Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP心と宇宙の話し ≫ 咲さんは、なぜあんなに可愛いのか?

咲さんは、なぜあんなに可愛いのか?

昨日の「JIN~仁」の最終回、良かったですね~。

それにしてもなぜあんなに可愛いのかしら?咲さん。
ひたむきで、聡明で、揚げ出し豆腐が上手。

オカシイ・・・そんなに私と変わらないはずなのにヾ(・・;)ォィォィ


昨日の最終回では
咲さんが鏡に向かって手で口の端を持ち上げていましたよね^^。

そして、南方先生の腑分け(解剖)について同意を求められた時も
彼女は決意するために口角を上げて、「はい」と言いました。

ラストの方現代の橘医院で見せてもらった写真
あの中でも、咲さんは口角をきゅっと持ち上げてました。

それは、とても印象的な取り上げ方でした。



私が先日書いた「口角を上げて」という記事
http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-418.html

あれを思い出してくれた人もいるかもしれませんね^^



また、現代に戻った南方が同僚に
自分の物語の解説を求めるシーンでも、「ほぉ、そうきたか。」と(笑)

私はよくパラレルな世界について話をするけれど。
その説明をテレビドラマの中でしてくれるようになるなんて思ったことがなかった(笑)

でも、すべてが自分の中から生まれていることを考えると。
このドラマさえ、私の創造の一部分であることは間違いがなく。

そのうえで、
このパラレルワールドの、説明を、みなさんはどう受け止めているのかな?ってことを思ったりしました^^。


下の図は、パラレルな世界を説明するものなんですが、
以前作ったものが手元にないので、ただ今新規で作りました。雑ですみません(笑)
でも・・・WORD10に慣れてないので3時間以上かかりました(爆)

以前これを作った理由は、「今が幸せだとなぜ過去も癒されるのか?」を説明するためです。

時間が一本のひものようなもので、そこを右側に移動しているのではなく
いくつものパラダイムが同時に存在して、私は時間を移動するのではなく
パラダイムを移動しているんだと考えているんですよね。

そういうお話なのですが。

これにもう少し言葉を加えると、別のパラレルも同時に交差して存在することを伝えられると思うのですが。
これまでにしておきます。

パラレルワールド2

このパラレルの世界を、現実に当てはめるなんて馬鹿げている、って人もいると思いますが。

こうなっている。と考えたからと言って、誰にも迷惑の掛からないことです。
一つ自分の為に、こんなこともあるのかも・・
そう思ってみませんか(笑)?

あなたをとりまく世界はぐるっと変わります(*^-^)

そういえば・・・
階段から突き落とされた方の南方先生は、どこへ行ったのでしょうね^^。
それを考えると面白いと思います。

テレビは原作とは終わり方が違うのだと聞きましたので。
今度は原作も読んでみたいと思っています^^



咲さんがかすかに残る記憶を信じて書き残した手紙。

触ると壊れてしまいそうな、かすかな「記憶ともいえない匂いのようなもの」
それは案外、別のパラレルと直前で交差して「近づいた世界」からやってくるのかもしれません^^

面白いですね~^^


それにしても咲さんは可愛い。

今夜は録画したもので2度目を見ます(笑)

関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered