Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPアロエとか健康の話し ≫ 本物ってなに?

本物ってなに?

以前にも書いたことがあるのですが、私は朗読が好きなんです。
だったら一挙両得で「読んで」ボイスレコーダーに入れ。
「家事をしながら、眠りにつくとき、長く固定されるとき(のりもの等)などに」聴きます。

なにより
読み上げているときに入り、
聴くときに入り、
吸収するという点では、素晴らしく効果があると思っています。

ですので、いいなぁ~と思った本はこうするってのを
かれこれ4~5年は行っています。

時折それを勧めて見たりしますが、まだ真似をしてくださった方は居ません。
ああ、勿体ない(笑)

小さなときから
「まぁ飽きっぽい娘で何をやっても続かない」と言われ続けたので、
ずっと私もそうだと思って生きてきたんですけどね(笑)
この朗読の録音だとか
かれこれ15年もアロエを飲んでいる事を考えると
私は「飽きっぽい人間」では無かったのではないか?と考えるようになりました(笑)。

そんなこと思っている中、
素敵な言葉を聞きました。
私の3世代目に今月誕生したマネージャーさんの言葉です。

まよさんとお会いした夜に

本物は続く
続けたら本物になる

という言葉に会いました。
これからも、フォーエバー商品を続けていきます✨


その言葉とフォーエバーの事を結んで考えてくださることも嬉しかったのですが、実は、
そうやって結んで考えてくださること自体
「自分を信じている」証なんですね。

私はアロエはこの会社に出会った時、
ご多分に漏れず。
良いものか悪いものか
良い会社か悪い会社か
探ろうとしました。

友人が騙されているのではないか?そう思ったからです。

でも、それを探るのにそう時間はかかりませんでした。
アロエは簡単に私の身体を変えてくれたし
会社の人たちは今まで会ったことも無いような人種でした。

なので、この会社と製品をまず信じようと思ったのです。
万が一私が騙されてるとしたらそれはそれで自分の責任、と思ったのです。

それは、アロエにまつわるあり得ないシンクロや、
私にバシャールを教えてくれた彼女の言葉を無条件に信じる
身をゆだねるという事でもありました。

だからまず信じて続けてみようと思って
15年続けてこられたわけです。
そのおかげで私も、家族も、奇跡としか思えない素晴らしい経験をたくさんさせてもらいました。

しかし、今までアロエの話をさせていただいた中には
その必要性はどこにあるか?などをしっかりと説明させていただいても

「素晴らしい経験をしたら信じる」と考えている方が多く、
ちょっとやそっとの事では感激してくれません。

でもそのちょっとの事が後に大きな奇跡を呼び込むわけですから
結局それでは奇跡は起こらないんですよね。

それがいつも残念だな~と思っています。

考えてみれば
私はこの会社を信じているけれど、
それは会社を信じようとしたのではなく
この会社に出会った自分を信じようと思っていました。

アロエの事も良く尋ねられるけれども
生物としての基本中の基本の方法ですので
ご自身に合う、合わないの問題でもないことも伝えたうえでお話ししているのですが、

アロエがどうか?
その方法はいいか?
高いとか安いとか?
正しいと方正しくないとか?

そう言う精査の仕方をする方が多く
基本はご自身の考え方なのでお任せしていますが

何か別の事を理由にして(理由をわざわざ作って)信じたり疑ったりするのを見ていると
ああ、それに出会った自分を信じていないんだな、って思います。

さっきの言葉

本物は続く
続けたら本物になる。

を受けて

自分が自分の周りのものを、
本物にも偽物にもしていくんだろうな。

そう思わせられました。

関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered