Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPなぜ私はアロエベラに出会ったんだろう? ≫ なぜ私はアロエベラに出会ったんだろう 7

なぜ私はアロエベラに出会ったんだろう 7

「社会人入学」


私が高校3年の時、母が亡くなり。

進学なのか就職なのか?も決まらないうちに
家業をやらなくてはならないことになってしまいました。

特に勉強したいこともなかったのでその時はそれで良かったのですが


30歳になる少し前くらいから
どうしてか分からないのですが
「大学へ行ってみたい」と思うようになりました。

私は22歳で結婚しましたが子供は出来ず(^^;)
そんなこともあってか、自由に遊んでいましたから

なにか他のことがやってみたかったんだと思います。

「いつか機会が会ったら社会人で入学したい。」
「保母さんか幼稚園教諭の資格があれば」

そんな感じでした。
通信大学も調べてみたりしましたが

お金が整わなかったので(笑)
常に諦めているうちにそれを忘れてしまっていたのでした。


レポートを書くのが好き
大学へ行きたいという夢が昔あった。
大学へ行くという理由があれば仕事を辞めやすい。

安直だと思われそうですが

「本当に好きなこと」って、そのくらいのものだと思います。

そのくらいのことに400万ほど掛けられるのかどうか?って話なんですよね(^^;)
貯金なんてほとんど無かったですしね。

逆に「有ったとしたら」そのお金を使えただろうか?と思うんです。
使えなかったと思います。

「無いからできたんだな。」今でもそう思います。


月30万近い給料を棄てて、大学に行くのは
本当に本当に本当に本当に恐かったです。

「本当に」を100個書いても足りないくらいです。


すごく似てる感覚だなぁって思ったのが
どこかのタワーで見たアクリルの床
真下が見える透明な床に足を踏み出す感覚です。


ひゅーっと下に落ちていくのでは?
脳は「大丈夫」といっても身体が「すくむ」
その何とも言えない感覚です。

それに似ていました。




ず~~~っと、家の商売、派遣で食品販売やってきましたから
「大学」ってすごく「高い位置」・・に思えましたが

「大学生」になってみたら1mも有ると思っていた段差がホンの2~3㎝だった。。。って感じました。
何のこともないことだったんです。

なんでも端で見ているときはそんなものなんだな。
そう思いました。


と言うことで、私は40歳で
アルバイトしながら大学へ通いだしたわけです。

入学金と前期の授業料?
なんと・・・若いときから掛けていた生命保険!!
ここで借りられたんですね~~~!

ナイナイ!と思っていても

逆さにして振ってみたら。

というか、本当に歩き出したら。。。
なんとかかんとか見つかるものなんだなって。
びっくりしました。


さぁ「本当に好きなことをしていたらお金は自然に付いてくる」ってのはどうなるのでしょうか?(笑)


実は

学生生活が楽しくて、新しい生活を自分で手に入れたことが嬉しくて
そんな事もすっかり忘れていた頃でした。


大学1年生の11月
私の誕生日に1本のアロエベラジュースが我が家にやってきたのでした。


ああ、やっとアロエが登場します(笑)

なぜ私はアロエベラに出会ったんだろう 8

関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered