Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年03月
ARCHIVE ≫ 2010年03月
      

≪ 前月 |  2010年03月  | 翌月 ≫

今日はブルームーンこの次は8年後

ご存じですか?
今日はブルームーンです。

ブルームンとは1ヶ月の間に2度 満月がある。
その2度目の満月のことを指します。

今月は1日に満月 そして今日が2度目の満月となるんですね。


この次のブルームーンは2018年だそうで。それも1月の一回だけなのです。





今年は1月と3月に ブルームーンがあり、とても稀なことです。


これは1月に描いたブルームンの曼陀羅
s-P1310180.jpg




その稀なことの最たるものが今日のブルームーンなので。

「何か特別なことがしたい。」



そう思いながらも、なにも思いつかない自分。


なんだろ(^^;)ちょっと自分にがっかりです。(笑)



でもまぁ、

「何か無いかしら?」

そう思いながら、やらねばならないことを片づけていれば

何かが生まれそう。


そんな気がしています(^-^)b





テレビ神奈川で♪

テレビ神奈川で

「アロエ美的生活」という番組が放送されました^^


-当社HPより-
テレビ神奈川(tvk)からの取材要請を受け、フォーエバーリビングプロダクツ ジャパン、および、フォーエバーリビングプロダクツ インターナショナルが取材協力をさせて頂きました。番組内ではテキサス州、およびドミニカ共和国のアロエベラの畑、工場が紹介されました。

番組では、手軽に栄養を摂取できる「アロエベラ」の植物力の秘密に迫るということで、アロエベラが私たちの健康や美容にどのように役立つかが紹介されました。


特にアラフォードミノと言われる身体の変調に
アロエがどのように作用するか?というお話でした。

私も知らない話があって、とても勉強になりました^^

ぜひご覧ください。

http://www.tvk-bb.tv/company/co10-300w/co1001-300w.html


これは当社製品の宣伝番組ではなく
テレビ神奈川さんのアロエベラの特集です^^

恵庭でゆるゆる体操教室

今日はこれから

恵庭で「ゆるゆる体操教室」です。

私は自律神経とホルモンの働きについて少しお話をしますよ^^

自分の身体の仕組みを良く知ることが病を遠ざけます^^


*自律神経ってどこかにある神経器官だと思っている方が多いですが。
 「自律神経」はシステムの総称です。

*「自律神経失調」という様態はありますが
 正式には「自立神経失調症」という病名はありません。

*月の満ち欠けが地球に働きかけるのと同じく
 ホルモンバランスも影響されます。
 女性の場合はそこから始まる自律神経系の「失調」の機会が多いのです。


今日のお話はそんなところ^^


10時スタートで美咲野の川沿町会館です。

参加費は500円です^^


恵庭市広報や情報誌「ちゃんと」などでもお知らせしていますので

初めて参加の方も多い教室です♪

のぞいてみてくださいね(^-^)b
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

失敗したっていいじゃない!

私の行った温泉はとてもいい感じでひなびていて(施設は綺麗ですが)

いわゆる「温泉ホテル(夕食豪華)」ではなく「長逗留向け」でした。


なので食事が本当に質素だったんです。(味もう~~ん(^^;))

まぁアウトドア滞在や湯治をするには良いと思いました。


なのでと言うことなのでしょうが

階段途中の広い踊り場にメトロ文庫のように
滞在者が置いていった雑誌や小説があったんです。

そこで目を引いた雑誌があり、部屋に持ち帰り読んでいました。


その特集の中
女優・宮本信子さんの言葉にはっとしました。

「失敗したっていいじゃない。好きなことをすればいいじゃない。自分だけの人生なんだから」

「何かを手放せないのは、あなたがいい子でいたいから」


この言葉どうですか?

ドキドキしませんか?


私は一生に一度だけ本当に自分のやりたいことをやろう。

そう決めて40歳で大学へ行ってみましたが。

それは本当に本当に恐かったのです。

喜びも大きかったですが、それと同量くらいの「恐れ」がありました。


でもこう思ったんです。


「今ならまだ失敗できる時間がある!!」

「60や70になって、あの時やれば良かった・・そう後悔するのだけは嫌だ!」


これは40歳までにいろんな「失敗」と「後悔」があったからこそ生まれた気持ちです。

そんな思いすらしていない人生だったら・・・

それこそが「失敗」なのではないでしょうか?




