Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP旅と宿と美味しいお店の話 ≫ バリオフ♪タイ料理 『マニータイ』

バリオフ♪タイ料理 『マニータイ』

バリオフなのにタイ料理☆ヽ(▽⌒) 

バリ島好きのお友達と誰かがバリに行って帰ってくるたびに開催される「バリオフ会」
この仲間は、今から11年前にとあるHPのオフ会で集まった中の3人から始まりました。


その縁を伝って、バリオフメンバーは札幌は4名、三重とバリ島にもメンバーが・・・(笑)
バリ島を介してですが、インターネットを越えた濃いお付き合いをさせてもらっています。
ご縁ですよね~!本当に不思議なことですが、出会えたことに感謝しています^^。


今回は、先週返ってきたばかりのPさんのオフ会で
新しい宿情報、バリ島友人家族の様子。写真。

そして自分たちの家族の話題とか。。まぁ話しは尽きないわけです(^_^;)

場所はタイ料理『マニータイ』
美味しいお店に詳しいPさんのいきつけなので間違いないのはわかってましたが。


本当に美味しかったので、食べログでも紹介しちまいましたが(^_^;)
こちらにも載せて置こうと思いました。

111118_1856~01
大通りエリアススキノ寄りのビルの地下、こんな入口です^^


タイ人のママとタイ人コックさんの作る
本物タイ料理が味わえます。

111118_1924~01 111118_1923~01
まずはヤムウンセン、そして空芯菜の炒め物 


111118_1933~01 111118_1939~01
トムヤムクンと、生春巻き


111118_1937~01 111118_1944~01
エビのすり身の揚げたものと、鶏肉とカシューナッツの炒め物


111118_2009~01
タイの焼きそば 「バッタイ」
平打ちのコシのある麺の焼きそばに、ナンプラーやピーナツ、酢など好みでかける。



写真アップしているだけで・・・
またすぐにでも駆けつけたくなります。
それくらい美味しかった~~~!と言うことです、はい☆♫°*”


ママの息子君かな?イケメンのお兄さんも
素晴らしい接客です。
ファンも多いだろうね!みんな言ってましたよ^^


それにしても、海外の方って国を離れて仕事をする方が多いですよね。
メンタリティの違いと言えばそのとおりですけど

バリに住まう外国人の方たちは、根無し草というか・・
ホームグラウンドすら、生まれた国ではない人が多いことに驚かされます。

自由な感じを羨ましいと思うとともに、故郷についての感覚の違いって
やっぱりあるよなぁとかって思うのでした。


ご紹介した『マニータイ』のHPはこちら
http://www.withmac.net/manee-thai.html

初めてでもとても入りやすいお店だと思います^^

小上りになったテーブル席は4人×4つ
後はカウンターに10人くらいかな?

人数の多いときは予約必須です^^


関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered