Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPフォーエバーの話し ≫ 夢の中に座る。

夢の中に座る。

昨日は八幡リーダーのお宅でスペシャルミーティングがありましたよ^^
札幌営業所山田RSCのブログからその写真をお借りしてきました。

「美YOUさんにお邪魔してきました~」
http://ameblo.jp/unityamada/entry-11404147309.html


o0640048012285496956.jpg




なんだか写真を見ていると不思議です。

八幡リーダーのグループのみなさんとは
私もとても仲良くさせていただいていて、

仕事の話と言うより
いつも人生のお話。
心の在り方のお話ばかり。

いや、でも
そもそも「それこそがこの仕事」の本質で。
それこそが私の望む仕事なのです。

で、何が不思議か?というのは
写真の中のお二人と
この午後にお茶したお二人も
この夏まで全く私が知らなかった人々だということです^^。

影も形も知らなかったこの方たちとわたしは
時間を共有して、人生や思いや感情を共有して
ここに座ってます。

そんな風に、
私のグループのほとんどの方が
このお仕事を通して知り合った方たちで、
実に魂の濃い時間を共有させてただいています^^。


そして私は今 
「夢の中」に座っていることを
実感して心が震えるのです^^


今から13,4年前
まだ精神世界系のHPをやっていた頃

一人の男の子がスポーツバッグに入れられて
捨てられるという事件がありました。

私は、冷たい冷たい怒りに包まれ。
何もしてあげられなかったこと。
なぜ、そんなことが起きるのか。
考え続けました。

みんな、生まれてから周囲によって造り上げられた
虚構の自分を自分なのだと勘違いしていると思いました。
その中にいるから不幸だと思いこんでしまう。

本質的な自分に出会って
人生に気づいて(築いて)いくのが
生まれて来た意味であると思ったのです。

ああでもないこうでもないと
隅をつつくような会話の中や
依存のサークルの中では
何も生まれないんだと理解しました。

分ったようで実は誰も何もわかっていないのです。
*これは今の自分をも含めて。


わたしが実際にやっていくことができるのは
大きなシュプレルヒコールでもなく
世間への批判でもなく、

たった一人でもいいから
本当に「自分を生きること」を
分ってもらう事でした。

100%の人が
誰でもできる事なのです。

そんな時に、私はアロエを授けられました。
届いたのは41歳の誕生日の日です。

最初は嫌がっていたので(笑)
それが授かりものだとわかるまで
少し時間が必要でしたが、

この仕事を知って

これは言葉の遊びではなく
精神世界の実戦だと理解しました。

そして
幸せなお母さんがたくさんになったら
世界がもっともっと幸せになっていく。

そう考えたのです。


もちろん、私のように
自分の子を持たない人もいます。

でも、
難しい言葉でなくても
たった一言の「ありがとう」でも
必ず何かを育むのです。

だから「お母さん」なのです^^


私一人では届けられない人たちに
それぞれが届けようとしてくれています。

1人ではできないことを
みんなで伝え広げてくれています。

だから、魂の世界では
この後会う予定になっているけど
まだ出会えていない方たちを思って
早く会いたいと心が弾むのです^^

長くかかったようにも思います。
あっという間だったようにも思います。

けれど、また一つ叶った
私は夢の中に座っています(*^-^)


今朝聞こえてきた曲はこれ
この奈良井さんのカプースチンが好きです。




関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered