Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPスポンサー広告 ≫ たまには怒る。TOP日々の話し ≫ たまには怒る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

たまには怒る。

今朝、新聞形式で大きなPanasonicの広告が入ってた。
家電製品勢揃いで、色んな特徴を楽しんでみられる。
そして下の方にこうあった。

「家電の未来は日本が、パナソニックが拓いていく」

素晴らしいアファーメーション!!
そうでなきゃ!!って私は思うのだ。

日本の家電業界が(だけじゃないけど)
世界的に今どうなのか?皆さんだって知っているはずで
この広告を見ていろんな感想をお持ちだと思う。

でもだからと言って、
人員整理をするくらいなんだから
今は広告を打つのをやめよう、とか
十分な体力が付いてから大きな広告を打とう
などと考える会社に未来はないし
元来そんな大〇か者が集まってたら
これだけの会社になることはなかったはずだ。

そんなの当り前のことだと思う。

で、なんだかそれは
エネルギー問題にも言えると私は思う。




「十分に代替を確保できないから原発を停められない。」

だなんて、もっとも大バ〇者の考えることじゃないのか?
なのにうるさいったらありゃしない。

fukusima_20121201111243.jpg

2012年7月の記事 
いまだにこんな状況で廃炉って決めても気の遠くなるような作業がある。
その間にもどんどんと地球は汚染されていっている。

こんな非生産的でお金と命がかかるものを
この小さな国に54基も持ってるんだ。

ばっかみたい!


今現在だって、原発停めてやっていけてるじゃないか!

そして電気のありがたさについては誰もが
「生き死にレベル」でわかってきているのだ。

だから原子力が必要、、って本気で思うと思っているのか?
いくらなんでもそんなに馬鹿じゃない。

原子力が本当に停まる⇒大慌てして新しいものが生みだされる。

そのスピードとパワーを想像できないだなんて。呆れる。

*もちろん官僚や政治家たちは、それ以上の必要性を原発においている。
 国家戦略に必要だからね。で、それは大きな声では言えないから
 私たちの生活にどうしても必要と思わせたい。


今朝のパナソニック広告じゃないけど
日本ならぜったそれができる!って私は思う。

日本が今できていないのは
資源でも経済力でもない

「見えてないものを信じる力」だ。


後発国として成長を続けている
フィリピンもブラジルも
その見えてないものに向かって一斉に舟をこいだのだと思う。
一生懸命漕いだその櫂は、「信じる力」で出来ていたのだと思う。


今の日本は。
見えてるものしか見られないから、

あれをするにはこれが必要で、
これをもって来るには、
それが欠かせない。

ぐるぐるぐるぐる果てしなく回っているうちに
世界中に追い越されるだろう。

くだらないクレーマーばかりが
「目に見える数字的平等」を迫ってるうちに沈没してもいいのか?

あほや。ホンマに。


次回の選挙が近づき
それぞれ、自分の思いと近いところに
日本の先行きを任せたいと思うのだろうけれど

大事なことを忘れてはいけない。

日本の未来は、すべての人、一人一人の心の中で育つんだ。
それでしか、この先は無い。

どこかにそれを任せようとする気持ちがあるから
帯に短くてタスキに長い。

日本と世界の未来を心底信じる気持ち。
闘いではなくて信じる暖かなエネルギーを
一人一人の心の中で育てる責任がある。

あなたにも私にも日本にも世界にも。

関連記事
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。