Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ 父が亡くなってから1ヶ月

父が亡くなってから1ヶ月

ようやく一息と思っても
なんだか本当に気ぜわしく過ごしています。


自分一人のことではないので、早めに段取りをしなくてはならないから一層です。


慌てないで、淡々とやって行けたら
淡々とこうしたことも日々の流れに沈んでいくのでしょう。



父とは本当に長く一緒に暮らし。
見送ったときもその直後も
「父は良く人生を生きた」「ようやく自由になって幸せに過ごしてる」と心から思えましたが



日が経つにつれ。


「して上げられなかったことばかり」気になって
涙を流すことが多くなりました。


ホントに「なんで??」って思うくらいに
父を思うと泣けるんです。


父との生活の中で幾つもあった身勝手な自分の言動ばかり思い起こしては
悲しくてやりきれませんでした。

そんなとき

「できたこともたくさんあったでしょ~~!!」

「さ、さ、できたことを考えて!!」


と気持ちを切り替えるのですが・・・


キリがありません。



大体、じゃぁ、父が生きていたらできたのか?といえば
できてなかったわけですから(^^;)
こんな話だって身勝手なことでしょう。



長く一緒に暮らすというのはこういうことなんだなぁ~って。
今改めて思っています。
関連記事
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered