Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP心と宇宙の話し ≫ 階段を上ると夢は生まれ、それが確信になる

階段を上ると夢は生まれ、それが確信になる

夏のお供は手作りアロエ入りジンジャーエール
作り方はこちらから→
スペイン産ビーハニーで漬けた生姜をアロエと炭酸で♪
イキイキツヤツヤピカピカ (´▽`)うっとり~




適当な事しかわかってなかったことがこの本でサクサクと繋がっていくんだけれど

宇宙はこう考えられている: ビッグバンからヒッグス粒子まで (ちくまプリマー新書)


この間からハマっている
100年以上前に書かれた4千年前の秘密話し本と

言っていることが同じで
読んでてすごく胸がドキドキするわけです。

そして、宇宙にぽっつ~んと浮かぶ自分を想ったりすると

こんな幸せは他には無いわ (´▽`)ウットリ・・♪
と、誰にも説明できない喜びに身を浸すのでした(笑)


そんな時に、
面白い事に気が付きました。

自分の中にやたらとリアルな夢(起きてみる方の夢)が浮かんで
形に表さずにいられなくなったのです。

具体的にはこれから自分をそこに置きたい
パーソナルスペースとしての家でした。

それでワードを開き、色々とその様子を書き
見取り図もあっという間に完成ました。


・・・・・・・
そうなんです。
恥ずかしながら今までそういうことがありませんでした。

というのは、
こうなったらいいなぁ
そうだ、こうしよう。

と考えていた夢は

まさしく脳が現在の世界にあわせて「考えた」事だったんですね。

だから、良く「動き」ました。
定まらないんです。

オマケに私はあまり欲しいものがないんです。
だから余計かと思うのですが

夢を動かしてみると、その周囲も動き
ああ、そういうことがあるよなぁ、その時はこうして。。などと
条件にあわせてそれを動かすことが多かった。
具体的にすればするほど面白くなかったんだと初めて気が付きました。


今回勝手に生まれた夢は
どうも種類が違うようです。

するすると勝手に広がり
それに伴い起きる事について、
そんなことは考えるまでもなく良いようになる。って
誰かが判を押したかのように、思えるんです。

それを知って初めて、
少し前に書いたように

考えて立てた夢なんざ夢じゃなかったんだ。って、気が付きました。


で、この話を書こうと思ったのは

うちのチームでも若手のKちゃん
このKちゃんが

「mayoさん私、夢が色々変わっちゃってしっかりイメージすることがでいないんです。
あれもいい、これもいい、でもあれだったらこうなるしって結局は
一つの夢をしっかり細部までイメージすることができないんです。

でも潜在意識という面から見たら、何かしっかりと目標を決めなくちゃ叶わないことになるじゃないですか
どうしたらいいでしょうか?」

ってね。

私に聞いて来たことがあったんです。

自分にも思い当るところがあった私は

とりあえず身近なものでこうなったらいいなぁということを
潜在意識に入れたら?
それが形になるころには明らかにあなたも変わっているということだし
そうなって初めて別なものが見えてくると思うけど。

と答えました。

私の経験では

細かいことがちょくちょく叶ってくる頃
大きなことが。。。
「振り向いたら」いつのまにか叶ってたじゃないの!!

と言う事ばかりだったので、
適切なアドバイスだったと思うんですけど(爆)


最近何らかの階段を上がった感の強かった自分は
タイトルに書いたように

「階段を上ると夢は(勝手に)生まれ、それは(あっという間に)確信になる」

とわかった今。


Kちゃん、大変よ!!
確信が持てる夢ってのは、今までの夢とは別の種類のものだわ!!

と、教えなくちゃ!と思ったのでした。



で、ここまで書いて

あ!そーかっ!!て思ったことがひとつ。

先々月くらいから
この世の中に大小関係なく
「羨ましい」と思うものが一つもなくなっていて

なんだかプッツンと音がしたくらい
それは急なことで。

これは何の変化なんだろうか?と不思議に思っていましたが
そんなことは考えてもわからないので
その内分るでしょう。って思ってたのですが

あ~あ、これだったんだ!と☆ヽ(▽⌒) 

気が付きました。


と言うことで、さて、カレーライス作ります♪


押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ










関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered