Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ 父の誕生日

父の誕生日

数年前の話、
旅先で妹二人の会話が耳に入った。

母が作ったミートソースの作り方を再現したって話だった。

2番目が3番目に得意そうに言っていたのは、
私が知っている通りの作り方だった。

「え?知らなかったの?」と思ったと同時に
鼻の奥が痛くなった。

母が死んだとき
二人は中学生だったんだ。

弟は小学2年生で
私は18歳になってから10日目だった。

私は18年間一緒に暮らしたけれど、
妹や弟はまだもののわからない年数を含めて
10年前後しか母を知らない。

小さなときから母が料理を作るのを見るのが好きで
毎晩台所に張り付いてみていた私は

母がほぼ突然にいなくなっても
夕食の支度に困ることはなかった。

弟の運動会だってお稲荷さんが作れた。

多分妹や弟にその件(くだん)のミートソーススパゲティだって作ったはずだ。

なのに、そんな

隠し味にソースを入れたんだね。
なんて話をされたら。

可哀そうで切なかった。


私たちは生きていて
その命を終えるまでに

沢山の人を見送る

一緒に過ごした年数が
たとえ10年だろうと、

それぞれの胸の中で
きっと思い出の質量は同じだと思ってきた。

そう思わなくてはやってられない、

妹たちや弟にそれが
私より少ないと思いたくなかったからだ。

なのに、

父と母の20年間の結婚生活より長く
一緒に暮らした父に対して

長い間の笑いや憤りが、
母以上の質量をもっていて

何かにつけ思い出してしまうこんな思いを

妹たちに多く持たさなかったことを
少しほっとするのだ。

そんな感情を、
感情のままに眺めた昨日は、

父の誕生日だった。
関連記事
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered