Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP旅と宿と美味しいお店の話 ≫ 滝乃家行ってきました♪

滝乃家行ってきました♪

6月のとある日。

高校時代からの友人2人と登別の滝乃家に行ってきました♪

滝乃家は今回で3度目ですが、今までの2回はお仕事のご褒美で仕事仲間との逗留でした。

それもとても楽しいものですが、

今回はまた、違った楽しさで時間はあっという間に過ぎていきました^^。

滝乃家HP http://www.takinoya.co.jp/index.html


3度目ということもあって、割とまなざしはシビア(笑)ですが、写真をたくさん撮ったので
順番にレポートしていこうと思います。


出発は午後1時ちょい過ぎ、友人が我が家までBMWで迎えに来てくれて
気分は大盛り上がりです。

1時間ぐらいのドライブで、滝乃家到着。

白老を越えたあたりでいろんな山々が見えてきて、緑の息吹にも圧倒されます。


滝乃家に到着して車寄せに車を止めると
係りの方がお出迎えしてくれて
荷物を下せば、これまた、係りの方が駐車場へと車を移動してくれます。

玄関をあがり、小さなレセプションを右手に、広いロビーの方へ案内され
そちらでお抹茶のご接待とともにチェックイン手続きをします。

・ちなみに私はお抹茶はもう少し濃い方が好みです。

・チェックインの時の係りのお姉さまも、もう少し丁寧でもいいと思います。


今回のお部屋は初めてのカテゴリーです。
http://www.takinoya.co.jp/roomtype/
*AWタイプの和室

ベランダの向こうには、この宿の主ともいえる古木のホウノキが真正面です。 
110619_1507~010001

大きくて香りの良いホウノキの花
ホウノキは「マグノリア」と英語では言います。
「マグノリアの花たち」って映画が昔ありましたよね~^^
ベランダの窓を開けると、すばらし香りが部屋に入ってきました^^
110619_1526~01

荷物を置いて、さっそく買い出しに行きました♪
大きな閻魔様にもご挨拶です。
この閻魔様は時間によって怒った顔を見せてくれるそうです。
残念ながらその時間ではなかったのですが。
110619_1601~01

温泉街にある間欠泉です。
地球を感じる、ホンキのものすごい音がします!!
110619_1606~02


宿に戻り、さっそく温泉!
まずは地階にある「地縁の湯」 
緑にすっぽりと包まれ、真っ白い羽衣のようなお湯につかると最高に幸せな気分です。
110619_1730~03

110619_1730~04

滝乃家では、不思議とほかの宿泊客の方には出会いません。
この露天風呂もこのときは私一人だったので撮影できました^^
みなさん部屋が広くて気持ち良くてうろうろしたりしないんだなぁというのと
お部屋にも露天風呂がある部屋が多く、あまり来られないのかもしれません。


「地縁の湯」からそのまま5階の「雲井の湯」まで移動。
ここも誰もいなくて私たち独占。
ここの半露天に入ると、「ここに泊まってよかった」という気持ちが最高潮になります(笑)
雲井の湯は少しグレーっぽい白濁湯です。
バスタオルに付く泥はそのため・・・^^しっかりかけ湯をした方が良いかもです^^

入っているのは友人二人、背中が見えるのでちょいと加工しました(笑)
でも気持ちよさそうでしょ^^?
110619_1753~01~2


友人たちがマッサージ機で癒されている間に、部屋に戻りベランダから部屋の中を・・・
110619_1823~01

一足先にビールを持って夕涼みです。
110619_1839~01


たぶんこれはどこの部屋にもあるのでは?
さすが!の「打ち出の小槌」
110619_1854~01

さて、お楽しみの夕食♪7時にお願いしました。
個室になった食事処で取ります。
頑張りましたが(笑)写真を忘れて食べてしまったものが3点ほどあります(笑)

前日にエルムガーデンへ行っていた友人が、
比べても格段にここの方が美味しいし、すばらしいって言っていたので
やっぱりお料理がすばらしいんだと思います。
この夕食だけで割烹と考えれば1万5千円くらい?、私も思います。

お腹がいっぱいになるのでもったいないから夕食前のビールは控えてくださいね^^
食事中もビールよりワインがおすすめです^^

食前酒にこの日は「杏酒」
先月に続いて今年2度目の話をしたら、サービスで美味しいカクテルをだしてくださいました。
あれ美味しかった♪(*^-^)

一つ一つ手の込んだものを少しずつ飽きさせない順番で出してくれますが、
そのどれもが超絶美味しかったです!

特に感動したのが、6枚目の写真 (毛ガニの隣)
冷やし鉢 ゼリー寄せ 豆乳ソース 
110619_1902~01 110619_1924~01

110619_1939~01 110619_1948~01

110619_2005~01 110619_2025~01

110619_2042~01 110619_2054~01


*写真忘れたもの
米茄子と冬瓜の 鶏そぼろあんかけ
魚ソーメン (甘海老・卵豆腐)
アイナメ・しし唐のから揚げ (ミョウガ)

ああ、本当にどれもおいしかった(T^T)


翌朝早朝のマグノリアの花
ベランダを空けると、また香りいっぱいの冷涼な空気がはいります。

110620_0555~01 110620_0752~01


6時半くらいに5階の雲井の湯につかり、8時に朝食をいただきました。
土鍋で炊き上げたごはんに、やっぱり最高なのは「一夜干しの宗八ガレイ」。
110620_0801~010001


チャックインまで帰る支度をして、後はまったり、最後にお部屋の写真を一枚。
110620_1046~01



前回、前々回、と、5月でしたので桜を楽しませてもらいましたが

今回の新緑が燃えるシーズンはとっても気持ちがいいものでした。

庭の小さな祠から悠々と龍神さまが山々を散歩をしている気配、すばらしかったですよ~^^


帰りのお土産は
登別名物の「くま饅頭」と「焼き立てかまぼこ」のお店『岩倉』で
プリプリのかまぼこを買いました^^

くま饅頭も美味しいそうですが、我が家は食べないので。

あ、前日に
『藤崎わさび園』の「鬼漬け」を買いました。
これは登別で栽培しているわさびの新芽のしょうゆ漬けです。

今味見してみましたが・・・むっちゃ美味しいです!!
もう一個買ってくればよかった~~(T^T)
https://secure1594.sakura.ne.jp/marufuji-wasabi.jp/shop/pop_oniduke01.html


藤崎わさび店HP http://www.marufuji-wasabi.jp/index.html
こんなに歴史があるんですね^^


かまぼこやさんも、わさび屋さんも 閻魔様の並びにすぐあります^^


今回も前回も部屋があまりにも居心地がいいので地獄谷も大湯沼もどっこも行ってません(笑)

今、登別では夜の 「鬼のかがり火」イベント (毎日ではないのでご注意 大体 木・金曜)などが行われています。
浴衣姿で行けたらいいですね~^^


今度は秋に行きたいです。
すっぽりと紅葉に包まれた滝乃家は最高でしょうね^^

関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered