Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ 一億円を持ってみました。

一億円を持ってみました。

昨日の記事から続いています♪

http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-774.html


お腹も一杯になって
さて、とまたバスに乗りこんで運河へ、

この後2時間のフリータイムです。

やっぱりあれです。
運河界隈もスカスカ。
本来なら観光客であふれているシーズンですが、
中国関係の方たちが来ていないせいですね。

修学旅行生の姿が良く目に入りました^^

お茶でも飲もうか、と思いついた
小樽の老舗和菓子やさん「花月」の甘味処。

確かこの辺と思って歩くものの・・
どうやらもう違うお店になっているみたい。

美味しい甘味処が併設されてて
こんなに素敵な和菓子を見せてくれていたのに
kagetu.jpg

とっても残念でした。
HPを調べてみるも閉鎖。

運河の小さなお店はとにかくくるくると店が変わります。
やっていけなくなるんですよね。

大きなガラス工房も海鮮問屋みたいなお店に代わってて、
小樽らしいお店はどんどんと撤退していきます。

がんばっているのは昆布やさん。
「利尻やみのや」といいます。

運河を歩くと何店舗も店はアリ
この看板を見た人も多いと思います^^
548797_489523971082614_952433094_n.jpg

入ると試食で昆布茶やみそ汁でお接待してくれます。
斬新なネーミングでそのどれもが美味しいんですよね。

私はここの「150歳若返るふりかけ」の大ファンです☆♫°*”
うちのちびっこたちもこれだけでご飯を食べちゃう(笑)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/rishiriyaminoya/baabc9dbb2.html

赤と黒のブルース
アラジンの秘密
となりのトロロ
一夜漬け大応塩団(最近の新製品です)

商品にハズレがありません^^。

店内には「みんなにやめろ」と言われた
昆布や開店までの店主の思いが掲げられていて
これがまた、本当に泣かせます。

これを読むと頑張ろうって思えるのですね^^。


ああ、大変!昆布屋さんで終わってしまいそう~^_^;

買い物終えて私たちは思い出しました!
「一億円!!」

そう、旧日銀小樽支店の歴史ある建物にある、
「金融資料館」で、一億円を持ってみるというイベント!

地図を持って、こっちだよね~と歩いていると
小さな橋のたもとで人が川を覗きこんでいます。

そう、鮭の群れがこの細くて浅い川に上がって
産卵をしようとしているのです。
DSC_1180.jpg

バシャバシャと大きな水音を立て
鮭たちは必死でした。
すでに白いお腹を見せているのも数匹います。
健気としか、言いようがない姿でした。

思わずしんみりとしながら

は!!と気が付く私たち

「そうだ1億円!」←しつこいんだか何だかわからない態度です^_^;


資料館到着して
まっすぐに突進。

持ちましたよ♪1億円(もちろんレプリカ)
IMG_20121004_145332.jpg

1億円は10㌔だから、なるほどねと言う重さなのですが
もちろん実感ってわかないです(笑)
ちょっとワクワクした程度^_^;

それよりも、へ~と思ったのが

シュレッダーにかけられた本物の1億円分の札の山でした。
DSC_1184.jpg

これはその1億円分で作られた「建物の外壁にある塑像」の模型
*アイヌの守り神「フクロウ」を模したものです。
DSC_1183.jpg

どちらも本物の札を・・・と思うと
それにまつわる人々の思考みたいなものが流れてきて
うわ~勿体ない~とか
いいなぁ~これだけあったら~みたいに夢が広がらなくて^_^;

どちらかと言うとあまりいい感じがしませんでした。

そのあまりいい感じがしなかったことがすでに
なんだかんだと言っても最終的に
私の「お金に対するイメージ」を物語ってると思うと
ちょっとショックでしたが(笑)

でも、それを確認するために必要だったんで
それはそれでやっぱりよかった♪
私的には大切な事だった♪

そう思って1億円を後にしました^^。


2時間と言ってもあっという間!
ゆっくりとお茶も飲めず、

最後にルタオでソフトクリームを♪

304376_489534517748226_1733177330_n.jpg

正直な感想は「高っ!!」
これで350円。ひと巻足りなくない?

でも、高い理由は材料かもと思ったのは、後口の良さ。
甘さ控えめで本当にさっぱりとした風味が残ります。

もう一度食べたいか?と言われたら
多分食べない。

だとしたら六花亭の「ゆきやこんこ」250円で
コーヒーサービスってうのが、美味しいし魅力的。と
思っちゃうのでした。(こっちはこれまた甘いけど)

ということで、小樽旅楽しく終わりました~!

営業所のRSCによる「添乗員アナウンス」で
ゲラゲラ笑いながらバスはあっという間に札幌駅へ。

一日一緒にいたので名残の惜しい感じ。
来年アリゾナ故郷セミナーへ行ってもこんな感じねきっと♡

英子ちゃんと来年絶対アリゾナへ行こう!!って
約束しましたよ♪

私と英子ちゃんを2人っきりにしないためにも(爆)
みなさん☆♫°*”ぜひご一緒しましょうね~!!



長々と書いてしまいました。
お付き合いいただいてありがとうございました!


関連記事
日々の話し | Comments (2) | Trackbacks (-)

Comment

編集
素敵な和菓子~♡
ケーキもきれいなのがありますが、
和のデザイン好きです^^
残念でしたね><
2012年10月06日(Sat) 14:30
編集
ふうちゃん♪

コメントありがとう~ヾ(〃^∇^)ノ

そうなんです。と~っても残念でした!
英子ちゃんに見せてあげたかったのに~!
2012年10月06日(Sat) 17:08












非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered