懐かしい言葉「ダブルインカム」

Category : フォーエバーの話し
経済が賑やかな頃には
「ダブルインカム」って言ったんですよね~
なにか?と言えば、「共働き」

両方からお給料がやってくる☆♫°*”
なんて景気のいい言葉♡

しかし、いまや世の中は
「家庭内ワーキングシェア」ですもんね^_^;
2人で一人分も珍しくはない世の中になりました。

そりゃ、30代40代の独身が大勢いても
不思議ではありません。


最近色々仕事のお話で人と話しますが。
聞いてみると、

私の仕事の形態である「ネットワークビジネス」に
仕事はしてないけど「籍はある」というかたが

本当に多いです。

多くは製品が気に入って、
登録した方が安いから。

と言う方たちですが、

誘われて「いいな」と思ったけど
無理な勧誘をしつこくせかされたとか、

そうなるとやっぱりいい印象は持てないですよね。
それを仕事にしようと思わないのも
当たり前だなぁって思います。

でも、気に入って使っているモノがあって
それが他の人にもいいのでは?
と思うなら、

やっぱり勿体ないです。


あなたのUPの人が
あなたの気に染まらないことを勧めてくるなら
別段いうことを聞かなくても
1人でもやっていける仕事なんですよね。

信頼のおけるところであるなら(これ最低条件)
私はその人が他社の方であっても

「そこの仕事にちゃんと取り組んでみたら?」と薦めます。

特に私のところみたいに、
自分の働き次第でいつでもUPを追い越していけるシステムなら
追い越しちゃえばいいのです^^。

信頼のおける会社では、UPのUPくらいになると
かなりの人格者であることが予想されます。
*そうでなければやる価値ないですけど。

直接そういう人のまねをしていけば
良いんですけどね^^。


私のグループでも、当たりまえですが
100人が100人、全て考え方が違います。
1つのことを全部その人の思考で解釈します。

なので打てば響くところがすべて違う^^

フォローは一生懸命していきますが
やるもやらないもその人次第なので、
結局はお任せなのです。

そして成功する人は
「自分で考えて動こうとする人」
「素直に自分の良いと思ったところを取り入れる人」

です。

うちはみ~んなとっても楽しい仲間たちです(笑)
みんなに出会ったことをいつもいつも感謝しています。

aloe3.jpg



オマケに
我が家辺りは、この仕事を私がしていなかったら
思いっきりワーキングシェアで

2人そろって、不健康で(爆)
精神的にもイケてなくて(爆)
今頃とんでもないことになっていたかも。
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


なんてね^^。

今は4インカムくらいの先を見ていますヾ(〃^∇^)ノ

関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。