Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ 夫婦ゲンカと掃除

夫婦ゲンカと掃除

若い時は
ダンナとけんかするたびに家が綺麗になったものです。(^_^;)

どうしてかと言うと、腹が立ってシカタナク
そこらのモノを片づけ始めるからです。

普段手を付けてなかったところだとか
後回しにしていたところ
家具の配置から変えたりして。

黙々と心の中で不満を充満させて
もっと悲しくなるやら怒るやら。

そしてそうこうしているうちに・・・
何となく心は落ち着きどころに落ち着いてくる。

あ~、ああいう言い方をしたからだよなぁとか
そういう事じゃなかったのかもしれないとか。

今考えたら「内省」?(笑)

部屋がきれいになるのと、
心の中が綺麗になるのと大体同じ進行速度なのでした(笑)

それは、お掃除だけではなく、
鍋磨きだとか、靴磨きだとか、食器洗いだとか
そういう単純で黙々と心の内側に入り込む仕事の成せる技なのかもしれません。

そういうのが
ずっと女性には与えられてきたんだなぁ~って思うと

女は強いだとかも、出産とともに考えても
「当たり前なんじゃないかな?」なんて思うわけです。

いや、残念ながら出産だけはできず・・(^_^;)
心残りでしたが。(笑)


今ではあまり腹に溜めないようにしているので(笑)
昔みたいに、グジグジ考えないから
内省もあったもんじゃなく

部屋も片付かないし
模様替えなども全く考えつきません(^_^;)


そして、もし雲行きが怪しくなっても
違う解決方法を手段として持っているほど
自分も旦那も年齢が行ったということなのかもしれません。


今思うと昔の喧嘩と言うのは
我ながら卑怯だったと思いますね。

自分で口に出さないのに
解ってくれないだとか(爆)

理解のあるふりして我慢するから
たまりにたまったものがヘドロ化して
原型がわからなくなっているとか(^_^;)


いやいや、いい迷惑だったとおもいますが

そんなことを繰り返し
お互いにお互いの粗めの砥石を研ぎ合い。
良い塩梅にこなれてきたのだと思います。


そして最近のチクチク言い合いについては
今まで研げなかった部分が当たり合うから・・・のように思えます。

でも、それさえも
忘れっぽくなったり。
近くのものほど見えなくなったり。

そんなお互いの高齢化でごまかしがきくようになっていて
人間ってのはうまくできているなぁ~って思うわけです^^

少しずつ
ケンカをしなくても部屋がきれいにできるようになったし・・・・

部屋がきれいになっているからって
私が何かを怒っているのか?と旦那がビクつくこともなくなったのでした。(爆)


夫婦ってのはホントに面白いもんですね~☆ヽ(▽⌒) 
まぁそうは思えないときもあったデスけどね~(^_^;)


関連記事
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered