日暈

Category : 日々の話し
夜中に福島や島根で地震があったんですね。

ここ2週間ほどの全国の「日暈」情報に
私自身の心では鼓動が早まっていました。

これは何かしらの「兆候」だったけど。。。



先日町内会館の大掃除の時大きな日暈が出ていて

私が一番驚いたのは

私と同じか私より年上の方たちが30人ほどいて


みなクチグチに・・・

「こんなの初めて見た」

「太陽がまぶしくて見ることができない、よく見られるわねあなた」

「日蝕ってこれ?」


私・・・なんで町内の仕事を引き受けちゃったかわからなかったんですけど。

この時納得。

いや、私が何かできるって話ではなく

「そうか・・・そうなんだ・・・・」という、認知。



ただの自然現象と言ってしまえばそれまでですが

そのただの自然現象を頼りに、暮らしていたころの人の方が
自然を見ることから危険を回避できる能力が高かったのは当然。 と、3月の津波の時に思ったので、


60年以上生きてきて

日暈を初めてみた。。。。って。愕然でした。



先日つぶやきで、日暈がおおすぎない?って書いたのは

「空を見る人コミュ」でも「FACEBOOK」でも
本当にいろんな土地からUPされてきて
それも連日何度も・・という状態でした。

それだけ空を見上げる人が多くなった。ということもあるとおもますが
私の心臓は「違和感」を感じていたからです。

その「違和感」は「美しさ=畏敬」と相まって
何らかの知らせを送ってきていると思っていました。

今朝起きて地震のことをしって、
気になっていた日暈と接点あるのかな?検索したら
「日暈の多さ」について書かれたサイトが結構ありました。

HAAAP関係(人工地震疑惑)もそうですが、
放射線なども含みます。


日暈は、日暈が作られるための珍し目の雲がちょうど太陽にかかった時に現れるそうですが
ほんと、気象庁が言うほど珍しくはないし、「ああ、明日は雨なんだなぁ~」って程度だったものが

こうして「ソウジャナイモノ」化していることを、淡々と受け取って。

これも私の中のことと考えれば。
「大難は常に小さく」「時を待つ」ようにと。

まだ光を見ない人がいること(=光を見ない私もいる)を知るための
「町内会活動」だったと。


それでもすべてはよきことのために。

関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。