授かりもの

Category : 心と宇宙の話し
また一つ、宇宙から授かりものをいただきました(*^-^)。

そのメールをいただいたとき
色んな意味の感嘆で、

へぇ~~~~!!
と言う言葉しか出てきませんでした。

曼荼羅画のweb講師と言う授かりものです。

SH380087.jpg


私は宇宙にいろいろとオーダーしていますが、
宇宙にもいろいろと考えがあるらしく(笑)

それを授かる度に、私は
ほぉぉぉぉぉ~?!とか
へぇぇぇぇぇ~?!とか

そんな言葉しか出てきません。

全ては私が「一度も思いついたことのない方法」で
やってくるからです。

今の仕事もそうですし、
曼荼羅画を描くようになったことも
全て「晴天の霹靂」なのです。

そして、今回もそうでした。(笑)



曼荼羅画については、
facebookやmixiで紹介していることもあって

次回のワークショップについてのお問い合わせを
全国からいただいていました。

一度、しっかりと基礎的なことが分れば
後はご自分次第、というのが曼荼羅画です。

何かいい方法はないかなぁと常々考えていましたし、

「曼荼羅画講座」のe-bookでの販売なども考えて見ましたが

先方の顔の見えないことが何ともつまらなく
乗り気にはなれませんでした。

ただ、
曼荼羅画自体が私にとっては授かりものでしたので
このまま、埋もれていくものではないだろうから
何か方法があるはずだ。

と、そのことを思い出すたびに

「どうしたらいいと思う?」と宇宙に問いかけていました。

2週間ほど前も、そうでした。
曼荼羅画を眺めながら、

「このままでいいはずがない」と考えていたのです。

その次の日の事でした。

webで多くの講座を展開している会社の方から
メールをいただき。

曼荼羅画と言う分野での講師を探していて、
やってみませんか?というお話でした。

そんな会社があるなんて一つも知らなかった私の前に
また広大な世界が「生まれた」のでした。

それでも、今の状況を思い悩み
宇宙からの授かりものに対しては
「素直さ全開で受け取ること」という自分の鉄則を忘れ
即答できなかった私を深く恥じ入りながら

まずはやってみよう。

と、決めました。

皆さんが曼荼羅画を気に入ってくださって
応援していただいたおかげ様だと
深く感謝しています。

ありがとうございます。


これから準備に入るので開講には少々時間が掛ると思われます。

開講の際には、こちらでもご案内いたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。