Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ 赤い空の理由とベンツCLSと最大素数更新

赤い空の理由とベンツCLSと最大素数更新

昨夜判明したことが二つ。

1つは昨日書いたベンツの話。

あれが、私と主人で違う車を見ていたという話(爆)

なんか違うけど、私が見間違えてたのね。と思いながら、
元々車には疎いので、そのまま掲載したことを反省しました。

私が見ていて、綺麗と思ったのは
ベンツCLSと言う車でした^_^;

487393.jpg

お値段は大体1000万円くらい♡

ほほほほ、何やかや入れると昨日の車の3倍近く♡

あまり車に興味が無いと思っていましたが
これくらい綺麗な車なら乗ってみたいと思って

で、このエプロン姿ではどうなんだ?と思ったのでした。

事ほどかように、同じものを見ていると思っても
そうじゃないことが、ままあるわけですね(笑)


そして、雪の降る夜はなぜ空が赤いのだ?という
前々からの疑問。

それを調べてみました。

この写真は昨夜8時近くのものです。
昨日は昼すぎから雪が降り続け、大雪となりました。

大雪の日にはよくあることなのですが、
写真の通り、空一面が赤く、
夜だというのに変な明るさがあります。

P2070083_20130208074840.jpg
*上手く映らなかったので色調を編集してます。
 この位の赤さ、ってことで^^。


元々、「雪灯り」というように
雪自体が光を反射することから
新雪が降った日の夜は夜でも暗くなりようがない、
と言った感じで明るいものです。


こんな風に赤い空は
大粒の雪がまだ降りやんでいないときによく見られます。

雪が降りながら反射板となるので、
街のネオンや自動車のライト、街灯などが光源となって

反射反射反射‥‥を繰り返して、
雪が降る夜空は少し赤みがかって明るく見えるのだそうです。

もう少し早い時間なら雲の上で夕陽を浴びてて赤い、
と言うこともあるらしいですが、

写真を見ていただいてもわかるように
これがまた、どちらかと言えば不安をかきたてるような
何とも言えない、色なのです^_^;


うわ~赤いね~!不気味~!

思わずそんな声が上がる空の色は
そのままこの街の色。

と言うお話です。


今朝の新聞では
史上最大の素数が発見され、更新されたとありました。

へーと思って、記事を読んで(@_@)ビックリ

その桁数が1742万5170桁・・・

1742万5170という数字ではないんだ!!

1742万5170桁の数字??


何だかもうそうなると
数と言う概念超えた「塊」という感じがします^_^;。

ちょっと思い浮かべただけで脳幹くるって吐きそうな感じ^_^;

「リーマン予想」に取り組む数学者が狂っていく感じが
ちょっとつかめた気分です。←そんなわけ絶対にないっ!(笑)



って、こんな日記
どんなタイトルをつけるの?と思いつつ

そのままでごめんなさい^_^;

それにしても、私って本当に雑多な思考にまみれてるのねと・・・・

遠い目(’’)←反省はしないらしい。

関連記事
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered