Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPバリ島ばなし ≫ ANAでバリ島に行ってきました①

ANAでバリ島に行ってきました①

今まで バリに行くとしたら

早朝新千歳をでて関空へ 午後に関空からバリ島へ直接とんでいました。

そうすると、到着が23時位なのですが
1日の中で移動ができるんです。

到着したらもう寝るしかない時間ですが、それでも地方からバリに行くには
時間的に最高だったのです。

ところが、JALがこの路線を辞めてしまいました。
昨年の10月のことです。


さて、今後はどうやったらバリに行けるわけ?

色々と考えていました。

主要都市から行ける方は
「ガルーダインドネシアで直行」ができますが
これは午前中に飛ぶため、新千歳から行くと間に合わなくてどうしても前泊が必要です。

「ガルーダインドネシア」は国内航空会社となにも関係ないので
札幌-成田・関空・名古屋との往復は、割引対象にはなりません。

ガルーダチケット+札幌往復+前泊宿代 と言う計算です。


又はHISなどで出している新千歳発バリ島格安チケットのように
新千歳からでて
韓国の仁川の乗り継ぎ(大韓航空)
台湾の乗り継ぎ(中華航空)
で、直行バリ島と言う方法。

これは新千歳から海外へでてしまうので、格安です。
でもどちらも乗り継ぎ地で前泊か後泊が必要なようです。

中華航空だけは乗りたくない・・・
そんな私には何とも選びづらいわけです。


で、チャイナエアラインだと59800円
大韓航空だと68800円ですって
これに8000円のサーチャージ+空港使用料かな?
JALのどういう乗り継ぎか分からないけど76000+サーチャージ11000円


そんななかでANAがジャカルタ就航記念キャンペーンを始めたわけです。

それが「バリエコスペシャル」

これがサーチャージ・空港使用料(多分2700円くらい)込みで49000円
+新千歳往復で+10000円

合わせて59000円

びっくりするほど格安でこれに成田泊3000+羽田成田間往復6000円を乗せても
68000円だったわけです(笑)

ね?安いでしょ?

んで12月31日までの限定発売。
それ以降のキャンペーンチケットは買えないと言うことで

本気で行こうと
あれこれ悩んでいる最中の私には
最高のギフトだったわけです(笑)

ANA=安心・信頼できる。余計な心配はしないで済む。

そう思ったんですね(^^;)


結果 ライオンエアーというインドネシア国内を回っている航空会社の
ぶっかぶかの大きいシートというだけのビジネスシートに乗ることができました(笑)

こんな経験はなかなかできないと思います(^-^)b



ということで、ANAでのバリ島がどんな行程だったのか
詳しくはまた明日♪


押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ



つづき→ANAでバリ島に行って来ました②
関連記事
バリ島ばなし | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered