Aloe*Wing 

全ては綾なすイリュージョン
TOPスポンサー広告 ≫ 見切り発車バンザイヽ(^o^)丿TOP心と宇宙の話し ≫ 見切り発車バンザイヽ(^o^)丿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

見切り発車バンザイヽ(^o^)丿

噂の1000円ジュース→P5080006.jpg
気持が持ち上がらない?
心じゃなくて体のせいじゃないですか? 
http://mayoone.blog96.fc2.com/blog-category-14.html




さて、アロエも曼荼羅画もその大きな手で私を導いていて
私は見えない一歩先どころか三歩も四歩もかろやかに差し出せるようになりました^^。

曼荼羅画のテキストでも言っていますが、
全て「直感ありき」なんですね。

それをしたらどうのこうの、って、まだ訪れてないことを予測して
悩んでも考えても「一切なにも始まらない」のです。

もしその結果目に見える部分で「失敗」に思えても
人生や魂に置いては「どでかい成功」なんです。

ですから「恐がってる場合じゃない」し、
「疲れてる場合でもない」のです(笑)。


先日紹介した本
←クリックでamazonへ

「あなたが輝く趣味起業の始め方」のなかで戸田先生が仰っている
「ぶさいくスタート」も

昨日の講座で外科医のヒロ先生が話してくれた
「一人前になってから始めようとするといつまでたっても一人前にならない」という話も。

私には本当に「多分それしか人生には無いだろう」と思える話であって、

それくらい私はいつでも「見切り発車」で行動してきました。



40歳で貯蓄もなく「このままでは非常にマズイ」と考えた私が
貯蓄に走るのではなく(爆)

更にお金のかかる大学進学を決めた時は、
正直吐きそうなくらい恐かった。という話は何度も書きました。

でも、4年間ちゃんとお金を払って卒業できました。


せっかく大学へ行ったのだからせめて食べられそうな資格をとれという周囲の言葉に揺さぶられ、
泣きながら書いたシラバスの事は今でも忘れません。

「食べられそうな資格」とは「社会福祉士」の国家試験受験資格の取れる「単位を納める」ということで、
福祉に全く興味がなかった私にとって、取るべき講義は悲しくなる位つまらなく感じるものばかりでした。

その上、その為の講義を取ると、
本当に私が出席したい講義はほとんど取れませんでした。

だから私はシラバスに、興味のない講義がずらっと並んだのを見て
締切前日まで提出できず泣きつづけました。

そしてふと気が付いたのです。

「本当に好きなことをするために40にもなって大学へ来たのに何やってるの?」って。

そして、シラバスを書きなおしました。

「地球科学」「地質学」「アイヌ文化」「考古学」
受けたい講座を全て入れて見たのです。

その時のあの感覚!!最高の「満たされ方」でした。

*しかし凝りもせず2年進級時にも全く同じことを繰り返したことも書き添えておきます^_^;


というわけで、危なく私は2度も大失敗をするところだったのですが、
その時に私を救ったのもやっぱり「直感」だったし、
それに従うことを許したのも「私」でした。

そして「大失敗」と表現はしましたが、
たとえそっちを選んだとしても、私は何とかなっただろう、と今は思っています。

結局「人生において失敗はひとつも無いんだ」とわかったからです。

こんな風に。

「しっかり自分を信じる事、直感を信じる事」をわたしは一度で学んだのではなく
行きつ戻りつしながら身に着けたのです。


そのおかげで他社ではぜったい扱えないアロエに出会って
かけがえのない仲間たちが魂の同族であることを知り
好きなことをして過ごす時間と収入をいただいてきました。

曼荼羅画も、ただただ「描きたい」が、
4年で講座開講 プラクティショナー資格発行へと導かれていきました。

わたしは、ただただ、素直に従ってきただけ、
要らぬ意識の抵抗をはねのけ、
理由や理屈などわからなくても

一歩差し出した足を三歩、四歩と
歩くことによって確かなものにしてきました。

誰の為でもなく自分のために。


で、なんでそんな話をしているかというと(笑)

先日曼荼羅画の名刺を爆走して作って
それからフルーツオブライフを描いて
それからツリーオブライフを描いて

ふと息を付いたら

「ゴロンゴロン」と音をたてて
私の中に変化が訪れてきていることが分かったからです。

ハンパのない、直感の訪れと、シンクロの波を
嬉々として泳いでいくために。

身を任せていくことにしました♪


1000円ジュースと曼荼羅画のおかげ様です。

ヽ(^o^)丿バンザイ!!私♪


今後こちらのブログは
潜在イシキリストととしてアロエの事と体と心の事を発信していきます。

曼荼羅画については
アメブロの方で描かせていただきます。

そう、今まで「分けるのは無理」と考えていたことも
逆に「枠」だったと発見(笑)

同時に私が最初に潜在意識にリクエストしたことがなんだったか?も
鮮明に思い出しました。

その代りに
潜在意識は私に何を要求しているか?というと
「素直」であることかもしれません(笑)

ですので、今まで培った「ポリシー」も捨てることにしました♪
ああ、そう決めたらすっきり♪

ここまでお読みになっていただきりがとうございます。
長い話になった割に自己完結で申し訳ありません^_^;
私の気づきが皆さんの中で何かの弦をはじいたとしたら嬉しいです。


押してくださいますとワタクシますますハッピーです♪ありがとうございます。
人気ブログランキングへ

関連記事

Comment

FLP万歳
編集
初めまして。きょうは小鮒さんの細胞矯正医学の勉強会へ、久々に行ってきました。やはり、素晴らしいレベルのものでした。まだ、関わって1年半ですが、良かったなあ、出逢って…とつくずく思います。とても、勇気をいただきました。
2013年05月29日(Wed) 02:09
Re: FLP万歳
編集
渡辺さん、こんにちは。
ごめんなさい私メッセージをいただいていたことに今気が付きました。
大変失礼しました。

小鮒さんグループの「社長さん」なのですね^^
素敵な方ですよね。私大好きです♪

年数が行けばいくほどあの時アロエに出会ってアロエを受け取った自分を
ますます誇らしく思います(*^-^)

渡辺さんもどうぞますます素晴らしい人生を歩んでくださいね。

メッセージありがとうございました。
どこかでお会いできるでしょうか^^楽しみですね^^


> 初めまして。きょうは小鮒さんの細胞矯正医学の勉強会へ、久々に行ってきました。やはり、素晴らしいレベルのものでした。まだ、関わって1年半ですが、良かったなあ、出逢って…とつくずく思います。とても、勇気をいただきました。
2013年06月22日(Sat) 05:12












非公開コメントにする
プロフィール

mayo

Author:mayo
アロエベラと潜在意識

お薦めブログ
attention
当ブログの写真・文章の一切の転載をご遠慮ください。
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。