私はなぜアロエベラに出会ったんだろう 4

Category : なぜ私はアロエベラに出会ったんだろう?
私は本を手に取ったまま、しばらく立ちすくみました。
やめようか…と思ったんです。

全く興味がない本だったからです。

でも同時にCちゃんがこの本を枕元に置いて、読んでは寝ている。と言った
言葉を思い出しました。


ここには、何か私の知らないことが書いてるのかもしれない。
「知りたがりや」の血が騒ぎました。

『バシャール』とは人の名前でした。
人と言うより「宇宙的な存在」

存在そのものの名前が「バシャール」です。


本を手に取りしばし・・・

そして「感想文を書く」と言う約束も思い出しました。

約束を反故にする。ということはできない。
感想文は書かなくちゃ。
→じゃぁ、どんなものでもとりあえずしっかりと読んでみよう。

そう考えました。


バシャールは1,2,3と3部作になっていて、
私はとりあえず1だけを購入しました。

「1」だけでも十分だろうと言う考えが少し浮かんでいたと思います。


その夜、わたしはぼんやりと本を手に取り、長い前書きから読み出しました。


どうやら、セミナー時のやりとり自体が本になっているようで
読みやすい印象はなかったですが…



その夜私は結局、明け方まで本を読み続けてしまいました。

読み始めのたったの5ページほどでわたしはその本の中の世界にはまってしまったからでした。



なぜか?っていうと、

バシャールの言うことはことごとく

以前から人には言えずにいたけれど私が考えていたこと、
小学生の時からの疑問とそれに対する自分の考え

それらを私の脳味噌から盗んだかのように同じだったんです。

どうして私が誰にも言っていなかったことをこの人は知っているんだろうか?

それも一つや二つではなく、全て…・。



それまでの私の日常生活の中で
どちらかと言えば封印されていて

けれども根底にあった「命や宇宙」の成り立ちと仕組み。

人に言うには上手く説明できず
ましてや「そんなバカなこと」と一蹴されるような
私の中だけの「この世の解決」は


ふだんの生活の中で、自分だけが使えるアイテムでした。


なのに…・
ええ?そんなことを公に信じる人たちがいるんだ!!!

ハッキリ言ってその方がビックリしたのかもしれません。

例えると、

平面上に書かれた製図があって
私にはそれが立体で「見えて」いるし奥の仕組みやからくりも
手にとるようにわかっていたとします。

その仕組みはまだ世界中の科学では立証されていない
とある「ソフト」を使うことで、できるんだけれど

でも実際に他の方にはただの平面上であって、
そこから現実にある尺度を使ってそれを立体におこして考えることは
できるけれど、

あくまでも現状使える手法でしかなくその先は無い。

私が使える「ソフト」は皆さんにとって

「科学的に立証されていない夢物語で何ができるの?見えるって?なにそれ。」

だと思っていたのに…・



実際にはそのソフトを「提示」し、説明し、4次元以上まで
説明を試みている人(というか、チャネルなので人よりもしゃべっているバシャールと言う存在)がいて

それをすんなりと受け入れている人たちがいる世界があるって事に驚いたわけです。


ど・ど・ど・ど・どうしよう?
私がそんなことを考えてしまったために、これらのものが作られてしまった。



まず、そう思いました。(^^;)

考えたらすごくないですか?
そんなこと考えながら餃子売ってたわけです(爆)



そして、まだまだアロエには出会っていません。



なぜ私はアロエベラに出会ったんだろう 5 へ続く


関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。