Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPスポンサー広告 ≫ 目的のない行為TOP心と宇宙の話し ≫ 目的のない行為

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

目的のない行為

願いを叶える点描曼荼羅画 ウェブ講座を開講しています♪
http://www.knowledge.ne.jp/lec.php?id=2085



P2250061-1.jpg P2250063.jpg
大体仕上がりかな?最近夜しか描いてないので3日間作品^^


私は料理を作るのが大好きですが
茶わん洗いは苦手です。

なので大抵は耳にイヤフォンを入れ
セミナー音声などを聴く機会としています。

「洗おう」というより
「聴こう」の方が目的として大きいのです(笑)

でもおかげさまで
茶わん洗いは億劫ではなくなり
楽しみになりました。


で、なぜ、そんなに茶わん洗いが嫌いなのか?というと

・小学校高学年の時から私の仕事だった。
・家族全員分は大変だった。
・洗わなくちゃならない時間は大抵「見たいテレビ」をやっていた。
・「もう少し後で」と引き延ばすことはできても
 洗わないと言う選択は無かったので
 「やりたくない」「でも、やらなくちゃならない」と言う
 苦痛の時間を長く味わうことになっていた。それも毎日。

よって、茶わん洗い=苦痛 

と言うパラダイムにあるということなのです^_^;。

料理は創って形にするという「創造的」目的があります。
でも茶わん洗いは「元の状態に戻す」というのが単なる目的です。
いや、もはや「目的」とも言えない私なのでした。

考えてみれば私にとって部屋掃除も洗濯も同じ感覚です。
好き嫌いレバーがあれば「嫌い」の方に大きくスライドします。


ただ、いつも、なるほどなぁって思うのは、

こういう女性や主婦は(少数の男性)は
この「目的が薄くなった行為の中」で

いろんなことを思いついたり
置き忘れた思いに気が付いたり
感情の処理だったり
「だからどう」ってことのない思いにふけるんですね。

仕事として、
対:書類
対:人
対:今後のこと
対:戦略
に、一日中感心を置いていると
創られない時間が、そう言った時間なのだと。

そしてその時間に色々なものが育つんですよね^^
女性が強いと言われるのは
そんなところにも理由があるんだと
私は思うのです。

あ!でも主人が替りたいっているなら喜んで替りますけど(笑)

そう言えば・・・
曼荼羅画もどちらかと言うと
そんな作業です。

「こうしたい」という目的を持たないように描くのですから。


押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ






関連記事

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。