「失敗」と「後悔」は「しても良い」ものなんです。


そう、積極的に「したほうがいい」ものなんだと私は思うんです。


それを宮本信子さんは

こんなに可愛く仰るんですよね^^



「失敗したっていいじゃない。好きなことをすればいいじゃない。自分だけの人生なんだから」

「何かを手放せないのは、あなたがいい子でいたいから」


あらためて本当に素敵な方だなぁって思いました。


雑誌は後でバックナンバーで手に入れようと思ったのですが

今調べたら、在庫無し(^^;)

残念ですが、それでもOKなのでしょう♪きっと。


見つけたか他がいたらぜひ読んでみて欲しい雑誌でした。

他の方のインタビューもとても素敵でしたから^^


http://www.shufu.co.jp/books/00003546.html

うわっ!2007年11月???

そんな古い雑誌を読めたこと、それに非常に感銘を受けたこと。

それがすごくないですか?さすが!私のアンテナ!!<自画自賛(笑)






治らない傷

連休にちょっと温泉に行っていました^^。



札幌まで無料送迎バスが出ていて
それが魅力でそこに決めました。

小さな規模のホテルなのでバスと言ってもマイクロバス。


札幌からは私とダンナの他に乗り込んだのは
男性1人女性2人の3人グループでした。


道中一緒にラジオの野球中継で盛り上がり
あれこれ話をしていたので

露天風呂でも何度か一緒になり少しお話ししていました。


そこでのお話です。

片方の方が、家の中で針金に足をひっかけ、その傷が治らないと言っているんです。

治るのかな?と思うとまたじゅくじゅくして
もう2ヶ月近くになるから病院に行かなくちゃならないかしら?と。


見せて貰うとたしかに、これっぽっちが治らないなんて不思議・・・と思える傷でした。


他にも何カ所か一緒に傷つけたんだけれどそれは全部治ったのに
この傷だけ治らない。


ホントにしぶとい傷よ~~!と言う言葉を聞いて


思わず(^^;)


傷が強くて治らないのではなくて

身体が弱っていて「治せないん」ですよ。
って。言ってしまいました。



お二人とも「え?」って顔・・(^^;)


「いえ、実は仕事で健康関係のことをやっているんですけど

ここ最近環境が変わったとか食生活が変わったとかありませんか?」

と聞くと

その方は一年前にご主人と死に別れ一人暮らしになって

確かに食生活が変わっていて、最近は何をしてもだるい。

だから温泉に、と言うお話でした。


なるほど。って思いました。


身体が元々持っている傷を治す力を作動させるには
普段はみなさんも考えてもいないでしょうが・・・

「スイッチ」も「材料」も必要なんです。

そのスイッチに信号を送るのも材料を揃えるのも「栄養素」がする仕事なんです。


加齢で弱ってきている細胞に
一人暮らしになって偏った食生活で

栄養素が足りなくて「傷が治せなくなっている。」んです。


傷が治らないというのは

結構大きな「危険信号」です。

体内のどこかで同じ事が起きているかも知れないからです。


食べ物がとても重要だという事。

露天風呂に浸かりながらしっかりお話しさせて貰っちゃいました(笑)



皆さんの身体にも

いろんな信号が来ています。

気を配ってあげてくださいね。

それだけでもずいぶん違うはずです。


こんな時何が良いのか?

私はもちろんアロエベラジュースだと思うのですが^^

みなさんだとどうされますか?


薬は傷そのものは直しますし、それによって雑菌から身体も守りますが
けっして根本的な部分はたどり着きません。

それだけでも知っておくといいのでは?


私はそう思います^^









叔母のアロエ

一昨日、84歳の叔母の所へアロエを届けに行きました。

叔母の愛飲歴は3年ほどになります。


叔母は行くたびに

あの人にも飲ませたいこの人にも飲ませたいと言ってくれるのですが、
連絡を取るにも遠くてね~って・・・(笑)

電話だともうお互いに何を言ってるかわからないので無理。

手紙でもこの次いついつに行くからねなんて約束ができる年齢じゃない。


と言うことで、毎回同じ話を聞くことになるのですが。


自分が元気になったから
教えて上げたい。

そんな思いを持ってくれていることが私にとっては最高に嬉しいことなんです^^。


飲みだしてから叔母は一度ガン宣告を受けました。
じつはずっと前から気になっていた・・と言っていたので
最近できたと言うことではないようでした。

乳ガンでしたが、
年も年だし、私としては手術後の身体の方が心配で、

アロエの量を増やして貰うこととポーレンとプロポリスも足して貰いました。

すると最初は全摘の予定だったのが、温存で良くなり。
最小限の手術で間に合いました。

手術前の検査でも、20歳も若い身体で素晴らしい!と誉められたといって
アロエのおかげだね~って2人で喜んでいましたが


術後に待っていたのが

「念のため」の「弱い(お医者様談)抗ガン剤」投与。


実は叔母にとってこの薬の方がよほどきつかったのです。

日々頭がハッキリしない、目がスッキリしない。
気持ちが落ち込む。
毎日毎日気持ちが優れない。

端で見ていても切なくなりました。


親族だから言えるのだと思いますが

私は叔母に「薬をやめた方がいい」と言いました。

叔母は「先生が私のためを思ってくれているのだからそんなことは言えない」と言います。


何ヶ月かその問答をして

叔母はとうとう先生に言います。

「とても辛くて薬を飲みたくない」と。


すると先生はこういったそうです。

「なら、やめてみるかい?もともと効果は弱い薬だからやめて様子を見てもいいかもね」


ほ~~~~ら!!

そんなどうでも良いような薬のために何ヶ月苦しんだの~~~!!と私。


それからの叔母は、元気も良く
一人で横浜の叔母の所へ長期で遊びに行ったりしていますが。

そんなときもアロエを欠かしません。

「ちょっと歩いてつかれたな~~~!って時は
ホントに喉から手が出るほどアロエが飲みたくなるのよ
飲んだら本当に身体がほ~~~~っとして楽になるのよね。
疲れもすぅ~~~って溶けて行くし。
ホントにアロエっていったい何なのかしら?」

って、言ってくれるんです^^


毎月毎回、叔母はそれを言ってくれます。



こんな時、私がどんなに幸せか

分かって貰えるでしょうか?


身体に自信がないといって、鬱状態になり掛かっていた叔母。

私は本当に心配で何とかアロエを飲んで欲しいと伝えました。


あの時アロエを受け取ってくれた叔母がいるから
今の叔母がいるんだと私は思っています。

こうして喜んで貰えるから

私は仕事を続けられるのだと思います。


叔母に感謝です。





仕事 何したらいいか分からない

このブログには

アクセス解析を入れているので
いらっしゃった方が、検索ページからやってきていた場合。

どんな言葉で検索したか?が分かるようになっています。

*個人特定はもちろんできません(笑)ご安心ください。

私の前半の日記には

「仕事がしたいのに何をしたらいいか分からない。」

「仕事がしたいのに何をしたらいいか分からない。No.2」


と言うタイトルがあり。


「仕事 何をしたら?」などで検索すると1ページ目で検出されるようです。



アクセス解析では

毎日のようにこの文言でたどり着く方が見られます。

1pt -> 仕事 何をしたいか(9.09%)
1pt -> 仕事何をしたらいいのか分からない(9.09%)


これを見るたびに

どんな気持ちでこの言葉を入れているんだろうか?

そう思い、


果てはこの国の政治にまで腹が立ってくる始末です。




私は今のアロエベラジュースの仕事をする前は

デパートの地下でお総菜の「派遣マネキン」を14年やりました。

当時はギャラも良くて、単発の仕事で、
慣れてしまえばデパ地下も住み良い働きやすい所でした。

そして、この仕事が無くなる。デパートが潰れていく。なんて
考えたこともなくて。

うまくいけば一生「経験を武器に」仕事がもらえるものだと思っていました。


でもやめてから9年経った今、当時の同僚達は仕事が無くて喘いでいます。



以前は、派遣の仕事は「販売」のプロとして求められていましたが

今は「店番」程度です。

プロとしての仕事を求めるほど人件費を掛けられないと言うのが本当のところです。


ここにあなた達のチャンスは無いですか?


私はその仕事を辞めて、学生を4年間している間

高級レストランの「お運び」1年半

テレアポを1年半経験しました。


そのどちらも、私にとって貴重な経験でした。


「何かの仕事を覚える」というのは

「覚えなくては給料が貰えない」ではなくて、

「ここでしか通用しないコアなスキルを身につける」って事です。



私は異常に「へぇぇぇぇぇぇぇ~~!?」って思うことが好きなタイプなので。

「うわ!こうなってたんだ~!」って思って楽しかったし。


動いてみて初めて「生まれてくるもの(チャンスとも言う)」があることを知っていましたから。

その職場で「1番」じゃなくても良いから「必要な人間」になろうとしました。


どんな、小世話な仕事も工夫して丁寧にすることを目標にしました^^。



今はそれらの全てが私の身になっています。


自分がどうなっていくか・・・
それを楽しむことが必要です。


自分を楽しむために仕事を探してみて下さい^^。


きっとそこにチャンスや突破口が有ると思うから。







日々の話し | Comments (2) | Trackbacks (-)

町内会の班長職

嬉しいことがあったので今日は二つ目の日記アップです。


今日は午後からお仕事で出かけるのですが。

ダンナがお休みなのでブランチで何かを食べに行く予定でした。


私は近くのイタリアンレストランサラダビュッフェのついたランチセット所望

ダンナは近くの味噌ラーメンを所望


えええええええ。

ラーメンいつでも良いじゃん!

なんて思いつつも、
ラーメンって食べたいときはどうしても食べたいですよね(笑)


しゃーないか。と、譲った私。


するとピンポーンと玄関のチャイムが

出てみると町内会長の会計部長が・・・


昨年一年広報を配っていただいた分の謝礼を持ってきたんですが・・・


謝礼?

そんなものが貰えるんだ!!



班長としてこの一年。

町内会費を貰うことがこんなに大変だと初めて知ったし。

広報だってこうやって班長が配ってくれてるんだって初めて知ったし。

回覧板を回すのだって結構煩雑だとしって。


良い勉強でしたが。


そうなんだ^^

嬉しい♪


ダンナと一緒にそのお金でブランチはイタリアンに昇格(笑)


良かった~嬉しい~♪



日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

主婦の出張♪楽しくてやめられません。

この仕事を始めて年に2回~3回は出張をするようになりました。

「出張!!!!!」
あこがれでした(笑)

ちょっとしたスーツを着て、颯爽と飛行機に乗り込む私。
考えただけでうっとりして気絶しそうでした(笑)


だって、40歳代まで出張するような仕事に就いたことが無かったですから。
この仕事をしなければできなかったことの1つだと思います。


小綺麗なホテルの窓から夜景を見ながら一人で静かにビールを飲んでくつろぎ
綺麗に整えられたベッドのシーツに潜り込むときのあの充実感と幸福感。

やめられません!

ハッキリ言って私そのために出張に行っているかも(・_;☆\(-_-)


私の仕事では「出張」をする人は実はあまりいません。

どうしてか?というと、
家族やご縁のあるお友達に伝わっていくとそうそう遠くに大きなラインというのはできないからです。


また、できたばかりの時はまだ「出張できるほどの稼ぎが得られていない」と言うことでもあります。
成長途中のディストリビューターというのはそう言うものです^^


でも、私はこう考えるんです。

出張して直にダウンラインと接していくことが、私にとっては最重要。
そのために必要なお金は後から付いてくるものだ。って。

又そうでなければ、私のパワーは出なかったと思います。



出張と言ったって、ブリーフケース出して何かを説明したり
誰かを説得したりしているわけではなく(笑)

「直に会ってお話をしている」というだけ。これ尽きます。
大切なことは、私を知って貰うこと、会社を知って貰うこと、アロエを知って貰うことなんです。


お仕事にするしないはその方の選択ですし
アロエを飲む飲まないもその方の決めることです。

各リーダー達が会わせてくださる方たちは
これがまた本当に素晴らしい^^んです。

このお仕事をしていなければ一生会わなかったかも知れない人たちと
こうしてご縁が頂けることは「感謝」以外の何者でもなく。


この仕事の醍醐味はそこにあるなぁって思うわけです^^。


で、今これを書いていて気が付いたのですが

「できれば、あなたと一緒にお仕事をしていきたい。」
そう言う想いを自分でももっともっとアウトプットしていこう!

そんな風に思いました。



出張は憧れていたようスーツ着て颯爽・・・と言う風には行きませんが(笑)

ジーンズは脱却できたかも・・・(笑)しれません(^^;)




日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

夢が嫌い

「夢」って言葉自体が安っぽくて嫌い!

そう言われたことがありました。

返す言葉がありませんでした。

それは、その通りだと思ったからではなく、


「夢」を、安く見積もらざるを得なくなった

その方の人生に思いを馳せたからでした。


人は自分が思っているような自分になって行くから

それはやっぱりあまり良いことではないと思うのです。


でも、

それから私は「夢」と言う言葉を

以前ほど使わなくなりました。


どうしてかというと、

「夢という言葉が安っぽくて嫌いだ」と思っている人ほど

私が一緒に仕事をしていきたい人。

そう気がついたからです。

*私の夢は「世界中に幸せなお母さんを増やすこと」なんです^^


なので、そういったイメージを持っている人が

シャッターを閉めちゃわないように気を使っているんです。


他の言葉に置き換える

その方がしっくりくることも多々あると思います。



この「夢」に関して

私が師匠と思っている三重のKゼネラルはこういいました。


***************************


考えても結論がでないものを、もてあそぶように悩んでいる時間は

人生の中で「死んでいる時間」

今に生きて、喜びに満ちている時間こそが「本当に生きている時間」

多くの人は人生のほとんどを「死んだ時間」にしてしまっている。

人生を80年生きてもそのうちの10年くらいしか本当には生きていないと言うことになる。

勿体ないことだね。


なぜそう言うことが起きるか?というと。

夢をもってそれに向かうことをしないからだ。

本当の人生を全うしようと言うことなど思いもしない。

夢を持っている人間は、どうでも良いことに時間を費やさない。


だから夢を持ってそれに進み、本当の人生を全うするという宇宙との約束を

もっと大切に考えなくてはならないんだ。


***************************


「夢に向かって進む事」は「本当の自分を生きること」だと

私もそう思っています。



自分以外の何者かを目指せと言っているのではなく

自分そのものを生きる作業。


それが、「夢」の実現だと。


本気でそう思っています(^-^)

日々の話し | Comments (5) | Trackbacks (-)

こんな仕事です。

今日は午後から会社のマネージャー会議です。


マネージャー会議は月に一度行われていますが
出席義務はありません。

私はランクがあるので
そちらのランクでは会議の出席は「義務」になっています。

どうしてか?

社会的に品格があり、ディストリビューターとして模範になることが
「ランク保持者」である条件で
毎年誓約書にサインしなければランクは剥奪されます。

なので
ブラッシュアップや会社とのつながりは必須項目になるわけです。

私の会社では

マネージャーまでは自分磨き
マネージャーからランク持ちまでは人を育て更に自分を磨く事になります。

この「自分磨き」
時にはとても厳しくて
多くの脱落者はここで生まれてしまいます。

いつも本当に勿体ないなぁって思います。

幾通りもある考え方の1から100まで私がそばにいて
指し示す事もありますが。

それは、あまり効果がありません。

自分で50も100も考えられる中から選び取って行くことが
そもそものその人の力になるわけだから。

長い目で見ても短い目で見ても(笑)
私が手を出すことが良い事ではなくなってくるわけです。


「トップディストリビューター達の多くが
近くにアップがいなかった人たち、もしくはアップが何もしない人たち」

であったことを考えると

納得がいく話ではないですか?


私もアップから遠く離れていましたので
送られてくる沢山の資料や、お尻たたきの電話に
それが愛情だと分かっていても辟易しました。

でも結局はその手助けがあったから今こうしていられるわけです(^^;)。


で、どこまで、私ができるのかと言えば
具体的にラインを作る為の手伝いくらいなのです。

自分磨きに関しては
本人しかできないことなんですね。


私の仕事は

ラインを増やし、見守り、育て、水をやり(やりすぎない)
栄養を与え(与えすぎと言うことはない)
どうしたらいいだろうか?こうしらたどうか?
悩んだりしながら自分を磨いているということです。

その報酬として月々のボーナスをいただいている。


ネットワークビジネスが
ラクしてもうかるだなんて、ほんとにあり得ないです(笑)

でも、会社を間違えず、グループの構築を間違えなければ
これは一生収入が見込める仕事です。

積み上げた仕事量があればあるだけ収入になるわけですから
情熱を持って地道に仕事に取り組む人が
この仕事に向いていると言うことなのだと思います。



といいつつ

自分がどうだったか?と言えば

最初の3年はほとんど仕事としての意識は無かったです。


だから難しく考えずに取り組むことも必要なんですねきっと(笑)





曼荼羅画を描いてます。

ファイルサイズを変えないと載せられないので
なかなかこちらにはアップができていませんが、

最近のものを少し^^

良かったらクリックしてみて下さい。
画像が大きくなります(^-^)b


s-P3100339.jpg s-P2160221.jpg s-P2160216.jpg
s-P3080325.jpgs-P3080327.jpg


札幌で曼荼羅画のシェア会を行います♪


日時:3月27日(土) 13:00~

場所:地駅宮の沢駅徒歩7分 「テニスセンターウィング」ウエスト校
   カルチャールーム

参加費:無料 (貸し室料を人数で折半していただきます。
        今回は500円ほどだと思います)

持って来ていただくものは
参加希望のメールいただけたら折り返しお伝えします。

問い合わせもどうぞお気軽に^^

右サイドバーにメールバナーがあります^^





曼荼羅画カテゴリーはこちら→http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-category-27.html



嫌いだけど確定申告

何度やっても苦手なものは苦手です。


でも電車に乗ってもテレビを見ても
最近はネットを見ても・・・

「確定申告はお早めに!」ってせかされて


昨年、電子申告の書類を渡されたけれど

ああ、もう本当にめんどくさい。<<言っちゃったよ(^^;)


会計士さんや税理士さんを頼めるくらいになるには

今の倍の収入が必要だけれど(そう思いこんでいるらしい)

今のところ白色で間に合っているし
青色にするほど豊富なボーナスでもないってことかぁ~


この時期特有の焦りを背中に背負いながら

やってしまった後のあの爽快感を味わうのだけを夢見てます。


手をつけてしまえば早いんだけどね~。
手をつけるまでが(*´・д・)(・д・`*)ネー

    ↑
  改善の余地があるのはこの部分


楽しい大黒柱生活には

今後欠かせない税務処理。

って思えなきゃ、会社持つほどお金は降ってこないってことですね^^



ちなみに税務署の確定申告の自己申告エリアには

面白い職業の人が沢山来ています。

あるおじさんは「パチプロ」でした。


息子の進学のために申告が必要なようで、
どう申告したらいいのか?を係員に聞いていました。
近くにいれば話し声は聞こえちゃいます。

でもそれ「最終日」だったんですよぉ(^^;)

さすがの私も「ええええ?」と声を上げそうになりました!


又、近所でよく見かけるお兄さんにバッタリ・・・

それとなく聞いていると\(-_-;)コラコラ
お兄さんは自宅でパソコンで仕事をしているそうです。

どおりでフラフラと・・・


また、皮でできたチューリップのようなバッグに「アロマランプ」を入れた方


アロマオイルのネットワークビジネスですよね?
見たことありますもん。そのバッグ。

それ、持ってこなくても良いでしょう(^^;)
と、思いながら
その根性には敬服しました。


だって、私アロエのボトル持って税務署には行けないわ~~~(^^;)


こう書いてみると面白い所なんですね~

税務署の確定申告会場(笑)

なのに電子申告って・・・つまんな~~~い!!
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

朝風呂へ

ダンナを仕事に送り出すまえに

行ってみようかなぁと思った近所の朝風呂割引。


入浴料630円+入湯税100円で 730円也。


車で約3分だけれど

朝風呂は今まで行ったことがなかったんですよね。


でも行ってみて正解♪


とても贅沢な気分^^を満喫。

730円で・・・と思うと、ニヤニヤしちゃいそうな程の満足感でした。



朝6時~9時限定なので

9時までに退出しなければ行けないんだけれど。

到着したのが7時25分くらいで

も。ゆ~~~~~~っくり掛け流しに浸かっていました^^

幸せ♪



早起きは三文の得っていうけど。


5時置きで弁当作って
雪かきして
駅まで車で送って


一仕事したからね~ へへっ!


たまには良いわよね(^-^)





茶色くてぬめりがあるモールタイプの温泉に浸かりながら

この間聞いた話を思い出していました。



「いくら聞いても私の頭は『ざる』だから~」と言う人がいますけど

『ざる』は水から上げるから水が流れ落ちて行くんです。

その水があなたの必要なものであるなら

『ざる』を引き上げず、常に水に浸かったままにしておくべきです。




そう、そのくらい

どんなに感動した話でも

どんなにやる気が満ちても

人は4日も持ちません。


目に見える収入になるまでは、自分を仕事に浸けておく。

これができると最速で上がっていくと思います。


雪の降る露天風呂で

朝からそんなことを考えていました(^-^)
日々の話し | Comments (1) | Trackbacks (-)

【大阪】ホテルグランヴィア大阪

2月下旬に大阪に行っていました。

色々と迷ったのですがやっぱり重要なのはアクセスと言うことで

JR大阪駅~梅田にしました。

北海道生まれ、育ち、の私は
生活の中にJRと市営地下鉄バスしかありません。
なので(^^;)駅と言ったらJRしか考えられないんです。


地元の人がよく使う駅というより「路線」が理解できません。
例えばメンバーさんが兵庫から来るなら「阪急」だとかね(^^;)

んで、メンバーさんはあらゆる方向からいらっしゃるので
もう、考えても仕方ないので

JR大阪駅真上、グランヴィア大阪にしました。

以前に2回ほど宿泊したことがあるんだけれど

ネックは狭さ(^^;)


前回のアリエッタが広くて良かったけど

部屋まで迎えに来て貰って少しお話しすることが多い私は
フロント正面にエレベータホールがある小規模ホテルは
とても使いづらいんです。

ええ、ホントはイケナイのですがね(^^;)

長くではないのでどうぞお許しくださいませ(^^;)






【場所】
JR大阪駅真上



【選んだポイント】
・アクセスの良さ
・場所のわかりやすさ
・便利さ
・ホテルHPTOPに「ネストレート保証」とあって
 オフィシャル予約が最安値であることを保証していた。
 迷うのもめんどくさかったので、保証してくれるなら・・・って思いました(笑) 

【結果】
・カテゴリーをグレードの高い部屋にしましたが
 コストパフォーマンス悪いなぁって思いました。
 値段の高さは駅上と言う条件だからでしょうね。
・やっぱ20㎡は狭いです!(もちろん一人だったら十分の空間ですが)
s-P2250251.jpg s-P2250252.jpg s-P2250257.jpg

・窓の真ん前でクレーンが作業中
 突然動くとこっちがくらっと(笑)
・バスルームとアメニティは良かったです。
 ゆったり使えました。
s-P2250266.jpg s-P2250269.jpg

・間接照明がとても気持ちよかったです^^
CA4FVFN2.jpg

・今回も朝食ビュッフェは付けませんでした。
 前日大丸で購入していたサンドイッチとドリップコーヒーでゆったり部屋で朝ご飯。
 最近これが一番です(笑)



【部屋カテゴリー】
25階「フロアなごみ」ツインルーム 20㎡
木曜宿泊分13900円
金曜宿泊分13400円 2泊合計 27300円





プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered