オリンピックに思うリラックスの力。

Category : 日々の話し
スポーツに疎い私でも。

オリンピックが始まってから
あれやこれやと、
主人のレクチャーで
画面の向こうの選手たちを応援しています。


見ていると

「本来の力が出せないうちに負けてしまう」

「チャンスが活かせない方へ流れる」

「一生懸命過ぎてツキがやってこない」


1日に下手すれば50メーターも移動しないような私が
鍛錬を重ねた選手たちに言えることではないのですが^_^;


緊張しすぎだと思うのです。

十分練習を積んだし、
実力も金メダル(ひいき目でも)と言われる選手やチームでも。

この瞬間、自分を信じないで
状況に飲まれてしまうのでしょうね。


4年前、北京オリンピックでの
日本女子ソフトボールチームは
決勝戦に臨んだ時
とてもリラックスしているように見えました。

緊張もありますが
それを「認めて超える」力があるんだと思いました。


なでしこジャパンが世界一になった時のPK線も
彼女たちは勤めてリラックスすることを
心がけているように見えました。


今回のいい笑顔は

八木選手

やぎ

いい笑顔ですね。

こうう競技こそ「心がリラックス」していなければ
筋肉が縮こまって、できることもできなくなるでしょう。


先日手にしたCDのなかで
こんな話をしていました。


一流のビジネスリーダーも
プロのアスリートも
非常にリラックスしたときに
最高の結果を出しています。

昔、ブルックリンドジャースの社長であった
ブランチ・リッキーは自著の中で

選手を雇う条件は
足の速さや肩の強さではなく
しっかりとリラックスできるかどうか?であって

それができない選手は雇いたくない。




なでしこたちが
良い具合にシュートチャンスを作り。

あと一つでそれが決まらないとき。


「笑え~~!笑ってシュートするんだぁぁぁぁ~!」との絶叫が

暑くてすべての窓を全開の我が家から
近隣へと響いています。(爆)


そう叫びながら

自分へも落とし込んでるわけですね(笑)


みなさん。

最高のパフォーマンスで

メダルや満足な結果を

受け取ってくださいね!

応援しています!



関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。