Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ レンガを積む

レンガを積む

今回の大阪旅行は
スキンケア講師の年1の更新講習を受けるため。だったのですが。

先生がとても素敵なお話をしてくださったので
ぜひそれをシェアしたいと思います。


レンガを積む人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古代の町の中、レンガを積む三人の男に
「何をしているのか?」と聞きました。

一人めの男は顔も上げずに「レンガを積んでいる」と答えました。
二人めの男は「食うためにこうしてレンガを積んで働いているのさ」と言いました。
三番めの男は明るく顔を上げてこう答えました。
「後世に残る町の大聖堂を造るためにレンガを積んでいるんだ!」と。

三人の「目的」はレンガを積むことですが

三人の「目標」は全て違います。

一人目の人は目標もなくただ積んでいるだけ
二人目の人は「食べるため」です。
三人目の人は「後世に残る仕事をするため」です。


同じ仕事をしていても
人によってこれだけの意識の違いが有ります。

この意識の違いが、後年に渡ってどれだけの違いを生むことでしょうか?

私達は「スキンケア」という方法をしますが
あなたがどんな意識であるのか?

それによってどうなりたいのか?

しっかりと考え捉えてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ほんとうにそうだよな~と思いました。


「レンガを積む」を「生きる」に置き換えてみて考えたら
どうでしょうか?

自分はどうありたいでしょうか?

「生きる」は「ただ生きるだけ」であってもちろん構いませんが、
「後世に名を残す」ことも必要か?と言われたらそうでもないかも知れませんが(笑)

どう生きたいのか?

この話は、「目的」と「目標」はどれほど違うのか?を現している寓話ですが

自分はどう考えているのか?
自分はどういう人間でありたいと思っているのか?

それを考える為のものだとも思いました。


私のセミナーの中でもこのお話をさせていただいたのですが、

立ち止まり考えてみる必要のある事だと
みなさんに思っていただけたようです^^。




関連記事
日々の話し | Comments (2) | Trackbacks (-)

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009年07月29日(Wed) 00:01
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年04月20日(Tue) 22:45












非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered