけど。。。
年内必死でこらえてるところ。

何でやりたいのかな?って考えたら、
これって、やってる方が気持ちいい。
しばらくやらせてもらってないので
手がウズウズする、ってところだと思いました^^

DSC_2064.jpg


ではみなさま連休最終日♪楽しくお過ごしくださいね!

押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ

癒しとストレス解消の違い

DSC_1869.jpg
今日もこの子のおかげ♡
http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-category-14.html




先日、友人のイベント会場へ行ったときの話です^^。

「自分にとって一番の癒しって何?」と言う話になりました。

ちょっと考えてみて~。といいつつ
少しテーブルを離れたのですが

戻ってみると

「ストレス解消」の話になっていました。

あれ?^_^;
癒しとストレス解消は違うと思うけど・・というと

どう違いますか?と尋ねられて

そう言えば、どう違うんだろうか?(爆)


私にとって何が癒しと感じるか?と言えば

「雨の日に家の中で窓から外を見ている」のが昔から一番の癒しの時間。
「ただただ、なんでもない時間」の代表格のようなものだからです。

火曜日のサロンの日に、友人の千佳子に聞いてみました。

千佳子に、私の雨降りの日の幸せな時間の話をしたら
千佳子はこういいました。

「私にもある!その時間!」
「閉店前の1人っきりの時間、店に居なくてはならないから
 何かをできる時間でもなく、ただそこにいる時間、それが大好き」

そうか、私も千佳子も

「ただただなんでもない時間」を自分の癒しの時間と考えているんですね(*^-^)。


今度他の人にも聞いてみよう。なんて思っていて今日、
久しぶりにに開いた大好きな本の中にこんな文章を見つけました。


抜き書きですので、真意が上手く受け取ってもらえることを信じて。


*******************

人の本当の憩いの場所は、大きな沈黙の中にあります。
これは真実であって自分の中で永続するすべてのものの源泉です。

しかし、人は現在、両面の性質を持っており、外界での活動も必要です。

沈黙だけで過ごすのも、活動だけで過ごすのも、
この世界においては真実の生活ではありません。

本当の人生とは、世俗を離れた静養の中で力と知恵を蓄え、
それを人生の活動の中で正しく使うものです、

仕事で疲れた人は、夜には自宅に帰って、甘美な休息と回復をして。
翌日の労働に備えます。

それと同じように、
人生の労働で壊れてしまわないように、
世俗の大きな仕事場の騒音や労苦から離れて、
永続する癒しの場所で沈黙して短い時間休むのです。

厳粛で意図的な孤高の時間を毎日取り入れる人は
力強く、役に立ち、神聖な人になるでしょう。

世俗を離れて静養することは、強い人のためのものです。
あるいは、強くなる準備のできた人のためのものです。

人が偉大になるとき、その人は一人になります。
独居の中で探し求め、そして見つけます。

なぜならすべての知識、知恵、真理、力に至る道があるからです。
そして、その道はいつでも開かれています。

しかし、それは音もない静養や、
人の本質の未踏の沈黙の中に存在しているのです。

ーーあなたの本当の癒しの場所は沈黙にあるーー



 
 ↑素晴らしい本ですよ^^ぜひ手元に置いてください。


と言うことで、

静けさと一人でいることを愛する私は
同じように楽しく家族やみんなといることを愛しているんだと。
思いましたし、

「何かをしなければならない時間」があるから
「何もしなくていい時間」を癒しとして受け取ることができてるんですね。


みなさんにとっての癒しの時間はどんな時間、瞬間ですか(*^-^)?



押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ

ん~~~ ←ヒロ先生のマネ

P5080006.jpg
細胞がリラックスするには必要なものがあります。
アロエはそれらすべてを天然で創り上げています。
http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-category-14.html




私がなんだかんだで精神共に元気で健康でいられて、

色々なことを実現できる集中力を持っていられるのは

アロエのおかげとこうした最新本物医学情報(ドクターヒロの基礎医学講座)のおかげなのです。

*ヒロ先生は現役の心臓外科医です。


ん~ ←ヒロ先生のマネ☆ヽ(▽⌒) 

多分人生ががらっと変わるはずです。


私が保証しますヘ(__ヘ)☆\(^^;オイオイ

私と3日間一緒に学べるチャンスです!!ヘ(__ヘ)☆\(^^;ナンデヤネン

感謝してもらえる自信があります(*^-^)


今回私は再受講で参加しますので、年に一度のチャンス!!
どなたか必要な方がいないかなぁと思った次第です。


★基礎医学講座

1日90分を4コマ
3日間、合計12コマの講義です。

受講料:84,000円
「基礎医学士」の認定証授与
一度修了すると何度でも無料で再受講可

*カード払い可です。

申し込みはこちらから(講座をカゴに入れてくださいませ)
http://diet8.com/shop/cart/cart.cgi


ん~ ←☆\(^^;コレコレ

ヒロ先生はとても正直な方です。
ハッキリ言うし、キビシイです。

そしてアロエは好きでいてくれてますけど
うちの会社を奉ったり絶対にしないところがいいのです^^


札幌以外でももしお近くで行きたい場所があったら、私までご連絡ください^^
  ↓↓↓ 


8月30、31日、9月1日 札幌 基礎医学講座(山本貞子さん主催)
9月8日 大阪 ダイエットマスター講座:一般の方の参加も大歓迎です
9月15日 大阪 日本痩身医学協会総会 講演
9月21日 千葉県木更津 講演会
9月22日 東京品川 ダイエットマスター講座:一般の方の参加も大歓迎です
9月27、28、29日 東京品川 基礎医学講座
10月25、26、27日 大阪 基礎医学講座
11月8、9、10日 木更津 基礎医学講座
11月17日  東京 ダイエットマスター講座
12月15日 大阪 ダイエットマスター講座


元気キラキラピカピカサロンが関西に!

夏のお供は手作りアロエ入りジンジャーエール
作り方はこちらから→
スペイン産ビーハニーで漬けた生姜をアロエと炭酸で♪




8月に入りました。
生まれてから50ン回目の8月です。

幸せですね~。
そんなに8月を迎えることができたんだ!って思うと(*^-^)

一昨日のサロンも満員御礼でヽ(^o^)丿

キャーキャー、ゲラゲラ
ひゃ~すてき~!の歓声で
部屋中が。*.゚☆キラキラ輝いていました♪

ありがたい事。
幸せな事。

みんなの声を聞いていると暖かな感謝ばかりです(*^-^)



8月末には、関西にこのサロンがお邪魔するかな^^?

私の愛娘(たくさんいるの~(*^-^)v)の中の一人

♪八幡英子リーダー♪が、笑顔と元気と安心を届けに関西入りです♪

ダイエットを通して「元気」ってどういう事かしっかりとお話してくれます。

ダイエット目的じゃない方にもと~っても必要なお話ですから(*^-^)v

「美☆YOUダイエットお話会in関西」
8月31日土曜日 神戸三宮です♪
https://www.facebook.com/events/505279546208372/


ぜひ、私の大切な友人でありチームリーダーの
「英子ちゃん」に会いに行ってみてくださいね!!

体の中のいろんなことが
あ!!そーか!!って思えます^^

そして、要らない栓が1つも2つもスポンと抜けちゃいます!

後数名参加枠があります♪
出てみたい方は私宛に連絡をくださいね(*^-^)



押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ

火曜日は「ぴりか*れら」

DSC_1401_20130618050400.jpg 新しいことが始まる


明日、火曜日はサロン「ぴりか*れら」の日♪

整体もいいし♡おしゃべりも楽しいよ(*^-^)b

どちらでも、もしくは両方をお楽しみくださいませ。

明日は晴れるかな~^^
晴れたら施術ルームは虹がいっぱいです、


1013108_619516188083391_1121313393_n.jpg

施術するのは私のお友達の千佳子♪
千佳子は本当に上手なんですよ~ヽ(^o^)丿

私はずっと体のことを勉強してきて
なんだかんだ知っているつもりだったけど。

それは単なる「知ってるだけ」なんだな~。
と思ったのは千佳子の施術を受けてから。


本当に「体とお話している」のは千佳子だと思います。

痛みや苦しみって「機能のひずみ」だけではなく
その元にある心的な理由ってのもありますよね。

彼女の施術はそう言うところにまで響くと思います。

何でも相談してみるといいですよ~。
頼りになりますから^^。


彼女の施術案内はこちらから
ちなみにどなたでも初回は半額です(*^-^)v
  ↓↓↓
リラクゼーション整体サロン ぴりか*れら オープン!!
http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-975.html


チラシそのものをご覧になるときはこちらから
  ↓↓↓ 
http://p.tl/sPtH


ちなにに千佳子はこんな感じヽ(^o^)丿
P4230203-1_20130424085346.jpg


でね。施術じゃなくても
サロンぴりか*れらは遊びに来られるところです♪

今日はおしゃべりで~
今日は整体で~
今日は両方で~

どれでもOKです♡

明日も朝10時にオープン。
遊びに来てくださいね~!!



31回目(多分)

手作りアロエ入りジンジャーエール
作り方はこちらから→
スペイン産ビーハニーで漬けた生姜をアロエと炭酸で♪
アロエは細胞一つ一つを綺麗に丸く整えていきます♪




さて、今日は私たち夫婦のの31回目の結婚記念日です。

今日の青空とそっくり同じに晴れ渡った日だったことを覚えています。

去年と同じく(爆)
自分にこの曲をプレゼントします♪




長くお付き合いいただいている主人に感謝して、
お互いに、これまで以上に、楽しくサクサクと自分を輝かせる方向へ向かって歩きましょう♪と宣言です。


shorten5.jpg



押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ


プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered