FC2ブログ

吉野神社が教えてくれたこと

Category : 心と宇宙の話し
いやいや、そんな場合じゃないだろう!ってもう一人の私が叫ぶんだけど

こういうのは書きたい時が書くときなのよね。
じゃないと全く意味がなの、あらゆる意味で。

でも、本当は書くつもりがなかった。
何で書いてんだろう?(笑)



ということで吉野神社が教えてくれたことです。


ある朝、頭の中に響いた

「みまさかのよしのじんじゃ(へこい)」という声。(声と認識できるか?は謎、何とも言えない)


「みまさか」
きいたことはある、、地名だな、、、
でもどこそれ?

「よしのじんじゃ」ってことは、実家に関係がある?
なんにしてもそれなら覚えやすい

うつろな眠りのはざまの中でそれだけ覚えたのでした。

その時のFBの投稿
https://www.facebook.com/mandalamayo/posts/1676772289024437


で、起きたらすっかり忘れてまして(笑)

でも、ホントに必要だったのね~、

仕事中に「ぽ~ん!」とまた飛び込んできたんです。

「み・ま・さ・か」

あ!そうだそうだ!そうだった!!

ってことで

でもねぇ、ホントにそんなのあるのかね。って思いながら検索掛けて
びっくり(@_@)!しました

ほんとにあったんです。
一発で出てきました💦

ここまでが、2017年10月の話。

美作とは岡山の一地方の呼び名で、その昔は「美作の国」と呼ばれていました。
色々調べたけどそれは長くなるのでやめておきます^^


そして5月に行ってきました。

吉野神社
32253790_1913498328685164_3332589232341385216_n.jpg

吉野神社はそのあたりの一宮なので参道がとても長く
500mくらいかなぁ、
今は参道は田んぼと田んぼの間にあるくねった道です。
写真はそれを逆から見たところ
32190847_1913498472018483_4316751735197532160_n.jpg


で、参道入り口の第一鳥居なんだけど、
正面ではなく横っちょにあります。

本当ならその道路にかかっているはずの鳥居が横に置かれているようになってるんですね。

第一鳥居


本来第一鳥居と本殿前の第二鳥居は参道として繋がっていたはずですが

第一鳥居が小さすぎでそこに道路を通せなかった
第一鳥居の後ろの大木(多分これも御神木)が育ちすぎていて参道をふさいでいたせいもあって
道路を通せないのでこうなっているんだと思います。


昨年の話の時
鳥取のPさんがわざわざ行ってみてくれて写真を送ってくれたんですが、

さびれて寂しそう、誰からも忘れられたような感じだったのが
今回行ってみると、なんとあちこち普請されて綺麗になっていまして
また、びっくり(@_@)。

この半年ほどのわずかな間に?

んじゃ、え~っと
何の御用でしたか?

そこは明るく力強さがあって、
一層私は何をしに来たのかわからない感じになったんですが

まぁ、今わかる必要もなく、

素朴で風格のある社を見せていただいて、
暖かな日差しと涼やかな風と
静かな田舎の風景を見せていただけて

あの日その声を聴かなければ一生来なかったであろう場所に
感激しかありませんでした。

およびいただきありがとうございました。
と感謝だけがわいてきて。

必要なことはそのうちにわかるんだろうと思いました。

また、中をのぞいて
あの鴨居の上には30㎝くらいの額ならかかるだろうと(笑)
確認しました。

そして
横っちょにへそがきたような第一鳥居から
見えない参道を繋いで帰ってきました。

で、それこそが今回必要だったことだと
帰ってきてじわじわと理解するわけです。

わたしはなにか「することがあるのか?」って方面しか考えてなかったんだけど

実は私のために「見なさい」「考えなさい」ってことだったんですね。


そうとしか紐づけできないことにずっと出会っていて、
都度「はは~ん」って思うわけです。


つまり

「へそがずれてきてるぞ!おい!」ってことなのね。

「道は確かにあるけど、こことここを繋がないとね、わかってる?」

ということを教えてくれていたのでした。

そのためにどかんどかん!と
あらゆる指令が飛んできて
それに従うと「ほらね」ってのが
また更に次のドカン!を連れてくる。


それは仕事がどうとかのことではなく

私の思考の中で
今までに起きていた紆余曲折に目を奪われず。

思考をいったんクリアリングして
スタート地点からもう一度先を見るということでした。

考えてみれば、

行く前からそれらは
色々な形でやってきていたんです。

「壮大!」な
潜在意識のからくりでした。

それらはとても体系的なもので
書くことはできないのですが、

一つ決めたことがあって、

それが、22年前にわたしが「そうしたい!」と
非常にワクワクしたことだったことを思い出し、

こうして時空を超えて物事は叶うわけだから

何一つ諦めることはないのだと
皆さんに伝えたいと思いました。

何でもこうして用意されるものなんです。

それらは
自分で何とかする域を100倍超えています。

あ、そうか、これを書くようになっていたのね(笑)

長くなりました。

最後に

あなたの今はあなたが以前に思ったことが叶った姿です。

あなたは常にあなたを叶えているわけです。

これからもね(^_-)-☆





関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。