Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPなぜ私はアロエベラに出会ったんだろう? ≫ なぜ私はアロエベラに出会ったんだろう 8

なぜ私はアロエベラに出会ったんだろう 8

すごいですね。

「なぜ私はアロエベラに出会ったんだろう 7」を書いたのが
2010年12月。。。

かれこれ6年経っての続編です。

なぜ6年経ったかと言えばこの辺りからわたしは「自己流点描曼荼羅画」を描くようになったからです。

それが現在の「宙を奏でる点描曼荼羅画講座」
ネット講座で始めて、
全国にプラクティショナー(講師)を輩出し
社団の代表になりました。

しかしこれも
アロエベラのご縁からであって、

それがなければ私はどこかで点描画を見かけても
「うわ~無理っ!」って叫んでいたことは間違いありません。

7を描いていた2010年の私にこういいたいです。

ちょっとあなた!流れに身を任せていたら大変なことになったわよ!って(笑)

ということで話を戻したいと思います。

***********

その当時テレビショッピングを見てはあれこれほしいという父親が存命中でした。

そんな父はCMに影響されて「青汁」を買ってくれと言います。

どうせすぐに飽きるので放っておいたのですがあまりにしつこいので

大学生となりPCに首ったけの私はその日、

ネット検索をして父に飲みやすい青汁はないかと探していました。

*父は好き嫌いが異常に激しいのでせっかく買っても一回で「いらん」と言いかねないのです。


そんな時に「電話」が鳴りました。
懐かしいですね~「イエ電」です。

電話に出てみたらそれはCちゃんでした。

私はたぶんその時初めてCちゃんの声を聴いたのだと思います。

確かに電話番号は伝えたことがあったと思いますが
かかってくる用事があるなど思わなかったのでとても驚きました。

嬉しかったのと、あれ?!どうしたんだろう?というのが一気に押し寄せましたが

そのあとのCちゃんの言葉が私にとって一生を左右するような言葉になるとは
その時は思いもよりませんでした。

Cちゃんはこう言ったのです。

「まよさん、アロエベラって知ってる?」

そのあとのやり取りはぼんやり覚えている程度ですので書きませんが

とにかく当時の私には「天文学的に高い」と思ったのと

Cちゃんはきっとその会社に騙されている。と思ったことを覚えています。


同時に私の頭の中では

青汁を探しているこのタイミングで同じ植物のジュースのお勧めってなに?このタイミング!

というシンクロも、テロップのように流れていました。


それでどうしたかというと、

根がまじめな私はこう考えました。

知りもしないでそういった販売方法のものだからと言って毛嫌いをするのであればそこいらの人と同じ、
一本だけ飲んで、続けられない理由を作ろう←(結局そこいらの人)

Cちゃんが騙されているなら何とかして助けてあげたい(当時は「いい人」志向、今では余計なお世話)


それでもこの言葉だけはさすがに「Cちゃんそれはさすがにマユツバもいいとこ!」と思いました。

「大丈夫まよさん!アロエを飲むお金はアロエが運んでくるから!」


・・・ところが、それ本当になってしまったのです。


なぜ私はアロエベラに出会ったんだろう 9 へ続く

関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered