アナログ

Category : 日々の話し
え?なんでだろう?(@_@) って、びっくりしました。

昨日のこのブログのアクセス数ですが、ここ1週間くらいは100の辺りだったのです。
今までで一番多いアクセスも160くらいです。

なのに、それが・・昨日は「222」
222は「天使」の数字で、天使が現れたってことです^^。

ということは、やっぱり中華粥屋やった方がいいのですね^^。


読んでくださったみなさんにも
本当にありがとうございます。
感謝しまくっております。<(_ _ )>



さて、最近私は自分の仕事の中での
情報のアウトプットについて考えています。

以前にも書いたことがあったかもと思うのですが、

数年前まではネットと言えば「パソコン」だったので、
資料などは文書化して添付すれば便利で早く届けることが出来ました。

所が今は
「パソコン」をあまり開かない。
もしくは「パソコン」を必要だと感じない。

スマフォがあるのでそれで足りる、足りさせる。


そこで起きるのが、

一度読んで終わり。
添付資料も開けなくてもまあいいか。

・・・・という状況です。

それで、情報・資料・連絡用として
パスワードブログを用意して、
更新をメールなどでもお知らせしていますが
これも、そう役立ってはいない様子なのです。
*アクセス数を見ればわかります。

・ケータイで閲覧ができない。
・読んだり読まなかったり。
・文字数多くて嫌になる


本人の心持ちが肝心とはいえ

私に責任があります。
読む人の環境を十分に考えていないのでしょう。


大体の人が「メール」環境であることを考えたら
ブログにリンクを貼ったとしても、

ケータイメール画面、
スマフォ画面通して
文字数多いの嫌になっちゃいますよね^_^;

私は小さな画面では、全体を把握できないので歯がゆく
ほとんどPCからチェックするのですが、

これは皆さんにも同じなのではないだろうか?と考えました。

(とはいえ、仕事ととらえている人なら読んでますよね?もちろん( ̄ー☆キラーン)


メールを受け取ってくれる人
ブログを閲覧してくださっている人

には、

・パソコン派(+スマフォorケータイ
・ケータイのみ
・スマフォのみ

がいらっしゃって、それぞれの機能も違います。



これでも本当に、ず~っと悩みに悩んでるんですよ~^_^;

みんなをいっぺんに考えるから大変なのかもしれませんね。

とはいえ、お知らせしたいことは大切な事ばかりなのです。


もう。こうなったら

アナログ


DSC_0774_20120626084712.jpg


字も絵も下手だというのに(´∩`。)




どう?ワイルドでしょ~?!


と言うことで、しばらくアナログ路線を楽しんでみようと思っています☆ヽ(▽⌒) 



関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。