NO TRAVEL,NO LIFE

Category : 本の話し
昨日 BOOKOFFで100円で買った本。

←クリックでamazon


考えて見れば私はこうしたアジアや世界の旅モノが好きで、
昔から、良く読んだよな~ということを思い出しました。

椎名誠や 星野道夫さん

中でも『アジアパー伝』や『アジアに堕ちる』は

 


*前の赤い表紙のほうが好きだけど・・

いつまでも後を引く、
どうしようもなく湿度を含んだ感情を私に手渡し
こないだ紹介した『山谷ブルース』と似てるような気もします。
*『山谷ブルース』http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-entry-755.html


でも『NO TRAVEL,NO LIFE』は
アジアだけが舞台ではない点や
写真に登場する人々のまなざしが違って

何でしょう。
追い求めてた光を受け取っているように思えます。

面白いですね。
そういう違い。

文章を読み写真を折っていくと最初は
星野道夫さんを彷彿としました。


この著者は、10年勤めた会社を辞めて旅に出るのですが
その懊悩が生々しいのです。

アウトローの崖っぷちでその向こうに恋い焦がれながら
踏みとどまっている。(本人は飛んだつもりだけれど指1本おいてる感じ)

でも、心が踏みとどまっちゃっているところが、
この場合は良い方向へ転換するんですよね。

「アジアパー伝」の鴨志田氏の
どうしようもなくひりひりする感じ

「アジアに堕ちる」のAKIRA氏の
どこまでもディープな暗闇


そういうのじゃなくて、

生きて生活していく人々への
愛情のあるまなざしが見えてくる。

乾いた風
湿った空気
土の匂いが立つ

そんな写真にちりばめられている著者の言葉が
とても素敵だと思えました。




NO TRAVEL,NO LIFE
旅をしければ人生とは言えない。

私はそんな風に頭の中で訳しちゃいましたけど

この土地に知る人など、あのうそつきガイドかぼったくりドライバーしかいないのに
なぜか、旅立ちが寂しい。


この気持ちを共有できる、
そんな気持ちになる本でした。


関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。