Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年01月
ARCHIVE ≫ 2011年01月
      

≪ 前月 |  2011年01月  | 翌月 ≫

「無縁社会」に無縁

最近よく心配されている「無縁社会」と言う現象。


私たちの仕事にはそれこそ「無縁」だなぁってよく思うのです。

このお仕事をされている方は「縁」を大切に「感謝」を知る人が多いからだと思います。


ネットワークを駆使するから、ではなく。

家族のように大切なおつき合いが続いて行くからこそ
ネットワークビジネスは本来の力を発揮するんです。


私も一度だけお会いしたことがある方ですが、

そのリーダーは、ご主人を亡くされ
ご自身も親族をお持ちにならない方でした。

早いうちからガンを患われて
フォーエバーに出会いました。

そこから20年、一生懸命にグループの方たちのお手伝いをされてきました。


ご主人が亡くなられたときも
彼女を支えたのはグループの方でした。

最期の支度を頼まれたのもグループの方でした。


立派にリーダーの望みを皆で叶えて
それはしっかりと旅立ちを見送られたそうです。

後のことも全て、任され

グループの方たちは今もそのリーダが居るかのように
一致団結して動かれていると聞きます。


私たちはお伝えして見守りサポートするという活動の中で
こうした信頼を築ける事を誇りに思っています。


実際に私のリーダーを見ても

70歳を越えて
しっかりと一人で動かれ考えられ

人としてどうありたいか?に、とても真摯に向き合っている姿に驚かされます。



私もこうありたいし

心繋げられるみなさんと、いつまでも一緒にいたいと思っています^^


「無縁社会」だなんて寂しいこと言わないで
楽しくご一緒したいですね^^



飛び立つ 曼陀羅画

【2011年1月27日~2月4日 まで旅行にでています。
 この間のメールのお返事はそれ以降になります。ご了承ください。】

昨年から描き溜めていた曼陀羅画を手放すときが来ました。

ほんとうはもっと早く準備をしなければならないと
知っていたのですが、
ここまで引っ張ってしまって、
大きなげんこつをいただきました(^^;)


これらの曼陀羅画は、一枚一枚 私が描きあげたものですが

私の意志や意向、望みからは一切離れています。
かといってチャネルで描いているわけでもありません。

私たち一人一人が大元とする宇宙の法則に沿って
直感で描かれているものです。

そのため、一枚一枚がすごく独特のエネルギーを持ち
「族」がちがうか?というほど個性的です。
どんなにがんばっても同じものは2度と描けません。


プライスは全てキネシオロジーで1枚1枚決めさせていただきました。


写真をクリックすると大きくなります
アドレスはそれぞれ説明ページへ行きます。

【1】飛び立ちました(鹿児島)
ss-P9180314(1).jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-333.html

【2】
110822_1740~02http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-331.html


【3】
ss-P6060242(1).jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-332.html


【4】飛び立ちました(北海道)
ss-Collage(97).jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-334.html


【5】飛び立ちました(新潟)
ss-544797_917772828_219large.jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-335.html

【6】飛び立ちました(京都)
PA050036(1).jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-338.html


【7】飛び立ちました(島根)
PB250362(1).jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-339.html

【8】
PB250370(1).jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-340.html

【9】
PB250377(1).jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-341.html

【10】飛び立ちました(北海道)
544797_951254469_184large.jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-342.html

【11】飛び立ちました(バリ島)
544797_951244443_200large.jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-343.html

【12】 飛び立ちました(北海道)
544797_951238517_96large.jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-344.html

【13】飛び立ちました(米国)
544797_951248376_108large.jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-345.html

【14】飛び立ちました 旭川
544797_951250112_138large.jpghttp://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-346.html









ブライアン・トレーシー

ブライアン・トレーシー氏は全米で5本の指にはいるほどの講演家であり
経営コンサルタントです。

以前にこのブログでも紹介したリー・ミルティアとの対談CDが手元にあり
去年はそれをipodに入れてすごくよく聞きました。

ビジネスの話って。

聞きたいときもあれば、聞きたくないときもあるものですが。
私は聞きたくないときにこそ、聞くように心がけています。

どうしてか?と言えば

あ、な~んだ!って
とっても気持が楽になるからです。

え?ビジネスの話で気持が楽になるって
mayoさんたらそーとー仕事人間なのね。って思われるかも知れませんが


最上のビジネス話というのは
そんじょそこらのスピ話よりもっともっと深いと思うんです。

そしてスピ話より、実践的で、キッパリとしています。

その上で
ビジネスはけして難しいものではないと教えてくれるのが
最上の成功者なんだと思います。


いつもの事ながら
何度も何度も聞いているはずなのに聞き逃していて

今回、ニヤニヤさせて貰ったのがこの言葉でした。


**************

営業が得意な人間が、会社を興したとして

営業を成功させて経営がうまくいきだしたら、大抵の経営者が、
もっとも自分が得意であるはずの「営業」を従業員にさせようと人を雇う。
そして自分は「経営」をしようとする。

それが間違っている。
自分の営業力で業績が上がっているのに
わざわざ素人を雇って仕舞うなどの愚考に走る

もちろん素人の営業と素人の経営者で会社がうまくいくはずがない。
業績は下がり、2,3年で会社は潰れる。

雇うなら、経営の部分を雇うべきだ。


ってね。


不得意な部分を磨こうとする時期が間違っているわけです。

人は本来「得意」な事に関しては
苦痛を持たずに動かすことができます。

あなたが一番得意なことが、どうしたら仕事に活かせるか?

それがどんな人生の場面でもあなたの力になるはずです。


イヤなことを克服するより

得意なことを人より磨いてくださいね^^

とんでもない魔法が掛かっていきますから(^-^)b




日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered