Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年05月
ARCHIVE ≫ 2010年05月
      

≪ 前月 |  2010年05月  | 翌月 ≫

自宅で仕事

私の昔の夢は

「お家でできるお仕事」でした(^-^)


というか「家にいたい」というのが重要なコンセプトだったのかも知れません(笑)


これって面白いもので

それが叶って私はとりあえず人と会う以外の仕事は

自宅でPCか電話で行っているのですが。


そうなったら今度は

「外へ出たい」(笑)


秤に掛けたらそれでもきっと

わずかながら「家にいたい派」とは思いますが^^


家にいるとあまり持てない

「日々の新しい感じ」

これに惹かれるんだと思うんですね~(^^;)。



まず家でお仕事をしていると

「区切り」が難しくて

家事も後で・・と思っているウチに夕方・・・とか(笑)

「明日」と思っていることが「明後日」になったり。


外に出る用事がある日の方が

なにごとも「はかどる」事に気づきだしました。


○時に出かける!!

それがあればそれまでにしちゃわなくちゃならないことを
手早くやってしまえるわけですから(笑)



で、今日はこれから出かけるので

なんとしても

その前にブログ更新したかった(笑)


と言うことでした。




明日は「曼荼羅画ワークショップ」
http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-268.html

空きは後4名様です^^

最後となりますのでせっかくですから

あなたに会いたいと思います^^





夢の宿

夢見た宿にとうとう泊まってきました^^
去年の3月に「引き寄せ写真館」でUPした宿です
http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-78.html


3泊はムリでしたけど(笑)
行ってみて分かりました。

2,3泊しなければ満足できないと言う宿ではないんですね。

たった一泊でもこれだけ充足感と安らぎが深いと
心底満足できるんだ。

1泊三万円。というのはそう言う宿なんだ。

そう思ったのです。

CAYXCGHU.jpg  s-P5190117.jpg



今年は本当に寒くて北海道の桜はとても遅かったのですが
そのおかげで私達がついた日の3日前から桜が咲き出して
当日の登別は満開でした。

旅館に着くまでも、桜の並木が満開でした。


私達を出迎えてくれた桜の大木
s-P5190137.jpg



お出迎え
s-P5190108.jpg
チェックインの時に談話室に通され、供されます。

談話室↓
s-P5200167.jpg


珈琲や紅茶が用意されているので、大きな窓の外の景色をみながら
いつまでも座っていられます。


部屋に入ってから中庭を散歩に行きました。
この庭はものすごく気持ちが良い。とてつもなく良い「氣」が充満しています。
s-P5190127.jpg s-P5190134.jpg s-P5190125.jpg


光の加減ですが、一番下の人型のチャクラカラーが面白いでしょ?
s-P5190129.jpg


かなりの「古木」をギリギリに残しています。
とても風格があり、気位(氣・きのくらい)で負けます(笑)
s-P5190148.jpg


お夕食は宴会で。

会社のご招待で行っています。

基本自由ですが、お夕食は一緒に広間でいただきました。

s-P5190155.jpg s-P5190156.jpg
s-P5190159.jpg

二の膳までついて、どれも最高に手間が掛かった美味しいものばかりでした。



こちらは部屋に付いているお風呂とその手前のパウダールーム
s-P5190120.jpg s-P5190121.jpg


翌朝の朝食をレストラン(個室しつらえ)で
s-P5200171.jpg


最後に温泉です。

最上階「雲井の湯」はバリ島プール形式
半露天で滝のように外側に湯が落ちています。

これは写真が撮れなかったのでHPから拝借しました。
kumoi.jpg


ここでは分かりませんが、お湯は白泥色
身体を沈めるとその心地よさと軽やかさは

まるで自分が雲の中に包まれているようです。

ああ、だから「雲井の湯」?

天女の羽衣に包まれたかのような気持ちよさ
いつまでもここにいたい。そう思いました。

地下にある露天風呂「地縁の湯」もこの白いお湯
底に溜まる「湯ノ花」を手に取ると何とも言えぬ気持ちよさでした。



もう本当に夢の中のようでした。


来年も来ますからね^^待っててくださいね。

日々の話し | Comments (2) | Trackbacks (-)

波動と曼荼羅画ワークショップ

s-P5060031.jpg s-P5060034.jpg s-P5060038.jpg
s-P5090040.jpg s-P5090044.jpg


「曼荼羅ワークショップ」のお知らせです(^-^)。

2009年12月4日に初めての曼荼羅画シェア会を行い。

札幌はもちろん、恵庭、横浜、大阪でも多くの方にご参加いただきました^^

それからずっと描き続けていらっしゃる方も大勢いらっしゃって

「曼荼羅画効果かしら?」という

嬉しい報告を沢山聞かせていただきました^^


本当にありがとうございました(^-^)。


よんどころない事情に寄りまして。

私が曼荼羅画の描き方と波動の関係をお話しさせていただくことが


6月1日をもって

とりあえず、一旦終了となりました^^。


再開するかどうかは私にも分かりませんので、

この機会にご都合が会う方はぜひご参加くださいね^^



又、今まで「シェア会」として会場費のみ折半にさせていただきましたが、
今回は参加費として2000円をいただくことにしました。

*会場費は要りません。
*それぞれに2枚の型紙(黒)をご用意します。
*ワークショップの内容を冊子化した資料を用意します。
*それでお友達にもしっかり教えて差し上げることができると思います^^
  (この資料を使っての有料でのシェアはお薦めしません)

それで「曼荼羅画シェア会」を
「波動と曼荼羅画ワークショップ」へ名称変更しました^^。



日時:2010年6月1日(火) 13:00~17:00

場所:札幌エルプラザ 

参加費:2000円

定員:16名

内容:・波動のお話
    ・曼荼羅画と波動の関係
    ・曼荼羅画の描き方
    ・実際に描く          というかんじです^^

なるほどこれが「シータ波」ね(^-^)b

ここ1週間、お仕事で出ずっぱりでした。

私の仕事は「楽しむこと」がメインなので、最高の日の連続でしたが

さすがに最終日お友達を見送ったら。

眠い・・・
眠いったら眠い!(笑)

ダンナを駅まで見送りに行くまで、30分くらいしかなかったんだけれど
少しでも眠れば違うからと思って眠ることにしました。



また、「眠るだけでは勿体ない」と思って。
最近手に入れた、サブリミナルと潜在意識のCDを聞くことに。

「サブリミナル」がちょっと恐かったんだけれど(^^;)
*下手なもの入れたら出すのが大変だから

まぁちょっと試してみましょう。位の気持ちで手にしました。


目覚ましかけて、CDかけて。さぁ眠りましょう。


あっという間に眠りに落ち
途中でふと目覚めました。

すると・・・

脳の中がなんだか不思議なことになっていました。

表現するのはすごく難しいのですが


真っ白い雲のようなものが
川のようにさーさーと流れていて
そのさーさー言う音もCDとは又別に耳の奥で聞こえています。

とにかく下へと際限なく流れていて

なんというかとても気持ちがいいんです。


へ?なにこれ?等と思いながら

それが消えてしまうのは勿体ないので
静かにさーさーとした流れを眺めていました。

半分眠っているので目は瞑っているのですが、
自分が要る場所は昼間の「雲の中」の様に感じられました。



そこで残念なことにケータイが鳴り
わたしの半覚醒状態は途切れてしまいました。


ぼーっと起きましたが
不思議とスッキリ感がありました。


そして「今のあれはなんなんだ?」と考えました。

しばらく考えて


あ、そうか!シータ波に働きかけるCDだから、あれはシータ波の流れなんだ。
と、納得。

それはそれですごいや!と。


それからちょこちょこ試していますが。

これが面白い!

眠りに入る寸前にシータ波!と思うと、その時と同じ流れが見えるようになったんです。


なのでせっせとそこに自分の欲しいカタログ写真を投入しています。

さて(笑)どうなることやら^^


あ、そうだ!

じつは最初に聞いたときからへぇと思ったのですが
私の場合

・赦しのメッセージでは喉の辺りが詰まった感じがします。
 その詰まった感じが解消されていくといいんだろうなと思っています
・お金と豊かさをもたらすメッセージでは丹田(第2チャクラ?)が熱くなりました。
・オープンな自分の実現では胸(ハートチャクラ)が温かくなります。

まだあまり回数を聞いていないので。
検証はまだまだですが^^

良いご報告ができそうな予感がしています(^-^)b






由仁ドライブ

「ココロとカラダの楽しいお茶会(ココカラたの茶会)」を楽しく終え^^


横浜・埼玉から来て参加していた3人とこんな所へドライブして
s-P5130049.jpg

こんな美味しいものを食べていました。
s-P5130068.jpg

s-P5130070.jpg

由仁「ファームヤード」
*ブログ内記事 http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-136.html



んもう、益々楽しかったです~~(^-^)



この仕事の醍醐味は、こうした至福の時ですね^^

豊かさってそう言うものだから♪


日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

気分良く♪機嫌良く♪

日にちが空いてしまいました~(^^;)

今週もありがたいことに大繁盛です!

お話はどんどんまとまっていきます!

ところで^^


最近のアファーメーションというか。

自分へのつぶやきが


「気分良く♪機嫌良く♪」

常に自分の「気分」に気を付けています。


今私どんな気分かしら~?

なんて普通考えないですよね(笑)


でも、日々いろんな事があります^^

主に一緒に生活している相手がいるとなると

結構な摩擦です(まぁ摩擦があるからいいんだけど・笑)


どんなに相手が突っ込んできても。


「気分良く・機嫌良く」を呪文にしていると。

相手は何を言っても空振りです(笑)

どっちにしろ明日になれば忘れるようなことに
小一時間だろうと嫌な思いに囚われるのはゴメンなわけです。



それにしても書いてみて思ったんですが、

機嫌良くの

機嫌って・・・「嫌う」が入っていて不思議でした。


語源は「譏嫌」という仏教のおしえなんだそうです。

「譏嫌 = 世間の人が嫌悪すること」
           ↑
        それを「良くすること」が

「機嫌(を)よく」だというのですね^^


益々使いたいですね~^^


気分良く^^機嫌よく^^
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered