Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPアロエとか健康の話し ≫ 本当の私2

本当の私2

さて、私の仮説です(笑)

植物は、たくさんのビタミンをミネラルを持っています。

葉は太陽の光を浴びてビタミンを形成し
根は土の中からミネラルを吸収します。

それも、この吸収のシステムったらすごいんです。

土の中のミネラルは固い殻につつまれています。
それが、私たちが直接土を食べてミネラルを吸収しようとしない理由です。

根は特別な酵素を出してこのミネラルの殻を溶かし、それから吸収するんです。
動物はその植物を食べることで、初めてミネラルを吸収できるんですね。

肉食動物が草食動物を食べるのは、草食動物が持っている「ミネラル」が一番大きい目的です。
だからまずその内臓から食べるんです。内臓がミネラルの宝庫だから。



私たちは植物を食べられるので、植物からミネラルをもらいますが
この時、植物が吸い上げているミネラルはその土地の「特質」を持っています。

例えば食品成分表をみると
ホウレンソウのビタミン・ミネラルは

ビタミンA・C・E・K
βカロテン
ルテイン
ゼアキサンチン
葉酸
カルシウム
鉄分

とありますが、ここに書かれてない微量な栄養素と言うのが、
上げられているものと同じくらいか、または数倍含まれてるんです。

土地はそれぞれ地球創世からのドラマをもっています。
それらの中にその土地の特質が含まれているという事です。

ホウレンソウと同じだけの化学合成のビタミンとミネラルを組み合わせると
ホウレンソウと同じ栄養素を摂ったことになるか?と言えば

「ならない」のです。

どうしてか?というと、それ以外の計測されない超微量栄養素もふくまれ
それらにも大きな役割があるからです。

そしてこれらは化学合成では作れないのです。

化学合成のサプリメントの「イタイ」ところはそこです。
*高価なものはどうか知りませんが、安価なものはまず全く駄目です。



私たちの飲んでいるアロエベラジュースは
現在わかっているだけで、100種近い栄養素が詰まっていますが

名前が無いようなもの、未発見のものがまだまだあると言われています。

以前にも書いたと思いますが
フォーエバーには世界中のアロエベラが研究されている所を訪れ
ご自分で調べている高沼さんという女性がいます。

この高沼さんがたしか2004年くらいに
アロエベラにはソマチッドが含まれている。
これは宇宙の起源位に古い物質でそうそうそこらにあるものではない。
ただすごい働きをする。(うろ覚えですがこんな感じだったのです)

とおっしゃったんですが、

当時日本語での検索ではまったくヒットしなくて・・・
英語で検索した時も数件しか上がってこなかったものです。

ですから、そんな奇異なことを言われても何の役にも・・・って、思ったものです。

それが、2011年の現在
日本ソマチッド学会 ↓↓↓ 
http://www.somatid.net/aisatsu.html

ね?

私の仮説は

大まかなビタミン・ミネラル以外の「非常に良い働きをするミネラル」がアロエベラには
まだまだたくさん含まれている。

人間の身体(脳がつかさどる)が正確に働くには、これらが不可欠であって
ここいらが完ぺきに整うことで本来の完璧な「人間機能」が発揮される。ということです。

人類はまだそれ(完璧な状態)を見たことが無いのかもしれないと思うのです。


マクロビオティックな食生活をされる方は
身土不二とおっしゃいますが
*その土地、その季節の食物がいいという食生活(これはあると私も思っています)

私たちはこの地球の中で由来はどうあれ「自生」した生物です。
地球の太古の地層(アロエベラの畑はこうした土地です)が、

大きく言えば地球全体も身土不二ではないでしょうか?



私が体験していることは、本当にわずかな「感触」です。

例えば、ごみを捨てに行ったときに、ちょっと曲がっているごみサークルを直すか直さないか?くらいの(笑)
気分の違いなのです。


でもこのわずかな気分の差と言うのは
実はとても大きなものなんですね。

そしてこの「気分」が性格にも反映し、ひいては人生も導いているんです。


この気分をつかさどっているのが、ホルモンと自律神経 

ホルモンと自律神経をつかさどっているのが腦

腦の働きを支えているのが、未知の雑多な物質も含めて働くビタミンとミネラルなのです。



ビタミンとミネラルのせいで、脳が上手く働いていなくて本質的な私が発揮されていないとしたら・・・・?


アロエを飲んでる私と、飲んでいない私の違いがここで現れてくるんです。


大抵の事は「大丈夫、心配ない」と思えることでそうなっていきます。

これがそうは思えな時にそれらは大挙して押し寄せるようになります。


私たちの性格をつかさどるエストロゲンというホルモンの量は

一生分で切手一枚の重さと聞いたことがあります。

たった切手一枚の重さの量に振り回されている身体を私たちは持っています。


世界征服なんて簡単です。
「ジャンクフード」しか食べられないようにすればOKなんです。
勝手に自滅していきますから。

あれ?

それって・・・・・。^_^;




明日は子供低体温について書いてみますね!!

ではε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


今日は午後から藤川さんのビジネスセミナーと、夕方からの潜在意識セミナーに行ってきます☆♫°*”

この10年で私はたった一回しか聞いたことがないので、とても楽しみにしています^^


それにしても、我が家に一匹の蠅が入り込んでいて・・
9月の蠅はなぜこんなに人懐っこいのか?
昨日からなつかれてなつかれて・・情が湧いてきました(爆)



関連記事

Comment

昨日はありがとうございました!
編集
根酸の話とってもわかりやすいです!
ブログに転載させてください(*ゝω・)ノ
2011年09月16日(Fri) 14:20
編集
まみこちゃん

ありがとう~~!

どんどん持って行って~~ヾ(〃^∇^)ノ
2011年09月16日(Fri) 14:32












非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered