パシュミナ

Category : 心と宇宙の話し

願いを叶える点描曼荼羅画 ウェブ講座を開講しています♪
講座へのリンク↓


*2018年4月追記
2015年より社団法人となり
「宙を奏でる点描曼荼羅画」はプラクティショナーより学べます。




久々に動いた、私の物欲。
手刺繍のパシュミナショール230万!
http://www.indoryohin.com/emb-shawl.htm
ネットで買える値段ではないですけど^_^;
単純に欲しい。纏いたい。
パシュミナ2 パシュミナ1

いいですね~、
首にふわっと巻いたときのことを思うと
胸がドキドキします(笑)

ふつうに「欲しい」と
「心から欲しい」の違いを久々に感じちゃいました。


パシュミナは、
ヒマラヤの高地だけに生息する
パシュン(小型の山羊)の冬毛だけで織られてます。

パシュミナのいいところは
ぐるぐる巻いても嵩張らない。
ショールサイズを畳んでもすっごくコンパクト!

それでいて巻くときはふんわり♪
オマケにすごく暖かい。
一年を通して使いやすい、ってことなんですよね。

ずっと前に買った時でも4万したんだけれど、
探したらパシュミナ100%と書いてあっても
値段がかなり違います。
安いものは100%じゃないだろうなって思います。

「本物」と思うと5万~7万円くらいかな。
もう一枚色違いが欲しいな~ってずっと思ってて

ふらっと検索して見つけた230万円。
まぁその工程を思えば決して高くはないものだと思いました。

主人にその話をしたら。
「買えばいいっしょ」と。一言、
それでやめておけばいいのに

「で、それをどうしたいの?そんなもの巻いてどこ行くの、
誰に見せるの、230万背負って何が嬉しいの、」ってね。

余計な事を言ったのでした(爆)
23万だったら絶対言わない発言です(爆)

な~んでそう言うこと言うのかしらね^_^;
ヴィトンやグッチなど、一つも持たない私に向かって(爆)

でもありがたいことに、
それでよく考えたのです、

私はこれが230万だから欲しいわけではないんですよね。

欲しいと思ったものが230万だったというだけのことなんです。

きっと一生大切に使うことでしょう。
今の一枚だってもう10年以上本当に重宝して使っています。
「良いもの」ってそういうものです。

最後まで話を聞かないで、
高い位置から余計なことを言った主人には、

もうその発言から2日経ちますが、
やはり言っておかなければなりません。

がっつり、と。(爆)

そしていつか手にできる時を見計らって、
私は手刺繍のパシュミナを買うでしょう。

その時は絶対に値段を言わないでおこうと思います(爆)

関連記事

Comment

非公開コメント

AloeWingメルマガを発行しています。
134067341380713211169 - blog

身体と心と二つ目のお財布について月に2回
ダイエットについて月に2回
メルマガを発行しています。 どなたにも登録していただけます。
こちらからどうぞ↓↓↓

プロフィール

やまだまよ

Author:やまだまよ
やまだまよ
札幌在住、もうかなりいい年です。夫と二人暮らし。
趣味は早起き

1998年から精神世界と潜在意識に出会い

1999年スピ系HPを始め結構長く続けました

2001年4月40歳で4年生大学へ入学

2001年11月アロエベラを扱うフォーエバー社と出会いました。

2007年フォーエバーが取り持つご縁で点描曼荼羅と出会い、

2008年にHPからこのブログへ移行

2009年点描曼荼羅を描き始め、教え始めました。

2013年ネットで願いをかなえる点描曼荼羅画講座を開設

2015年一般社団法人マンダラユニヴァースとして発足、同時に講座タイトルを「宙を奏でる点描曼荼羅画」と変更しました。
(その間もフォーエバー社の仕事を継続して行っています。)

フォーエバーの仕事がなければ私は点描曼荼羅にも出会わず、社団の運営にも力が及ばなかったことでしょう。全ての力を与えてくれたアロエベラジュースとフォーエバー社に感謝しています。


好きな言葉:

右の道と左の道のどちらかに花が咲いているのではない。
自分が選んだ道に花は咲くのだ。

最近の記事
カテゴリ
リンク
私はここにいます^^
Facebook
  ↑↑↑↑↑↑↑↑ facebookのALOE-WINGに直行します。
一般社団法人 マンダラユニヴァースCA
代表理事をしております。
そらかな曼荼羅twitter
FC2カウンター
最新コメント
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも一覧

かわいいうさぎ”きなこ”のブログ ~最愛のペットを亡くして伝えたいこと~
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。