Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年10月
ARCHIVE ≫ 2009年10月
      

≪ 前月 |  2009年10月  | 翌月 ≫

うつ病と栄養素2

加藤和彦さんが自殺されたとニュースで・・・


とてもとても素敵な方だったんですよ。
本当に残念でたまりません(>_<)

私は先週彼が自殺する夢を見ていたので
その辺りのことをMIXIで書かせていただきました。
MIXIが読める方はどうぞ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1313536659&owner_id=544797


今朝になってニュースを色々と見たところ。


やはり、うつ病を患っていたそうですね。
なんて勿体ない。。。


私は栄養素と身体の働きを勉強しています。

細胞矯正医学(米国の代替医療では分子栄養学とも言います)では
うつ病と統合失調症は栄養素で良くなるといいます。


私が取り組んできたアロエベラのお仕事の中でも
(それを実証するというのではないかも知れませんが)

キチンと栄養素が入ることによって
身体が良くなっていくと、

それに伴って、考え方も変わっていくのを何度か
目の前の体験者から感じさせていただきました。

そのお話をしてみたいと思います。


身体に必要な栄養素が長い時間入らないと
身体は確実に悪くなっていきます。

そのために
「栄養素」のうち体内で合成できない「46種類」は
必ず外から食事として入れる必要がある。という事が言われています。

それが→「必須栄養素」と言う枠組みです。

そのほか、身体に必要な「微量栄養素」も食事からとらなくてはなりません。


現代は食事が悪くて摂れない栄養素がありすぎるんです。


又生まれつきの身体の質が、一定の栄養素をうまく活かせないとか、

食生活の偏りが原因で、一定の栄養素だけを大量に消費してしまっているとか、


原因はとても複合的で「これ」という指摘をできる研究者もいません。



私が経験したこと、そこから知ったことは。

全ての栄養素を摂取して
身体が思うままにそれを活かせて
身体本来の土台を上げてあげれば

身体は勝手に良くなっていく。


身体が良くなっていくと、心も開放される
→明るくなる、暗い考えに取り付かれることが少なくなる。


ということです。


私はそれをこう表現しています。


「身体が明るくなれば心も明るくなる。」


もし身近な方がうつ病であったり
これを読んでいるご本人がうつ病であったりしたとき


今一度考えてみて欲しいのです。


身体と心はシンクロしています。


私も少しばかり体験したことがありますが

鬱状態の時にはどうがんばっても心は持ち上がらないし・・・

心を持ち上げようとすると、できなかったときの落ち込みは酷いものです。


自分の心なのに

自力ではどうにもならない。


そんなときは心を持ち上げようとするのではなく

「身体」を持ち上げようとしてみて下さい。

少しずつでも、ほんのちょっとでも、身体の向かう方向を変えてみてください。

身体が良くなってくると

以前は見えなかった光が見えてくると思います。


薬では一層身体を悪くしてしまい、そのために薬は増え、悪い循環へ落ち込みます。
(副作用のない薬はこの世にはありません)

それでも薬が無ければ心配というかたはぜひ
薬を飲みながらでも良いですから
栄養素を46種類しっかり摂ることと、身体に必要のない毒素を出すことを
一緒に行ってみてください。

栄養素(栄養=カロリーやしっかり食べることではありません)を考えることは
薬を飲みながらでもできます。

少しずつでも薬が減っていくことはとても嬉しいことだと思いませんか?



私はアロエベラとポーレンプロポリスがそのためにできることは多いと考えていますが、

それらを手にできない方に気を付けて欲しいことは

*安価なサプリメントは本当に恐いということ
*1種類で全てを摂れるサプリメントは存在しないこと
 (そのために、1つのものを長期に飲み続けることは危険です)
*天然・自然のもので摂れるように心がけること

以上です。



精神的な病も身体の状態を持ち上げることで変化していきます。

忘れないでくださいね!!

【MIXI】記事
私が大好きだったアルバム

「パパ・ヘミングウェイ」

あの頃はカセットテープに入れて番台でずっと聞いていた。
テープがすり切れるくらい。

1979年と言ったら。
私がダンナにあった頃なんだな。


細野さんから始まった、アメリカじゃない異国の香りの音楽。


加藤和彦の「パパ・ヘミングウェイ」もそんなアルバムだった。



つい先週なんだ、

本当に何十年ぶりかで
youtubeでこの曲を見つけたから

「シンガプーラ」
http://www.youtube.com/watch?v=QNjuJ_jtFfQ


私は加藤和彦の名前を何十年かぶりに思い出して。

「パパヘミングウェイ」に収録された名曲

「lazu girl」
http://www.youtube.com/watch?v=6AUKjhYTrJQ&feature=related



別アルバムだった「ハリーズ・バー」を聞いて1日過ごした。
http://www.youtube.com/watch?v=OD2HPzNM5D4&feature=related


加藤和彦デーだったんだ。


かれが一心同体だった奥さん「かずみさん」を無くした後。

わりと早くに再婚したことを考え、
それがとても以外だったこと、

でもそれも「かずみさん」が願ったのかも知れない、などと考えていた。


この界隈では西岡恭蔵さんが、愛妻クロちゃんを亡くしてから
半年後に首をつったから、

そのことも頭をかすめた。

残された人間には生きていく歩いていく方法が必要なんだよなって。




そのせいだと思うんだけれど

そして私はその日、加藤和彦の夢を見た。


彼が首をつって自殺したとテレビで見た夢だった。


その時は、あらやだ、と思ったに過ぎなくて
そのままその夢は埋もれていった。




昨日ソファーの上で寝てしまった私をダンナが

「おい!まぁ!」と呼んだ


なんだろと思って、目を開けたとたん。



先週見た夢と、目の前のニュースが「輪唱」した。

わずかなズレで、一緒にそれは見えた。

(まだ夢うつつだったからだと思う)


記憶の時間感覚がぐらっと揺れて

飛び起きた。


夢なんだろうか?

もう一度同じ夢を見てるんだろうか?



まだ意識がハッキリしない私は

ダンナに向かって

訳の分からないことを言い続けた。



うそ!ゆめ?

何で夢がテレビに?

え?私こないだ加藤和彦が自殺した夢を見て

このニュースは夢の中でいちど見たんだけど・・・


え?
え?

ホントに????


私が、先週何十年ぶりかで彼のアルバムを思い出して聴いたこと。

ああ、良いアルバムだったよなぁ~って思い出したこと。


同じ頃に

彼も自分の人生を振り返って

ああ、あのアルバムはよかったよな。

あれが残せたことってやっぱり良かったよな。って。

踏みとどまろうとはしていたんじゃないか?って

そんなときにそこを私とシンクロしたんじゃないか?って

そんな風に思った。




きっと死を考えてしまうような、精神的な病気だったんだろうと思う。


ああ、勿体ない。



加藤和彦さん。

私あなたの曲大好きでしたよ~!

あなたのスタイルもお洒落で好きでした!

本当にすり切れるまで聞いたんですよ。

思い出がいっぱ~いつまっています。

あなたの紡いでみせてくれた音楽に

とってもとっても感謝しています。


ありがとうございました。

どうぞやすらかに。



うつ病と栄養素についてブログに記事を書きました。
良かったら読んでみてください。
そして回りにうつ病の方がいたら、助言してあげてください。

→http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-199.html



【関連記事】
*うつ病と栄養素
http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-75.html

*ダイエットとうつ病
http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-167.html

心の形状記憶装置

身体ももちろんそうなんだけれど・・・


皆さんの心にも大きく強い「形状記憶装置」があります。


いくつもの気づきを手にしても
いくらホ・オポノポノを唱えても
現状に改善が見られない。

自己啓発の本とかは特にそうですよね。

ものすごく感動して、何冊か立て続けに読んで

そうだ!そう生きよう!

そう意気込んでみても、3日たてばもとの生活へと引き戻されます。


だっから、「自己啓発系」の本は
タイトル替えるだけでもいくらでも売れるんです(笑)


自分を変えよう
自分を変えたい


そう思うときに一番必要なのは

偉人の言葉でもなければ
癒しの言葉でもなく


この「形状記憶装置」が強力に発動していることを
常に覚えておくことです。


覚えておくことによって
それは意識されて

意識されることによって、1㎜でもそこから離れようと思えるわけです。





心に形状記憶装置が働いている事を知らない人は


希望を持ちません→がっかりするのがイヤだから

人のせいにします→誰かがどうだから、わたしはこれができない。

諦めようとします→どうせこのままなんだから・・・

   ↑何十年でも死ぬまで、「足下にある本当の幸福」を知りません。



心の仕組みを一度二度勉強したからと言って

それをすぐに上手く使える人なんていません。

なのに、勝手に焦るんです。

*できない。自分はダメ。

*私はあなたとは違う。



そして、また諦めます。


数カ月経ちます。


すっかり元の性質に戻るばかりか

「できなかったこと」として、闇に葬る場合もあります。(見たくないから)



いいですか?

「形状記憶装置」は自分で外さなくては行けません。


昨日とは違う道を

昨日とは違う選択を

常に選ぶことによって、形状記憶装置から離れることができます。



そうやってはじめて

新しい自分、本物の自分に会えるんです。




なんでそんなに力が入っているのか?というと(笑)

妹ががっつり形状記憶装置にがんじがらめで(^^;)
その装置はまるで大リーガー養成ギブスのように強力で

古い記憶の痛々しい器に頭まですっぽりと入って。
人生ってこんなもの。と、思っています。

だからちょっとつっつくと「ぐわぁぁぁぁぁぁ~」と
どろどろなモノが出てくるわけです。

それにおぼれそうになりながら
一所懸命引きずり出そうとするんだけれど・・

バネですから・・・
すぐ戻っちゃうんですよね(^^;)

あたし・・どうしたらこの子を助けられるだろうか?


そもそも、助けなんて要らないって思っているし(笑)

「幸せ」なんて絵に描いた餅だと思ってるし。

ヘタに夢見てがっかりするのが一番イヤだと公言してるし(^^;)



色々と心の中で妹に語りかけている

そんな毎日でした。


私も持っていて
皆さんも持っています。

「形状記憶装置」

早いところ「本当の自分」を元型に設定しちゃいたいものですね^^
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

仕事がしたいのに何をしたらいいか分からない。No.2

なにか自分で仕事をしたいけれど・・・

お金も信用もない。

これはキビシイですよね~(^^;)。


ただこれだけは言えます。

そこで終わってしまっては
60歳になってもお金と信用は身に付いていないってことです(^-^)b



私は自他共に認める
「三日坊主の女王」でした。


母からはよく。
「何習わせても、1つもまともにできない」って言われました(笑)。


ピアノ・お花・気付け・バトントワラー・ガールスカウト活動
お習字(org)・編み物。

まぁ何もかもとりあえず囓りました(^^;)


だから今やっている

アロエベラジュースだって、8年もの間
飲み続けられるなんて爪の先ほども思いませんでした。


ましてや、仕事になるなんて・・
ムリムリムリムリ~~って思ったモノです(笑)


当時の自分を思い起こして

じゃぁなんで今こうして収入になっているのだろうか?

そう考えることがあります。


それで、当時私を振り返って

「どんな仕事だったらやってみたいと思っていたか?」
を思い出してみました。


*家でできる仕事があればいいなぁ~
*旅ができる仕事があればいいなぁ~
*精神的に大人の人と一緒にいたいなぁ~
*時間が自由になる仕事がいいよなぁ~
*嘘が必要なく正直にできる仕事がいいよなぁ~
*お金はそこそこ不自由のない程度には欲しいよなぁ~
*自分の能力を活かした仕事ができたらいいよなぁ~
*程々にがんばれて程々にがんばらなくても良い仕事がいいよなぁ~
*社会的に意義のある仕事がいいよなぁ~
*人に喜ばれる仕事がいいよなぁ~


そんな風に考えていましたし

そんなのあるわけないじゃん!と一人突っ込みも入れていました(笑)


だからかもしれません。


この仕事ってこうなんだよ。って

6つのリッチを聞いたときにワクワクする気持ちを感じました。

「6つのリッチ」

時間(タイムリッチ)
仲間(フレンドリッチ)
精神(マインドリッチ)
健康(ヘルスリッチ)
美容(ビューティーリッチ)
経済(マネーリッチ)

つまり、
好きな仲間と、自由な時間を使って、心もお金も豊かに
国に頼らず健康で、いつまでも若々しく生涯現役でできる仕事。

だと、言われたのです。

そりゃ、ワクワクするでしょう(笑)


でも・・・ネックは「ネットワークビジネス」だと言うことでした。

「そんなの上手く行くわけがない」
「この人ができても私にはできない」と思っていたんです。


私は、どちらかと言えば、知らない人は苦手ですし
テンションも低いです(笑)

ネットワークビジネスって「ギラギラ」してテンションの高いおばさん達!満載!
ってイメージがありましたから。(^^;)


はじめて出席してみたアロエ関係の講演会で
静かに現れた一人のおじさんをみて
私はそのイメージがガラガラと崩れパキパキと剥がれていくのを感じました。


あ、そうか!!
全部がそうじゃないんだ~!!

そこからはこの会社の検証がはじまりました。

ひとつひとつ、おかしいところはないか?
嘘はないか?


その検証の中から
フォーエバーはいつもキラキラと輝いて抜け出していました。


勿論ジュースも飲んでみて良かったし
どうして良いのか?も勉強してみました。

なるほどこういうモノが社会には必要だ!と私が納得するコンセプトが
アロエベラジュースには大量にありました。


じゃぁやってみようか?

50歳くらいまでに結果が出ていたらいいなぁ~

そう思って^^。


お友達に伝えるのに自分が飲んでいないなんてあり得ないから
アロエベラジュースも飲み続けられましたし。

お友達に伝えるために、会社の検証もし続けました。

だから今まで続けてこられたんです(^-^)



そりゃ最初のウチはすぐに収入にはなりませんが

人生の後半が自由で健康だったら幸せじゃない?

「あなたもそう思いませんか?」と
お伝えをしてきたわけです。



この9年間、

一生懸命勉強して、真っ正直に取り組んできて

今があります。


何も見えないからといって

そこに何もないわけではないんです。


チャンとあるんです。

あなたが決めればね(^-^)b


私のこの仕事でも、違う仕事でも、

あなたが決めてあなたがあれやこれや希望を引っ込めさえしなければ・・

必ずできる。

と人が言うのは、だから本当なんです(^-^)。


私は来月50歳になります。

41歳の誕生日にはじめてのアロエがやってきました^^。


今は希望の持てる仕事に就けなくても

「希望」は勝手に持てるものです(^-^)。

一緒に自分の人生を楽しんでいきましょうね^^


プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered