Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ 「肉は食べるな」vs「肉で長生き」

「肉は食べるな」vs「肉で長生き」

願いを叶える点描曼荼羅画 ウェブ講座を開講しています♪
講座へのリンク↓
http://www.knowledge.ne.jp/ksa/470942-1-2085
P3260152-1_20130331100246.jpg





私の本業は健康アドバイザーですので、
この件について→「肉は食べるな」vs「肉で長生き」

一言で答えるとしたら。

「どっちであろうと長生きする人は長生きする」ということです。

ただ、どちらも極端なのはダメ。と思いますね。
これは、うちの叔母たちを見ていて思わせてもらってることです。

すごく好きですね^^80歳代の叔母たちは、「肉」。
ビュッフェの実演ステーキの前でたたずむ叔母は少女のように嬉しそうです(*^-^)

でも、すごく好きだけどそんなに頻繁には食べないのです。
普段は身体に良い、質のいいものを選んで食べてます。

こだわってるけどこだわりすぎてない。
「いい加減」をもっているんです。
このあたりの性格が「長生きで元気」な秘訣だと思っています。

ただ、叔母たちの小さなころは
肉なんてほとんど食べてませんし、
「肉は元気の出る特別な食べ物」と思い込んでいる感じがします。

主人の母は84歳で亡くなりましたけど
義母は、胃が弱くてお肉とか穀物もダメでした。
亡くなるまでの数年は弱くなってましたが
ちゃきちゃきとよく働く義母でした。


以前のFOX遺伝子の話でもしたのですが、

結局は「(遺伝子が)持ってる質」×「食べ物の質」なんだろうと思います。

私は自分の見解として
肉は悪くはないけれど、
肉ばかりを食べすぎると一気に悪い状態を作ってくと思っています。

あと、心配なのは、肉と糖質(ご飯など)の組み合わせで
新鮮な野菜などが取れていない状態。

どちらも、「(遺伝子質が)持っている体質」が「プラス」の状態でも
大きく針を「マイナス」に引っ張る要因だからです。

肉は悪くない
肉だけたべるような食べすぎ(×炭水化物)の状態が悪い。

と言うことです。

こういう人ほどアロエが良いんだけどな~。
だって簡単でしょ?いろいろ考えないで済むから。

DSC_1401_20130328105435.jpg

と思いながら、
いつもむずむずしているのでした(笑)

押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ


ここだけの話ですが・・・
ブログオーナーのワタクシは^^
そのアロエベラジュースを販売してます



関連記事
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered