Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP心と宇宙の話し ≫ 流れが大阪みんぱく

流れが大阪みんぱく

昨日はとうとう、ブログを書けませんでした。

ちょっと悔しい・・・。

で、気を取り直して、「流れ」について考察です。


25日から仕事で2泊大阪へ行くのですが。

どうにも25日が空きそう^_^;
どうしても空くならそれも何かあるんだろうと思って、
天にインスピレーションを任せていました^^

朝、いきなり降りてきました(爆)

「みんぱく」

「は?」

「みんぱく」

・・・・・・・・・・みんぱくったら・・・・国立民族博物館・・・
国立民族博物館ったら、大阪!

いっや~~!でもそうじゃなくて~なんかお仕事のぉぉぉぉ~~(T^T)

って思ったのですが、また
ハタ・・と。

国立民族博物館ったら・・・梅棹氏!!!!

*梅棹氏について先々月のブログで書きました。
知的探究心は人類の業1http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-528.html
知的探究心は人類の業2http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-529.html
知的探究心は人類の業3http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-530.html


大慌てで検索。
なんか特別展やってるのかもしれない。

ほっほ~~~~~~~!!

今和次郎!!!!すっご~い!
konn.jpg

http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/20120426kon/index

で、チラシを見たら・・・

大村しげ~~~?!ここへきて大村しげ~?!

感涙。
行ってみたいと思っていた京都の大村しげギャラリーには今回いけなかったから。
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20120116000140


すみません!!話題がマニアックですか?!


いやもう、私にとってこれは感動の流れなんです。
大騒ぎして申し訳ありません^_^;。



今和次郎氏は、「考古学」ならぬ「考現学」と言う分野を提唱した
民俗学研究者です。

主に昭和初めの民家、服装について研究・考察された方で
梅棹氏のフィールドワークにも欠かせない方だったと聞いていました。

そのスケッチにはモノを写し取るというより、その匂いを伝える迫力があるんです。

大村しげさんは京都の方には
「おばんざい」や「町屋暮らし」の大村さんなのだろうと思いますが

わたしにとってはバリ島に深くかかわる方で、
私がバリ島にぞっこんになった一役を担ってくださったのでした。

京都・バリ島 車椅子往来

本当にこんな80歳がいるの?!ってびっくりしたのを覚えています。
それで実際に大村さんが最後を過ごされたビンタンコテージにも宿泊してきました。
もうずいぶん昔ですが。


ああ、なんかうれしい。

天にはリクエストするものだわ。*.゚☆

閃きは一番に採択するものだわ。*.゚☆(*゚▽゚)/°

流れにはのるべきなのよ~!!。*.゚☆(*゚▽゚)/°


こうなったら絶対行くもんね。

アポがはいったら?!
待ち合わせは、んじゃ、千里のみんぱくで!☆ヽ(▽⌒) 


関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered