Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPアロエとか健康の話し ≫ 検証 健康雑誌「安心」 アロエベラの話 No2

検証 健康雑誌「安心」 アロエベラの話 No2

今日の検証は(笑)

「アロエの煎じ汁で坐骨神経痛が沈静化
深い笑いジワが薄くなり髪にハリが出た」(原文ママ)


この方は70歳で10年前から

キダチアロエを皮ごと切って同量の水で煮る
それを布で漉した「煎じ汁」を作って飲んでいる方です。
*興味のある方は雑誌で確認してくださいね^^

皮苦いですからね~~(>_<)
あたしは無理!飲めないと思います!


10年前に坐骨神経痛を患い、鋭い痛みやしびれに悩んで
治療院へ通っても痛みが軽くなるのはその時だけということで

人からアロエが良いと聞いて試してみたそうです。
そうしたら10分ほどで痛みがす~~~っと治まったとのこと。

それから痛むたびに飲んでいたのですが
毎回10分ほどで治まるんだそうです。

そうやって飲んでいるウチに

肌のシミも薄くなり色白になり
目尻にあった深いシワが薄くなったと・・・


そのほかその煎じ汁をリンスのようにして使っていたところ
猫っ毛で薄かった髪にハリが出てボリュームが出てきたとのことでした。


そのほかこの10年風邪らしい風邪も引かなかった。って
素晴らしいですよね^^


*私もこの9年病院には掛かっていませんし
 風邪も引いてもほぼ1日で終わります^^



実は、私もぎっくり腰をやったときに頼ったのは

アロエベラとプロポリスでした。

骨の周りの神経・筋肉の炎症として考えたら、
それ以外に手はないと思いました。

そう言う例も今までに身近な方から沢山聞いているからです。

多分アロエラーは「鎮痛剤」ってほとんど使いません。
私の家でも痛み止めは「アロエベラジュース+プロポリス」なのです。

そう言う効果があると公言するわけには行きませんが
我が家には鎮痛剤は一切ありません(笑)


お陰様で私のぎっくり腰は結構早く痛みが治まったと思います。



この体験談の方の笑いジワってどうして消えたかというと

きっとアロエの煎じ汁を飲むことで
肌質が柔らかくなったんです。

肌が柔らかくなるとシワってあまりできないし
柔らかくなることで、すでにできていたシワも解消するという簡単なことです。


肌がいつもモチモチと柔らかければ^^
当然シワもできづらいんですよ~♪


髪の毛のハリというのは、私も猫っ毛なので興味が湧きましたが
考えたらずいぶんと私の髪の毛だってハリが出てきました^^。

髪の毛洗ったら
濡れたヨークシャテリアって感じでしたから(爆)

私もシャンプーとコンディショナーはアロエベラがMAXで入ったものを使っています。



この方はキダチアロエを皮ごとなので
皮の成分がとても強いと思います。

もともと薬の原料になる部分ですから、
胃の弱い方などにはちょっとキツイのでは?と私は思います。


でもこの方にはぴったりだったんでしょうね~~

70歳まで病院にも行かないってすごいことですから^^!!



明日の検証は

「息子のひどいアトピー性皮膚炎がアロエベラジュースで改善!
私は口臭が解消」 原文ママです(なのに心臓が早鐘!!爆)

こわいな~。

でも雑誌の話だから大丈夫だと思います^^。


でも。
この雑誌の体験談も私の経験も全ての方に同じくある物ではありません
ご注意くださいね^^



関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered