Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOP日々の話し ≫ どうしてこんなものを買ったんだろう?

どうしてこんなものを買ったんだろう?

願いを叶える点描曼荼羅画 ウェブ講座を開講しています♪
講座へのリンク⇒http://www.knowledge.ne.jp/ksa/470942-1-2085
曼荼羅画宇宙(作品FBページ)↓



いよいよ我が家での
友人のほぐし整体サロン『ぴりか・れら』が
企画から実行に移っていまして^^

そのために「巨大な物置」と化していた「階下」を整理しています。
*我が家は2世帯住居で階下は父亡きあとそのまま物置化している部屋が2部屋あったということです^_^;

そして思ってます。
捨てるのにこんなにお金が掛るなんて・・・・(´∩`。)

そしてそれを思い返してみました。
捨てるお金を払って得るものは
捨てるために掛るお金より100倍も価値が高い。って。


と同時に今までなぜやらなかったのか?という思いが
湧いては消し、湧いては消し、で
それにも疲れてしまったのですが、
とりあえずそれは\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/オイトイテ

できなかったものはしょうがない( ̄^ ̄)v
と、開き直ることしかできません。


そもそも良く考えたら
私はほとんど物を買いません。
ヴィトンもグッチも宝飾品も買いません。
家具も洋服も買いません。

したがって「捨てづらいもの」は無いはずなんです。(爆)

父の衣類も2枚だけ残して後は全て捨てました。
私がやらなくてもいずれは誰かがやる作業だからです。
*で、一番精神的にきつい作業がこれだったんですけどね^_^;

問題は主人の洋服。

彼は長い間「K〇NT」っていうトラッド系の店で働いてたので
高級品スーツが店舗のように美しく並んでるわけです。
セーターもシャツも靴も今まで捨てられなかったものは結局
イタリアものとかイタリアものとかイタリアものとかなんです。

段階を踏んで捨ててはいるのですが・・・
今回もココにあるものを「半分にしてほしい」と頼み
ようやく動いてもらいました^_^;

正直本当に生地が良い(美しい)ので勿体ないなぁと思うのですが
貰ってくれる人を探すだけでまた時間が掛るわけで、
目をつぶってゴミ袋に入れました。

ああ、すっきり。

いたるところに生まれた「空間」にうっとり。

半分しか物が入っていない押し入れを見てはウットリ (´▽`)♪


というところで

「エントロピーの増大」という単語を思い出し背筋をぞくっとさせながら

生きてるってこんなことなのね。

得たり捨てたりの繰り返し。

どうしてこんなものを買ったんだろう?なんてのは愚問で

そこから「体感・経験・気分」を抜き取って^^
結局はその見えないものにお金を払っているだけ。

その見えないものが欲しいんだなぁ、きっと。

そして「無い」という空間にするために
またお金を使ってるということ。
*お金でなければ最終的処分までの労力

それ以上でもそれ以下でもなく(*^-^)。


押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ


関連記事
日々の話し | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered