Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ 落ち込みと肥料焼け

落ち込みと肥料焼け

気持ちが沈んでいて・・・
モチベーションが上がらなくて・・
ちょっと落ち込んでいて・・

そういう言葉を良く聞きます。

でも、それって当たり前で、
落ち込まない人なんて
この世にはいないと思うのです。


私も
しょっちゅう小さく落ち込んで
時たまでっかく落ち込みます。(笑)

だから気が付いたことがあります。

それは

「落ち込みは周期的にやってくる」
「落ち込みは実は悪くはない」

ということです。


つまり落ち込みは必ずやってくるのですから

それに対して「なれる」
抜ける方法を「つかむ」

その練習を常に積んでいる、わけですね(笑)


若かりし頃は、落ち込むと
「感情」と言う湖の底に沈むまで手放しでした。

悲し目の曲をわざわざ聞きながら
色んなことを憐れんでいました。
そしてまた沈んでいきました。

底に到着してからは、ゆらゆら揺れながら
息苦しさをもてあそび

「感情」にどっぷりひたることで、
自分を憐れんでいました。

どうしてかというと、
口ではいろいろな出来事を
理由にあげますが

単純に
自分を憐れむ行為が
気持ち良いからです。

でなきゃ、なんで、
悲しみを増長するような曲を
好んで聞いたりするんでしょうか?(笑)


そして今、
その時の3倍も4倍も生きた私は


大きな落ち込みにハマった時
もがきにもがくようになりました。

若い時の練習の「成果」
だと思います(笑)


「成果」と言う言葉を分解してみると
「成った」「果実」ですよね?

とすると、
若い時の「感情の湖」は
「良い肥料」だったということです。


今の私が
どうしてもがくか?と言えば、
そこを抜けたいからです。

若い時は良い肥料だったことも

今ではただの
「肥料やけ」を起こすだけの
行為だからです。


「落ち込みは周期的」にやってきます。
どうしてかと言えば、
「育つために必要だから」です。

「落ち込みは実は悪くはない」です。
どうしてかと言えば
「良くなりたいから」落ち込むのです。


落ち込むのが悪いのではなく

落ち込みに長く浸かるのが
良くないのです。


あ!私今落ち込んでる!!
と感じたら。

「展望」など一つも要りませんから

ただただ 
「笑って」ください^^

「笑える」まで、
色んな手段を取ってみてください^^


私のお薦めは
デーブ・スペクターかな?(爆)

あのどうしようもないダジャレで
「ふっ」と笑えた時。

あなたは「感情の湖」から
するりと抜けていることに気づきます。

ええ、最初は全く笑えないですよ(爆)

でもあれで笑えないうちは
まだ抜けてません(笑)


落ち込みと付き合う
自分の感情を眺める。

「自分」を一歩離れて見る習慣を
身に着けることが

落ち込みから授かる
貴重な果実ですね^^



で、大切な事ですので書いておきますが

「気持ち」と「栄養素」は
相互に大きく関係しています。

「気分が落ち込みがち」な方は
食生活も見直してみてくださいね。


関連記事
日々の話し | Comments (2) | Trackbacks (-)

Comment

そうでした???
編集
 救われました! 私、鬱になったかと思うくらいです。 過去を思い出すと、本当に恥ずかしいことばっかり! 謝りたいことばかり! 子供や職場先輩や・・・妻にも・・(恥)。 あなたのブログを見て、私に当てはまってもそうでなくとも・・、救われました。 (ホッ)
2012年07月02日(Mon) 17:51
編集
本田さんコメントありがとうございます!!

私も過去を掘り起こすと月の裏側まで行きたくなっちゃいますよ~☆ヽ(▽⌒)

でも、
未来を変えると過去も変わっていきます。
過去を変える方法はそれだけです^^。

な~んて偉そうな(^_^;)

いつもいつももがいてるってことを正直に言える自分が好きです!←結局自画自賛?(爆)
2012年07月03日(Tue) 08:13












非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered