FC2ブログ

眠れない夜

Category : 本の話し
眠れない夜というと
聞こえはまだいいけど、

本当はソファーで寝落ちして
2時間ほどたっぷり眠った後、

いつもだったら、それでもまだ眠れるのに。

昨日は全くダメだった。

こんな状態になるような
何を食べたのだ。
とか、腹立たしく思ったけど
何も思いつかない

布団に入る前に
ダメダメ、と思いながらも
スマフォを開いてしまい
それだな、きっと。

脳みそに刺激を与えてしまったからだ、

二度とそんなことはしないでおこうと
そんな決意も遅いけど。

とにかく
どっち向いても
腕をどこにおいても
足を布団から出してみても
入れてみても
宇宙の瞑想をしても

寝入りばなのあの気持ちのいい空間をすり抜け
眠りに落ちていくことができない。

小一時間もそんな状態で、


頭の中で
いっそ起きようか?を考えてみる。

途中だった本の続きを読む?
だめだめ、
絶対にさらに目がさえる。

だったら、
ボイスレコーダーでなにか話を聞く?
*私は好きな本を朗読して
ボイスレコーダーに入れている(笑)
だったら、そのまま眠れるかもしれない。

これが一番ウキウキしたアイディアだったけど
それには布団を出て
ごそごそと、ボイスレコーダーを探し、

あ、そうだ電池も入れ替えないとならない。


そんなことを行ったり来たり考え。

いや~!もうだめ!と布団からはい出し

キッチンの電気をつけて

PC机の下の引き出しから
奇跡的に一発で
ボイスレコーダーを見つけ

何と丁寧に未使用の単4電池も一緒にあるのを見つけ

ほらね。と
誰に向かってか自慢する。

だって、ウキウキするアイディアは
いつもこんな奇跡を連れてくるから。
        ↑
     探し物が一発で出てくるのは
     私にとっては奇跡の部類

イヤフォンを耳に入れ
小さな画面を見る

フォルダDの03
なんだったけこれ?

スタートボタンを押して
自分の声が読む話を聞く。

ああ、アニータね💝

ベッドには戻らず、
毛布をかぶってソファーに横になり

聞こえてくるものに
意識を傾ける。

ほんとよほんと。
その通り。

アニータの言葉は

生活の中で薄れていくものが
くっきり鮮明によみがえってくる。

途中紙をめくる大きな音が入ってる
それはこれが本ではないことを意味していて

フォーエバーの先輩が
ダイジェストに用意してくれたものだと思いだした。

すごく大切なことを
こうして聞けて

眠れなかったのは
この時間のためかもと

幸せに思う。

いつの間にか私は
幸せなままに
眠りに落ちた。

朝起きて、
そういえば、アニータの本はどこ?

と探すも、
ない💦

ううう。
どんな表紙だったっけ?
タイトル何だったっけ?

Amazonで表紙を見ようとして
アニータで検索をかけ

持っている本とは別の本に目が留まる。
これは持ってない。

キンドルで読み放題30日無料にはいると0円とのことで、
とりあえず参加、きっと後で取り消す。

だって、今読みたいんだもん。

途中、ジェン・タイ先生のくだりで
なんでそんな風になるかね、と思って
イラっときたんだけど。

なるほど、
こんなにすごい体験をした方でも
ここでこんな風に間違えるんだ。
ってことに感心する。

いつでも、行きつ戻りつ、なのだ。
それでいいのだ。
そういう仕組みなのだ。

生身の人間の体と心を味わうとは
そのようなことなんだと。

自分が大学に入ったときの
シラバスのことをまた思い出す。

一度で身に着く経験などないんだよ。

わかったつもりでわかっていず。
知ったつもりで外側だけ。
腑に落ちたけど見失い。

そんなことを繰り返しながら。

立っている位置を変えてゆくものなのだ。


あっという間に読み終えたので、

よかったらとおすすめ。

きっと救われる人がいると思うよ💝

気になった人はレビュー読んでみるといいかもです。
本をクリックでAmazonへ↓↓

関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

ありがとうございます。
別便にてお返事させていただきます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。