Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPアロエとか健康の話し ≫ キムタクコーチのくも膜下出血

キムタクコーチのくも膜下出血

たった今、木村拓也コーチが死去したとニュースで見ました。

去年とても印象に残っていた
「木村拓也がキャッチャー」とのコールにドームが湧いた試合。
http://www.youtube.com/watch?v=B2cw4IEhkHQ&feature=related

あの人なつっこい笑顔が忘れられませんし

37歳というう年齢はやはり残念でなりません。



直接の死因は「くも膜下出血」で、
これは脳にできた動脈瘤などが破裂した事を指します。

動脈瘤や動脈硬化の直接の原因は色々ありますが、
やはり食事の偏りから悪玉コレステロールを除去できないことが大きく関わります。

悪玉コレステロールを排除するのに活躍するのが
「オメガ3系脂肪酸」と言われる善玉コレステロールなのですが、


昔の日本人の食卓ではよく摂られていて今は非常に少ないばかりか

青魚を食べずにお菓子・揚げ物などのオメガ6系脂肪酸が多い子どもは
ほとんど摂れていないものなのです。


木村コーチは太っているわけでもないし、日々の運動量や仕事を考えると
不健康な生活でもないと思うのですが。

年齢的に揚げ物が多かったか、
長い単身赴任生活の中で食事の偏りが重なった結果だったのかも知れません。


今の日本人の平均的な食生活を考えたら

木村拓也コーチのことはけして他人事ではありませんし、

だからこそ、サプリメントは重要な役割を占めるんですね。


サプリメント業界はいかにも「業界」という一面はありますが

昔は必要が無くて、今は必要である。最たる分野だと私は考えています。


利口に自分の身体に必要なものをオールマイティに摂る。

そんな時代になっていると思います。




原監督も泣いていましたね。

本当に惜しい。

木村拓也コーチのご冥福を祈ります。合掌。





関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered