FC2ブログ

我が家のハナモモは美味しい

Category : 日々の話し
サクラより少し後に咲くハナモモ
色んな種類があるようで我が家のハナモモは紅梅のような色と形です。
今年の初夏もたわわに咲きました。*写真は園芸やさんのものです。
bGeDeR.jpeg

そして夏を過ぎると梅より少し大きなこの実がたわわになります。
ハナモモと言うだけあって、桃の香りがしますが、食べておいしいものではありませんでした。
香りだけは良いですが硬くて渋いのです。

今年も沢山の実がゴロゴロと庭に転がっていました。
勿体ないなぁ何とかならないのこんな立派な実。
1444947554835.jpg

藻岩山に雪が降った次の日、そう思って枝についている立派な大きさの実に手をやると
「柔らかい?!」
静かに押してみると確かに果肉が熟した感触がします。
それで少しもいでキッチンへ走りました(笑)。

包丁を入れると、手に伝わってくるのはまぎれもない「熟した桃の感触」です。
感動するほど桃の感触そのままなんです^^
皮目をひっくり返して齧ってみると「甘~い!」

ちょっと桃よりボケた食感で、酸味もありますが、
味も香りも「桃」
1444947539016.jpg 1444947506526.jpg
1444947517132.jpg

それでわかったこと。
・黄色実を帯びてきて柔らかくなったら食べごろ
・熟して美味しくなったら土に落ちてしまう
・触ってもげるくらいが一番おいしい
・しっかり光に当たってないと熟さない

つまりこんなにたわわになっていても、食べておいしいのはわずか。
常に見張ってないと美味しいのは食べられないけど
そこまでするほどおいしいか?と言われたら微妙。

と言うことで、
ふと、秋の深まった日に熟したハナモモの実を食べて美味しかったらラッキー♡
という判断となりました(笑)

焼酎に漬けても飲まないし*きっと桃の香りのお酒が出来ます。
ジャムにしても食べないし*美味しいかもしれません。

来年はもっと見張ってよう。そう思うのでした。
関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。