Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ 龍の使い

龍の使い

今日はお友達のピアニスト「紫野」さんのコンサートへ行ってきました。

↓↓↓
http://cosmomaris-piano.com/concert/sap-musubi.html



も~~~~~~本当に素晴らしかった。


2011年は本当に大変なエネルギーの年で、これから始まるアセンションの序章でもありました。

色んな意味で私も私で
自分を整えておくことが大変だったのです。

だからこそかもしれませんが
12月中旬に入ってから自分の思いの解決がパタパタと屏風を畳むように解決していきました。

「ああ、そうなんだ」と丹田に理解が落ちていくばかりの日々に感謝していました。
けれどもそれらは言葉で表現することが100%無理
なので私は無口になっていくばかりでした。
文章で書くこと、言葉で言うことは、真の意味から少しずつ離れてしまうのです。

伝えたくて頑張ってみても、結局は消したものの方が多かったとおもいます。


そんな中でこの紫野さんのコンサートのお知らせを見て。即決!
「行かなくちゃ!」と、思ったのでした。

そうしないと〆られないようなダイナミックな流れ。
正直、「こうでなくちゃ!!」と、思いました^^。



さぁ出ようと思っているころに、ぼたぼたと大きな雪が・・・
雪はあっという間にこの世界を覆い尽くしました。

迎えに来てくれる友人の車をまつのに玄関先に立ったら。
空では大きな雷の音が長く長く響き渡りました。

ふと「ああ、今日の集まりには雷がふさわしい・・・そうか龍が来ているんだ。」と思ったのですが、

到着した会場にはまさしく宮城からの龍神さまが鎮座していて、
ああ、あの雷も露払いだったんだと思えました。


コンサートの始めに、ファシリテーターをされた
TOKIKOさんと木朱江さんが、3月の震災のことをお話してくださり、
震災が起きる前から今日ここに至るまでの流れ、ここからの世界をどう生きるのか?
を、話してくださって。

私は自分の思いに承認をいただいたように思えました。


一曲目の曲では、御霊が天に昇っていくのを見守らせていただきました。

目をつぶって聞いていましたが、真っ青な龍がまっすぐに上がっていく周りに
小さなオーブのようなつぶつぶが見えて、涙が止まりません。

それは何が起きたのかもわからずに彷徨う子ども達の御霊でした。

右側からは青い鯉がその後を追ってきます。
「なぜ鯉?」不思議に思いました。

この涙は「感情の使い手」ではなく、
ただただ蛇口をひねったように流れます。

完ぺきな浄化の涙なので、私は出るに任せるだけです。

その後も、曲が変わる度に私の魂は勝手に泣くので、身を任せました。

浄化の涙は鼻には落ちてきませんから・・
私は鼻をすすることもなく、ただただポロポロと流れる涙を感じていました。


最後には紫野さんが、集まったみなさんの来年の祝福のために、と、
「寶船」と言う曲を奏でてくれたのですが、
その曲は「すばらしく洗われた」後の心を整え、空へと広げてくれました。


本当にいろんなことに心を痛め、思いを捧げた私の2011年は今日、
すっかり癒されました。

外に出るとあれだけ降っていた大雪もすっかりと止んで
空気は軽く、澄んでいました。

私もすっかりと軽くなっていました。


今年も31日の大祓で感謝を捧げて終わりたいと思います^^。


寶船 *視聴もできます
http://cosmomaris-piano.com/cd-takarabune.html
*紫野さんのピアノはチャネルで即興なので本日の寶船と同じ曲というわけではありません。

他にもたくさんの場面を参加された皆さんと共有させていただきましたが
この宝船では皆さん軍艦のようなおおきな寶船だったね~って言ってました。

でも(^_^;)私、頭がつかえるような「船底」の中にいました(爆)
どんどんそれは大きく楽な広さの船底へと変化していったのですが。

楽しく心が広がって、頼もしい感覚が私をたっぷりと包んでくれて
私たちが向かう未来を約束したのだと思います。

はぁ~今日は素敵な日だった~!

私は私の中の龍と、おでこを寄せ合って笑いました^^



あ!鯉の話、ですが。
その後のお話の中でこの宮城・金華山の龍神様が結婚した話をされてましたので、

ああ、子供が生まれたんだ、あれは子供の龍だったんだ。って分ったのですが^^

その後の話の中で「子供が生まれている」とTOKIKOさんがお話してくださったので
やっぱり~!って思ったんですよ(^ー^* )フフ♪


それと、アロエ1㍑飲み3日目だったこともあり、
体もいよいよデトックスされている状態だったので

非常に研ぎ澄まされシンプルになった脳と、清澄な心を、
自分で確認しまくりの時間でもありました。

やっぱすごいやアロエ!ってつぶやく私でした^^

ああ、なにもかもがホントに素晴らしかった。*.゚☆


*****************

これを書き終わってから、つぶやきみてたら
精神世界の鉄人さんがリンク貼っていた「プリンセス天功」のブログ(2008年のもの)

龍が映ってますよ^^。

http://ameblo.jp/princess-tenko/entry-10089268975.html

つくづく今日は龍の日☆♫°*” 感謝。
関連記事
日々の話し | Comments (3) | Trackbacks (-)

Comment

わたしもアロエ1リットル3日目で
編集
わたしもアロエ1リットル飲み3日目に、葵龍があがっていくのを見ていました!
↓1リットル飲み3日目の11月25日に書いた私のブログです↓

http://blog.goo.ne.jp/lovepengel/e/b444b127faa2e651baf7b3be34252fd0

まよさんもすでに1リットル飲みしているんだと思っていたので、和恵さんが変わったのを知ってのみはじめたとメールもらったのには逆にびっくりしました。
きっとほんとうにすごく変わりますよ~!
2011年12月30日(Fri) 11:15
編集
葵龍…間違いではないけれど(いろんな意味で笑)
青い(こどもの)龍でした~
2011年12月30日(Fri) 11:17
編集
和恵さん コメントありがとう☆♫°*”

この日のブログ読んだはずだったのに、忘れてていました(^_^;)わたしのおでこにおでこを寄せた龍も青かったので、そうか、お互いに葵龍(あえて・笑)に寄り添っていてもらったのか。って思いました。

1ℓ飲みは、あれね^^。なんだかじわじわと別のイキモノに変身していく感覚が最高ね!(笑)

1ℓ飲みは以前に2日くらいは何度かやったことがあるの。でも2週間計画は初めてです~。

この日のコンサート会場はコンクリートの建物の半地下だったので、暖房が全然間に合ってなくて底冷えの寒さだったのですが、私の手と足はぽっかぽかで、手はまるでカイロでも握ってるかのようでしたし、
足先自体が発熱行動を起こしているような状態で2時間。
血がサラサラと言うのはここまでの状態を言うのだと改めて思いました。
サーモグラフィーで写してみたかったですわ~(笑)

これからも楽しみです~ヾ(〃^∇^)ノ

2011年12月31日(Sat) 09:58












非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered