Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ 素直さ

素直さ

松下幸之助さんの言葉です。

素直さを失った時、逆境は卑屈を生み、順境は自惚れを生む。
素直さは人を正しく聡明にする。

素直な心になるために (PHP文庫)より


私のお仕事の大先輩が教えてくださった言葉で、
(くださったのはもっと長い文章でしたが)

素直さには事欠かない自分と思っていても
コケそうになるのは逆境の時より順境の時と知りました。(^_^;)

でも、それだって
気が付かないよりは気が付いていた方がいい事ですよね?

そう、起きることには常に無駄が無いわけです^^。


でも、気を付けようっと!
それを教えてくれたんですね^^


逆境ーそれはその人に与えられた尊い試練であり、
この境涯にきたえられてきた人はまことに強靱である。
古来、偉大なる人は、逆境にもまれながらも、
不屈の精神で生き抜いた経験を数多く持っている。

まことに逆境は尊い。
だが、これを尊ぶあまりに、これにとらわれ、
逆境でなければ人間が完成しないと思いこむことは、
一種の偏見ではなかろうか。
 
逆境は尊い。しかしまた順境も尊い。
要は逆境であれ、順境であれ、
その与えられた境涯に素直に生きることである。
謙虚の心を忘れぬことである。
 
素直さを失ったとき、逆境は卑屈を生み、順境は自惚れを生む。
逆境、順境そのいずれをも問わぬ。
それはそのときのその人に与えられた一つの運命である。
ただその境涯に素直に生きるがよい。

素直さは人を強く正しく聡明にする。
逆境に素直に生き抜いてきた人、順境に素直に伸びてきた人、
その道程は異なっても、同じ強さと正しさと聡明さを持つ。
 
おたがいに、とらわれることなく、甘えることなく、
素直にその境涯に生きてゆきたいものである。

松下幸之助



そう、足りなかったのは謙虚さであって、
それゆえに人様のプライドを傷つけたのですね。
*全く通りがかりの人でしたが。

その方がどうとかこうとか、
私のする判断ではなかった、と言う事なのでしょう。

終わったことは終わったこと。

だから、反省して切り替えていきましょう。(*^-^)


お~わり☆♫°*”

関連記事
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered