Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月
ARCHIVE ≫ 2015年03月
      

≪ 前月 |  2015年03月  | 翌月 ≫

私の仕事は心も体も健康であることです^^

ええ、そうです。「アロエバカ」と呼んでください(笑)。
それは私にとって褒め言葉です♡
1427063472189.jpg

「たまごとニワトリ」の話しのように

魂を全うするのに
「こころ」と「からだ」、
メンテナンスはどちらが先?と聞かれたら

迷うことなくわたしは「からだ」と答えます。

簡単に言えば
細胞がキチンと整い身体が明るくなれば心も明るくなります。

多くの方が「こころ」に先に取り組もうとしているのを見ますが、
「うん、先に細胞を喜ばせることだよね」とそっとつぶやいています。

そうすると体が喜ぶ→考え方が勝手に自然と明るく自由になる

そうそう、もちろん「直感の強弱」や「直感を信頼できる(自分を信頼できる)」もそこ(身体・細胞)に起因します。
*直感について書かれた本を読むと「良いものを食べて体を整えることは必須」とあります。
*細胞が振動し波動を生むという所からも、綺麗な円、綺麗な細胞は当たり前に必須だと思うのでした。


お陰様で今日も、お仕事モリモリ積んでますので

直感・集中力・持続力・適度なヌケ(笑)という
自分のパフォーマンスを上げて気持ちよく仕事をするために

私は毎日、写真のものをジャラジャラ・ガブガブするのでした。

結構な量でしょう?^_^;(爆)
私はめんどうなので朝一回この量です。
でも分けたほうがもっといいかもと思ってたりして^_^;

金額にしたらプロパーで安めのビュッフェランチくらいかもしれません。
登録している方は大体その2/3くらいかしら?
マネージャーで1/3くらいね^^。

ボトルの中は4種類

・アロエベラジュース
これは、まさしく細胞の為♪
それと他の物の吸収率をぐっと高めるため。
大地のミネラルと太陽のビタミンをそのままに飲みます。
もちろん酵素やアミノ酸系も天然のままにたっぷり含まれています。
アロエベラは育つ土地でビタミンとミネラルの量が違います。
私が飲んでるのは6500万年前隕石が落下したユカタン半島あたり(爆!)の肥沃な大地で
強烈な太陽を浴びて作られています。*夜にはぐっと冷たくなる気温差があります。

・ニュートラQ10
補酵素のコエンザイムQ10で無駄なく栄養素をエネルギーに換えます。
年齢と共に少なくなり、これが無いために非常に疲れやすくなります。
栄養が取れていてもそれをエネルギーに換えることができないのです。
これには話題のフランキンセンス(乳香)もふくまれています。

・ARGI+
血管と血流の為、アルギニンと言うアミノ酸の力でそれを行います。
それが整うとすべてがスムーズに運ばれます。
別名「血管美人」

・アミノウルトラ
アロエとアミノテインの入ったプロテインです。
筋肉・内臓・骨・血管・消化酵素・内分泌液(神経伝達物質)はタンパク質からできています。
アミノテイン(ペプチド物質)が入っているので、
同じ量のプロテイン粉末から有用なタンパク質を2倍摂取できて、それを3倍吸収します。
どちらかと言うとこの時取れる「イソフラボン」が植物エストロゲンとして目当てです^_^;。
プラス《亜鉛酵母・クロム酵母・セレン酵母》が入っているのでますます魅力的なのです

じゃらじゃらも4種類
・ポーレン (花粉)
人間の身体に必要な栄養素すべてが含まれる完全食品
蜂から取り上げて^_^; 硬い細胞膜を粉砕してから固めた天然のものです。
花粉は細胞膜を粉砕しないと全てそのまま出てしまいます。

・プロポリス
天然の抗生物質とも言われますが
私はフラボノイドが多いので頼っています。
液体のものはエタノールなどでプロポリス樹脂を溶かしていますが
これは粉砕したものです。

・アークティックシー
天然魚油のDHAとEPAです。絶対必要なオメガ3系油脂^^。
最近ココナッツオイルとかえごま油が流行ってますがあちらもいいですね^^
あちらはオメガ6系油脂です。

・デイリー
ビタミン・ミネラル補強用です^^。
野菜と果実の栄養成分からできています^^
これにもアロエが入っていますが
こちらとアロエだけでも変化がある方とても多いです。
なぜかと言うとお互いに相乗効果を持つからです^^


と言うことで、上記の文章を何もみずに書く自分にウットリ。

でも、間違えてたら困るのでそっと確認しました。☆ヽ(▽⌒) 

今日も一日♪遊園地みたいに楽しんでいきましょうヽ(^o^)丿

『アロエ』の歌詞 S・A・S



「アロエ」

ショウブ(勝負)ってことですよ^^

歌詞の内容がことごとく私たちへのエールに聞こえる内容で
え?桑田さん私たちのこと知ってるの?って思いがちですが(笑)

桑田さんいわく
「アロエに特別意味は無い」そうで
「いいこと書いちゃったんで(適当にごまかすために)アロエって入れた」らしいです。

そんな時に頭に浮かんで光栄です(笑)

**********

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
勝負に行こう!!

カラダショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
止まない雨はないさ

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
陽気に行こう!!

あ、ちょいとショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
明けない夜はないさ
乗り越えなさい 幸あれ

悲しい事は言葉に換え
星を見上げて そっと歌うといいよ
キミが生まれて出会えた事
その事だけでみんな幸せなんだ

もし夢が叶うならこの愛を受け止めて

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
勝負に行こう!!

カラダショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
止まない雨はないさ

当たり前じゃない アロエ
この世の中で生きる限り
ひとりひとりはみんな違っていいよ
人間(ひと)は誰もが弱く暗く寂しい
だから女神がそっと微笑んでいるんだ
冬は枯れてた花が
春にはまた甦る

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
勝負に行こう!!

カラダショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
止まない雨はないさ

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
陽気に行こう!!

あ、ちょいとショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
明けない夜はないさ

ドキドキ ワナワナ
助けて助けて
杏仁豆腐とジャージャー麺が
食いてぇ 食べたい
だからチョ、チョ、チョビリ
ワイルドで行こう!!
いいからチョ、チョ、チョビリ
やりたいことはガンバ!!
乗り越えなさい 幸あれ

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
勝負に行こう!!

カラダショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
跳べない壁はないさ

だからショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
陽気に行こう!!

あ、ちょいとショウブ、ショウブ、ショウブ出ろ!!
空振りだってあるさ

モン吉くんと創造を味わう。

1426888278483.jpg
おさるのモン吉くん。

私がお仕事をさせていただいてる会社の
一年に一度の大きな表彰式があって東京に行っていました^^。

いつもはアリーナとかの規模なのに
今回は場所が場所で、貸切公演となるため為、
入場券は抽選となりました。(かなりの倍率)
めでたくそれをゲットした私は
おかげさまで人生初「タカラヅカ」を前から4番目で味わってきました。

このようなことが無ければ多分私は一生宝塚を観なかったかもしれませんし
前から4列目と言う席でジェンヌさんたちの「目ヂカラ」をビシバシ浴びる事も無かったでしょう。

あまりにも目の前なので、
目の中がすべてリアルにキラキラ!
ひゃ~!目の中全部が「豪華」~!

私は自分の「目」さんに、とても佳いものを見せてあげた気分になりました(笑)

演目は「ルパン3世」
この中で錬金術師カリオストロの屋敷のバックが神聖幾何学で、
わお!神聖幾何学!そうか錬金術師だもん当然よね。と思っていたら、
取りだされた本が「ヘルメス・トリスメギストス」であることに軽くぶっ飛んだ私です^_^;

「何でも繋がってるのよね~」←私の独り言です。

さて、おさるのモン吉くん。
これは横浜の私のお仕事メンバーである
Mリーダーさんの手作り。

可愛いでしょ^^?
赤ちゃんくらいのおおきさです。

昨日横浜で2人ミーティングの前に
彼女が「わらべ歌の会」から直行したので
モン吉くんが一緒だったのです^^

彼女はこの「わらべ歌の会」をとても大切にしていて
長く続けているのですが、

彼女が手遊び歌などを歌いながら小さな子供といるときは
大人もそっちに引き込まれていく空間が出来上がります。
きっと子供を連れてくるお母さんの方が癒されまくりでしょうね^^

長い付き合いの中で、
お互いに色々と大変な事もあったけど
だからこそ、久しぶりに会った彼女は
見事な「潜在意識使い」となっていました。

毎日をとても楽しんでいるって話してくれて、
それはアロエを伝えてこなければわからなかったことだよね~。

アロエに出会わなかったら、お互いにこういう自分を創造できていたか?と考えたら
そりゃ無理だったわ。としか言えないよね。って、
それを教えてくれたフォーエバー社や先輩たちや仲間たちに
感謝しまくりミーティングとなりました。

ああ、また私。
周りにいてくれる人に幸せにしてもらいました。
感謝しています。

モン吉くんはいつもMさんと一緒で幸せだねぇ~^^

怖さのサイズ

私は車を運転しますが、
犬と同じであまり冒険しません。
遠出もしませんでした。
テリトリー内で安心して運転できる道路を選ぶわけです。

そんな私にとって「恵庭」は遠い所でした。^_^;

目の前の道をまっすぐ行くだけなのに
周りの速い車や大きなカーブが怖くて、
それに胸がドキドキするのが嫌いだったのです。

その私も今では「恵庭」は身近で行くのが楽しい場所になりました。
*真冬は別です^_^;

それは恵庭の友人の所へ仕事で行く回数が増えたからでした。
遊びではないので、「選択の余地がなかったこと」が幸いしたのです。

天気の良い日に遠くの山が目に入る大きなカーブを曲がると
「なんて幸せなんだろう」って思えるようになりました

大学へ行くと決めた時は、人生で一番怖い思いをしました。
それはお金の事。
4年間で400万円強。

それまでに得ていた月25万円ほどの収入は無くなり
食べていくのもどうする?と言う状態なのに、
年度ごとに前期・後期でまとまったお金が必要です。

でもその怖さよりも「行きたい」が勝てたから
結果は「怖がっているほどではなかった」と言うことになりました。
支払時期は「どんより」ですが(笑)
すっからかんでもいつもそれ以上に楽しかったのです^^。

これらと似たことに「願叶曼荼羅の描き方」があります。

願叶曼荼羅は直感を重視するので
例えば、とても繊細な色合いで美しく進んでいるな、って時に

「赤」。
なんて直感がやって来ると、
正直「ええええ~(´∩`。)」って気持ちになります。

なので、(先生としてあるまじき発言ですが)
色々と抵抗を試みますが、
同時にそうやって「直感に」抵抗している自分を知ることになります。

結局は降参して「赤」を手に取り
それでも本当に紙の上に色を置くまで心の中では
いいのかいいのか?と抵抗しているのですが、

えいっ!って置いちゃうわけです。
置いちゃえばこっちのものです。
後はどうにもなりませんから^_^;

つまり置くまでが「とても怖い」んです。
それまでの全ての作業が台無しになる怖さです。

ところが、
そこからが願叶曼荼羅の真骨頂なんですよね。

直感に従うという作業の果てにあるのは自分の枠の外
自分では考えもつかなかった場所へ運ばれるわけです。

枠というのは、頭の中では取れません
「伴う行動」があって初めて、枠が外れ、新しい場所に着くんですね。

願叶曼荼羅であれば、その行動を起こしてみても
誰にも迷惑が掛かりませんし、お金も掛りません。

せいぜい、あああ、やっぱり赤を入れなきゃ良かったのに、
と思うような出来になったとしても
その先にそれを越えるような作品になるための直感が必ず上乗せされます。

直感を選択するときの「練習になる」というのはそう言う事です。


で、何言いたいかというと。

願叶曼荼羅が法人化されて
私は、法務局にも税務署にも銀行にも
今までとは違うかかわりを持たなくてはならず
生まれて初めての経験を今沢山たくさんしているところです。

正直、読んでも意味不明の書類を前に
自分でできることと
自分ではできないことはなにか?
そこから考えている状態です。

そして今思うことが
自分で色々やってみて良かったな。ってことです。

何だかすっごく枠が広がりました。

大きな怖さだったことが、
少しずつ小さな怖さへ変化しつつあります。

それは怖さのサイズが変わったのではなく
私が変わったからですよね^^?

フォーエバーのお仕事の中でも
願叶曼荼羅の制作や講座の中でも
全ては「実践」です。

直感任せというのは
それらと顕在意識が直接対峙することとなります。

そうしているうちにたくさんの枠が「実際に」外れます。

きっとその方が楽しいですよ♪








日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered