Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPバリ島ばなし ≫ サヤン渓谷

サヤン渓谷

P2020195.jpg P2030206.jpg P2030209.jpg

  ↑
朝のサヤン渓谷 この靄がもう何ともタマリマセン(^-^)
真ん中のヴィラ群はロイヤルピタマハらしいです。


バリ島には色々なロケーションがあって。

初めてのバリ島ではツアーでスミニャック(クタより北にあるビーチ沿い)
2回目では外部から入れないことになっている(ヌサドゥアのホテルエリア)
3回目でウブド&アメッド
4回目でウブド(サヤン渓谷&Jlスゥエタ)&バトゥール
5回目でサヌール&デンパサール市内&ウブド
6回目でデンパサール市内&ウブド(多分この時IBAHにも泊まった)
7回目デンパサール市内&ウブド&シドメン
8回目が今回・・・・・・・・・だと思います。(全く自信ない)


最近はとりあえずメインが「ウブド」で
バリ島にビーチがあることを忘れるくらい
私はどちらかというと「山奥」や「渓谷」が好きなんですね^^きっと。

前回のシドメンの絶景は今までのバリ島の中でも1番でした。
P2060160.jpg P2060166.jpg
良かったらどうぞ^^その時の写真です→バリ島写真館


今回の旅ではウブド・アメッドのあとをどうするか最後まで悩みました。
妹たちのことを考えたからです。
移動に時間を使いすぎることも避けたいとも考えました。

で、やっぱりウブドに戻り、
そこで「渓谷ビュー」を見せてあげたいと思いました。

ウブドの地形で特に顕著なのが「細い切れ込み」です。
ウブドは沢山の深く切れ込んだ谷で分けられているんですね。

幅が広くないため、あまり目立ちませんし
谷に半分乗り出して建っている家も多いですから余計目立ちません。


そんな中でアユン側沿いのサヤン渓谷は幅の広い谷になっていて
切れ上がった向かい側のジャングルを正面に見られ
熱帯にすっぽりと包まれたようなロケーションが見られる所は
アマンとかフォーシーズンズとかとにかく高級ホテルエリアなのです。

2回目に来たとき
タクシーチャーターをして、ドライバーがお薦めしてくれたのでランチにと思って
サヤンの「チャハヤデワタ」と言うホテルのレストランへ入ろうとしたときのことは
今でも忘れられない感動です。

ホテルの薄暗い外廊下を歩いて角を曲がったときに目に飛び込んできた景色。
覆い被さってくるような緑!息も止まるほどの圧巻なのです。

それで4回目に友人と来たときにどうしてもサヤンに泊まりたくて
ネットで安くて景色の良さそうなところを一生懸命に探しました。

確か1泊エアコン付き、朝食付き2人で3800円くらい。
ここのテラスもホントに絶景でした。

今回もそこを考え友人に相談したところ
セキュリティの面でやめた方がいいのでは?と。
やっぱり・・・。
それは私も心配でしたし
部屋が3人では狭いことも分かっていたので、

友人がここは?と薦めてくれた「プリブンガ」を予約して貰いました。

久々のアユンリバー♪
幸せな眺めでした(^-^)

部屋(プリブンガスィートと言うカテゴリーでした)のテラスからと小さな方のプール。
ここのテラスから見ると左の方が見えなくてこれがとても残念!!
サヤン渓谷は左手に伸びているのですから~~(>_<)
ss-P1000740.jpg ss-P1000742.jpg ss-P1000745.jpg


部屋の中暗く見えますがそうでもないです^^
2間つづきで訳の分からないカウンターキッチンスペース(キッチンはない(^^;))
エキストラベッドを入れたので、大きくて素敵なソファーが中央にあるはずの
リビングスペースは台無しでごめんなさい(笑)

上段右端はバスルームなぜかベッドルームとの間にこんな窓が・・・爆
このバスルームのシャワーヘッドがとんでもなくて(笑)
細いお湯がパラパラと飛び散るだけで、どんなことしてもちゃんと身体に当たらない!!!
中年姉妹3人が悶え苦しむくらいの代物でした。爆

翌日、友人がシャワーヘッドを取り替えるように言ってくれてなんとか使えましたが
その代わりこれは・・・私たちと共にバスルームを360°洗う感じでした。
滑って転ばないようにと声を掛け合う私たち(^^;)
ss-P1000736.jpg ss-P1000735.jpg ss-P1000737.jpg
ss-P1070321.jpg ss-P1070335.jpg ss-P1000790.jpg



テラスからちょうど下に「ラフティング」のスタート地点があって、賑やかでした。
ずっと下なのでうるさくはないです♪

レストランから写しています。
ss-P1000792.jpg ss-P1000844.jpg ss-P1070429.jpg


レストランと言えば朝食♪
アメッドで痛い目を見た分、ずっごくゴージャスです(笑)
だって、アメリカン・コンチネンタル・インドネシアンからスタイルを選べて
ブレッド・エッグ・フルーツをそれぞれ好みでチョイスできるようになっているんですから~^^
写真はアメリカンとインドネシアンでございます^^
ss-P1000793.jpg ss-P1000842.jpg


さて、荷物を置いてサファリパークで濡れた身体を
どうにもならないシャワーで身もだえしながら洗い流し

さっぱりしたところで、ウブドの中心部へ出かけていきます。
小一時間の買い物と
その後のバリ舞踊(時間が無くてプリサレン)
そして夕食です。

ぼやぼやしてられませんね(^^;)



関連記事
バリ島ばなし | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered